【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第7話「みやー姉が何言ってるかわからない」

 わたてんの7話を見て感想を書こうと思います。
 公式サイトを見るとひなたさんが熱を出してしまうお話のようです。
 今回ばかりはみやこさんも妹さんを大切にするのでしょうか。

【内容】
 大学がだるいと思っていたみやこですが、いきなり妹のひなたに抱きつかれます。
 みやこはひなたの熱をはかってみるとどうやら熱を出しているようですが……
 改めて体温を測ってみると熱があるらしいのでとりあえず学校を休ませます。

 姉が大学に行くならつまらないからと学校に行くと言い出すひなたさん。
 みやこは自分が大学を休んでひなたを見ることになりますが……
 ひなたは「みやー姉を独り占めできる」と言って喜んでますます元気になっていました。

 眠っていたはずのひなたですが、目を覚ますとすぐに熱が下がったようです。
 みやこはおかゆを作って食べさせてあげますが……
 乃愛や花、小依に夏音といったお友達がお見舞いにきて、ねぎの代わりにねぎまを買ってくれました。

 母親はしっかりお見舞いが出来てみやこを珍しく褒めます。
 風邪がうつってはいけないからと乃愛達は帰るようにと言われました。
 ひなたはみやこに熱がうつったのではないかと心配しますが……

 次の日もひなたはみやこに抱きついてきて、朝から元気だねと一言。
 なにげにみやこのお誕生日ということですが、ひなたは姉の誕生日を忘れていたことにショックを受けます。
 ひなたは自分がいないと誰も姉を祝ってくれないとなにげにひどいことを言ってきました。

 誕生日だからと花を差し出そうとするひなたですが、花はみやこは警察に捕まるレベルだと言い出します。
 みやこは「なんでもやる券」をもらいますが、「ひなたを悲しませるようなことはしないで」と念を押されます。
 誕生日だから自分でケーキを作ると言い出すみやこに対して、ひなたや乃愛がお手伝いすることになりました。

 乃愛やひなたはメイド服になってお祝いしてくれますが、はなはメイド服を着てくれませんでした。
 その代わりにプレゼントを買ってきてくれたそうですが……
 「なんでも券かえしてください」と言われて困惑してしまうみやこなのでした。

 「言い値で買う」と言い出すみやこに「最低ですか」と言い出す花さん。
 プレゼントはヘアピンということで、それに合わせた服を着ることになりました。
 香子はサプライズでメイド服を着てやってきたら自分とかぶっていたので驚きます。

 場面が変わり、みやこは最近はひなたがどこでもついてくることに困惑を覚えます。
 「今はみやー姉強化期間なんだ!」とのことですが……
 みやこはこのまま妹が自分みたいになってしまうのではないか、そうすれば母親に殺されると危機感を抱きます。

 強化期間をやめてほしいと訴えるみやこですが、妹はそう簡単には聞いてくれませんでした。
 みやこは「なんでも券」を使って妹を5日の間離れさせることで「姉離れ」させようとします。
 花、乃愛はひなたがおかしくなったと言われたみやこは乃愛にコスプレをさせて対処します。

 ひなたは変装した乃愛に抱きつき、乃愛はその状況に快感を覚えてしまったようです。
 禁止期間が解けたとたんに姉に抱きついてくるひなたですが、乃愛にも一応は感謝していました。
 乃愛を「みやー姉と同じくらい好き」といいつつ、ますます姉に依存する乃愛なのでした。

【感想等】
 いつも元気いっぱいのひなたさんですが、彼女でも病気の一つくらいすることがあるようです。
 病気の割に弱っている様子がないのはある意味彼女らしいですが……
 お姉さん大好きなはずなのに、なにげに姉を傷つける発言をするのがシュールです。

 作中ではみやこさんのお誕生日のお話になりましたが、公式サイトによると9月9日のようです。
 いつの間にか夏休みが終わったのかと思ったのはここだけの話です。
 香子さんが公式サイトのキャラ紹介にも書かれ、ストーリーにもわずかながらに絡んできたのはうれしいかも。

 お姉さん断ちを強いられたひなたさんですが、乃愛さんとの組み合わせもなかなか面白いです。
 夏音さんや小依さんはほとんど出番がなくなりましたが、ガーリーの明華さんみたいになってしまうのでしょうか。
 次回のお話はどんなお話になるのかわかりませんが、最後まで彼女達に癒されようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第6話「みやー姉に友だちはいないぞ」

 わたてんの6話を見て感想を書かせていただきます。
 公式サイトによるとみやこさんが大学に行くお話らしいですが……
 タイトルにいろんな意味で衝撃を覚えました。

【内容】
 ひなた達は創立記念日でお休みの一方、みやこはお昼から大学に行くのだとか。
 花たちはみやこが大学生だということを全く信じていないようです。
 とりあえず大学までみやこを尾行していきますが……

 ひなたは忍者を発見して激しい戦い(?)を繰り広げていました。
 忍者は演劇部らしいですが、その後に出てきたお姉さんが大学を案内してくれるとのこと。
 みやこはひなた達が来ていたことに驚きつつも先生に褒められて困惑します。

 授業を終えた一同は帰路につきますが、花は有名なチーズケーキを食べたいと目を輝かせます。
 「しゃべるのが無理」というみやこですが、花が目を輝かせるので仕方なく入ることに。
 お姉さんがんばれと言われてやる気を見せますが、お持ち帰りできるから妹に買ってきてもらいます。

 久しぶりの大学で疲れ切ったみやこですが、後ろから先ほどのお姉さんが襲ってきました。
 お姉さんはみやこの友だちらしいですが、ひなたは「みやー姉に友だちはいないぞ」となにげにひどいことを言います。
 みやこもまたお姉さんを知らないようですが、このお姉さんは高校の知り合いである松本さんであるとのこと。

 友だちではないと言われた松本さんは自分はライバルだと言い出します。
 同級生のみやこに憧れて髪を伸ばしたりストーカーをしたりしたのだとか。
 松本さんは通報されそうになって逃げていき、花は自分はみやこと同じ気持ちだと言ってきました。

 後半ではみやこがひなたにメイド服を着せますがあまりしっくりこないのだとか。
 ひなたはみやこの服に入って早く花が来ないかといいますが、松本さんがメイド服でやってきました。
 なんでも「友だち」だと言えば入れてくれたとのことですが……

 みやこは松本さんのメイド服は自分よりうまいと思いますが、みやこ、松本さんはみやこを褒め称えはじめます。
 よく出来ていると言われた松本さんはみやこにメイド服を着てほしいと言い出しますが……
 採寸もしていないのにサイズがぴったりだったことに恐怖を抱いたみやこですが、努力がなければここまで出来ないとも感じます。

 松本(香子)さんは下の名前で呼び合いたいと言って困惑するみやこさん。
 さらに今度は花や乃愛の母親が登場して困惑します。
 香子はいつの間にか友だちとして定着していて、みやこは大学でデザインを専攻していると言い出します。

 お母さん達も喜んでいるようでなによりで、娘の方も香子が友だちだと結論づけます。
 香子は「生きててよかった」と涙を流して喜びます。
 花はどうして自分と友だちになろうと思ったのかと聞いてきて、最後は変な人形とお風呂に入るのでした。

【感想等】
 公式サイトにも書いてあるのでみやこさんが大学生というのは間違いないようです。
 友だちがいないとノートを見せてもらうことも出来なさそうなので難易度が跳ね上がりそうですが……
 実はみやこさんは意外と成績がいいのかもしれません。

 みやこさんが大学に行くお話ですが、さすがにいつものジャージではありませんでした。
 筆者は大学に行った経験がないのでちょっとでも気分を味わえたのはよかったかと。
 久々の外……などと言っていますが、小中高と違って大学は毎日出席しなくてもいいのでしょうか。

 松本(香子)さんは「うざメイド」のつばめさんのような位置づけ……ということでいいのでしょうか。
 そういえば「ゴールデンタイム」の主人公が加賀香子さんだったことをふと思い出しました。
 次回から香子さんが出てくるのかはわかりませんが、今後も彼女達を見守っていきたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第5話「いいから私にまかせなさい!」

 わたてんの5話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は小依さんのお話で、なかなか強気のタイトルが気になりますが……
 みやこさんはますます持ち上げられる流れになってくるのでしょうか。

【内容】
 学校ではクッキーを作ることになり、小依が早速「私に任せなさい」とタイトルを回収します。
 ひなた達は小依、花音と同じグループになりますが、小依はそもそもクッキーを作ったことがありませんでした。
 夏音はクッキーは得意と言い、花は「私はお菓子にはうるさいから」と目を光らせてきますが……

 夏音は慣れた手つきで作っていきますが、小依は私にちやほやしてほしいとだだをこねてきます。
 「私を頼るのよ」と言ってくる小依なのですが、夏音とは別のグループでやると言い出します。
 夏音は砂糖を取ってきたかと思ったら大量に投与してしまい、更にクッキーを黒焦げにしてしまいました。

 お姉さんには劣るものの「将来に期待して」と上から目線の花さん。
 みやこは料理上手だけならまだしも友達いっぱいで美人でモデルをやっているとだんだんすごい噂になっていました。
 乃愛は花の手作り(の黒焦げな)クッキーをお土産にしたらと言い、花は「お姉さん大変だな」とつぶやきます。

 「噂のお姉さん」がどんな人なのかと目を輝かせる夏音さん。
 みやこは「そうだな」とすでに現実を見ていないようです。
 一足早くやってきた乃愛はみやこがどんなイメージになっているのかを話します。

 「ついにこのときが……」と恐怖を抱くみやこに、乃愛は「私に任せて!」と一言。
 みやこは乃愛に言われるがままにゴスロリの恰好になっていました。
 夏音はみやこを見て感激し、お菓子を教えてほしいと言ってきますが……

 「私、お姉さんみたいに頼れる人になりたい」と言われたみやこは心が痛んできます。
 コスプレもモデルだからと都合よく解釈してきました。
 みやこはこれ以上嘘はつけないと思っていましたが、乃愛達は衣装を変えてくるとどこかに行ってしまいます。 

 突然土下座して全ては嘘だと告白するみやこさん。
 夏音はそんなみやこを抱きしめ、噂よりも優しくていいお姉さんだと言ってきました。
 小依も気がつけばチアの恰好をさせられ、みやこは「最高!」と写真を撮ります。

 場面は学校に戻りますが、小依は周りがみんな夏音を頼っていることに不安を抱きます。
 小依はとりあえず夏音の両手を縛ってみますが、なんだか変な光景が広がります。
 夏音をこのままにすれば自分が頼られるのではないかと考えますが……

 普通に夏音を縛った縄跳びは外れませんが、小依は「慣れると楽しい」と器の大きさを見せてきます。
 幼稚園の頃、風船が引っかかったとき、小依が取ってくれたとのことです。
 乃愛はハサミを使えばと提案しますが、小依はそれでは夏音が怪我をするのではと反論します。

 小依と花音の関係を見た乃愛は、とりあえずひなたの手を縛ってみることに。
 ひなたの手はほどけたようですが、夏音の方はまだまだ外れないようです。
 最後は外れたものの、そのまま2人でお風呂に飛び込んでしまう形となりました。

【感想等】
 今回のメインである小依さんは自分大好きな乃愛さんとは違った意味で面倒な人なのかもしれません。
 どちらにしてもネガティブな方向に進むよりはいいのかもしれませんが……
 みやこさんの噂がどんどんすごいことになっているのもいろんな意味で気になってきました。

 ゴスロリの恰好になったみやこさんには笑いましたが、正直に頭を下げられるのはすごいと思います。
 夏音さんがぎゅっとしてくるところはかのラフタリアさんのような天使なのかもしれません。
 チアの恰好を見て秋アニメの「アニマエール」を連想した人は決して少なくないと思います。

 頼りにされたいという小依さんと頼りにされる夏音さんとの組み合わせがなかなか面白いです。
 花さん達にコスプレ衣装を作ってくるみやこさんですが、それ以前に制服(夏服)も普通に可愛いと思います。
 次回以降も可愛い女の子に癒されて、厳しい現実を生き抜いていけるようにがんばりたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第4話「ちょっとお話よろしいですか?」

 わたてんの4話を見て感想を書かせていただきます。
 タイトルだけ見るとちょっとシリアス展開のようにも思えてきますが……
 皆さんの元気なお顔を見ていると私も元気をいただけるような気がします。

【内容】
 夏休みになり、花、ひなた、乃愛は水着になっていました。
 花がスクール水着なのに対して、乃愛は新しい水着を準備していたそうです。
 みやこが庭にプールを準備してくれ、すっかり皆さんはくつろいでいました。

 水に濡れてしまったみやこは水着に着替えてはどうかと言われます。
 乃愛は「かわいいね」と言われつつもどうせ花の方が可愛いというのだろうと考えますが……
 みやこはスク水があまり好きではなく、乃愛は自分が一番可愛いと言われてちょっと喜びます。

 乃愛はうその可愛いは嫌いと言って抱きつき、花は「興味ないです」と言ってきます。
 みやこは「花ちゃんが一番可愛いと思うよ!」と言って、そういうのはあまりよくないと言われました。
 パーカーを着て「これならどうですか?」と言われたみやこはいつもどおり写真を撮影します。

 「やっぱり花ちゃんが一番」と言われた乃愛は怒って水をかけてきました。
 その後はお風呂で3人一緒にかき氷を食べて至福の時を過ごします。
 ひなた達はは粘土で「みや姉」を作ろうとして本人を困惑させます。

 学校ではみやこが人気があり、おしとやかで優しい美人のお姉さんだと定着しているとのこと。
 みやこは自分を作るのはあまりよくないといい、さすがに実物大はだめだと言ってきました。
 花はケーキをつくったもののあまりちゃんとした形になりませんでしたが……

 乃愛は自分の(生首の)キーホルダーを作っていて、ひなたも姉のミニサイズを作ることに。
 花は自分のシャツに書いてあるキャラクターを作ろうとしますが……
 ひなたは姉の体までも作りますが、本人は出来たのを見て「外して」とつぶやきます。

 実物の生首が玄関に置かれながらも、ひなたは姉にもお祭りに行かないかと言ってきます。
 乃愛の浴衣姿を「可愛い」と言いつつもみやこはお祭りに行きたくないとのこと。
 しかし花も浴衣で来ると聞いて待ち合わせ場所に向かい、お約束どおり花の浴衣姿に興奮します。

 小依と花音は輪投げをやっていましたが、小依はなかなかうまくいきませんでした。
 花音は2つを同時に手に入れ、1つずつ分け合うことになりました。
 みやこは人の多さが苦手だと思いつつも物陰からデジカメで花を撮影しますが、警察に捕まってしまいます。

 警察に捕まりそうになったみやこは号泣しつつも、花ばかりを撮影するのはいつもどおりでした。
 乃愛は機嫌を悪くして去っていき、ひなたが追いかけていくことに。
 花は「お姉さんって私にお菓子を食べさせてくれるってことですか?」とチョコバナナをねだってきました。

 ひなたから話を聞いた小依、花音はみやこが盗撮犯を捕まえたと解釈しました。
 小学生が容赦なくおねだりしてくる姿に「いいよ」と言ってしまうみやこさん。
 一方でお財布を見るとちょっと涙を流してしまいますが……

【感想等】
 リアルが真冬なのに対して、画面の向こうは真夏というのはなんだかシュールです。
 1学期が2学期(ハロウィン、文化祭、クリスマス、年末年始)に比べるとイベントがないからすぐ終わったのでしょうか。
 花さんや乃愛さんは二人とも可愛いですし、言及されないながらもひなたさんも可愛いなと思います。

 プール遊びは楽しそうですが、スクール水着が苦手というのはちょっと意外でした。
 お風呂でかき氷を食べるシーンで、幸腹グラフィティでお風呂でアイスを食べるシーンがあったことを思い出します。
 スゴロクに続いて夏休みの工作でもお姉さんを出してくる愛されぶりが素敵だなと思います。

 そういえば昨日のブラッククローバーも夏祭り(?)のお話だったことをふと思い出しました。
 女性キャラで変質者扱いされるのはさすがに想定していませんでしたが……
 次回はどんなお話になるのかわかりませんが、このままお姉さんはどんどん英雄扱いされるのでしょうか。
 
 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第3話「刷り込み」

 わたてんの3話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は一気に2人も新キャラが出てくるので、少しついていくのが難しいかも。
 みやこさんがどんな反応をするのか、わたし、気になります!

【内容】
 花たちの学校ではチームがオリジナルのスゴロクを作ることに。
 学級委員の小依よりも相方の夏音の方が頼られるのはご愛敬でしょうか。
 身近な人をテーマにすればいいと言われ、ひなたは「みや姉」をテーマにすると言い出します。

 みやこは自分をテーマにしたすごろくが出来たと聞いて呆然とします。
 ひなた達が止まったマスに書いてあることをみやこが行うとのことですが……
 その中には「ハグ」という項目があったので急にやる気になります。

 笑顔で挨拶をしろと言われたみやこは困惑し、小学生時代の成績表を思い出します。
 「挨拶すらまともに出来ない」みやこを放置した乃愛は褒めてほしいと言いますが、100回可愛いって言うまで離さないと一言。
 続いて花は「ハグする」のマスに止まりますが、みやこが余りに怖いのでビンタしてしまいました。

 このすごろくがみやこの人見知りを直すためのものだと聞いて本人は「それどころじゃない」と言い出します。
 みやこは妹を心配かけまいと「明日から」がんばると言って布団に入ってしまいます。
 その夜、ひなたはみやこと一緒に寝たいと言いますが、みやこは遅くまで裁縫をするとのことです。

 花はどうしてひなたがみやこのことが好きなのかわからないと言い、これは「刷り込み」ではないかと一言。
 帰り道では日影からでないようにという設定で遊ぶことにします。
 家にいたみやこはお菓子を作っていて、ひなたはランドセルを投げて無理矢理に影を作ります。

 乃愛は道を歩いていた女性に影になってもらい、何とか進むことに成功します。
 ひなたは車のそばを走って疲れて戻ってきてお姉さんに怒られます。
 花、乃愛はみやこが「日陰者」だからと言いつつ、気を取り直してお菓子をいただきます。

 乃愛や花のコスプレ衣装がある一方で、ひなたは姉に放置されて(ひざかっくんをして)泣いてしまいます。
 ひなたは「社会不適合者」、花は「お姉さんはバカですね」、乃愛は「穀潰し」と容赦ない一言を浴びせます。
 花、乃愛が帰宅していき、みやこは残ったひなたの相手をすることになり、どうしてすねているのかと聞いてきました。

 みやこはひなたとお風呂に入り、ひなたが自分だけ服がなかったとしょげてしまいます。
 ひなたはみやこにハグされて赤ちゃんの時のことを思い出します。
 すっかり機嫌を直したひなたは一緒にプロレスをしようといい、眠るときは無意識に首を絞めるのでした。

 Cパートではひなたは毎日姉とお風呂に入って一緒に眠っていると言い出します。
 花は自分が一人っ子だからうらやましいと言いますが、あっさりと「要らない」と言ってきます。
 乃愛は最強に可愛い水着を買ってもらったと言ってきますが……

【感想等】
 本人の知らないところでネタにされるというのは一体どんな気持ちなのでしょうか。
 それだけ妹に愛される姉ということで微笑ましいのかもしれません。
 あんなに可愛い妹さんがいたらすぐに引きこもりを脱却できそうな気がします。

 新キャラの小依さんや夏音さんの出番は控えめで、基本は花さん達3人(とお姉さん)のお話のようです。
 花さんに迫ってくるみやこさんが少し怖かったのはここだけの話です。
 「ハナヤマタ」のなるさんと同じ人というのは考えてみるとすごいなと思います。

 後半は影踏みのお話だと思いますが、そういえば「坂本ですが」にそんなお話があったかも。
 ノリノリでお料理を作るみやこさんとアカネさんが重なるのは私だけではない……はず。
 ハグで妹を癒すみやこさんにプリキュアの資質を感じつつ、次回以降もしっかり見ていきたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム