【アニメ感想】ヒナまつり 第7話「看板娘アンズ始めました」

 ヒナまつりの7話を見て感想を書かせていただきます。
 色々と苦労を知っているアンズさんだからこそ、人から受けた恩義を忘れないのかもしれません。
 ヒナさんも状況によってはアンズさんみたいになっていた可能性もあるのでしょうか。

【内容】
 ホームレスから脱却したアンズは自分を引き取ってくれた夫妻の元で働くことに。
 お客さんに対する言葉遣いを指摘されつつ、まずはおばさんの仕事ぶりを見ることになりました。
 おばさんによると「見ているのも仕事」とのことですが……

 メニューを見てお料理の種類を見るアンズですが、その価格をカップ麺換算してしまいます。
 客としてやってきたのは新田(とサブ)でしたが、ホイコーローと聞いて驚いてしまいました。
 新田はアンズが夫婦に引き取られてけなげに働くのを見て、ヒナとの落差に愕然とします。

 レジのお金に固まってしまうアンズでしたが、割り箸はホームレス時代の癖でついつい洗ってしまいます。
 お水で体を洗うアンズが不憫で涙を流すおばさん。
 優しい夫婦に引き取られてすっかりご満悦のアンズなのでした。

 ヒナは授業中に眠ってしまい、先生に思いっきり怒られてしまいます。
 「学校つまらない」と言い出すヒナに、新田は「少しは楽しくなるように工夫しろ」と一言。
 生徒会役員の選挙が始まり、学校の権力者と聞いてヒナはやる気になります。

 ヒナは生徒会に立候補して先生は頭を痛めてしまいます。
 「生徒会長になって権力を手に入れる」というヒナですが、周囲は面白がっているようです。
 そうかと思えばスピーチ用の原稿はただの箇条書きで驚かされます。

 新田はヒナが生徒会長に立候補したと聞いて夢ではないかと考えます。
 上司は顧問弁護士に依頼して文章を作ってくれました。
 ヒナは給食に競争入札を導入するなどと言いつつ、午後の仮眠を導入するとのこと。

 結局生徒会長になれなかったヒナは生徒会の仕事をせず、瞳が代わりに仕事をすることになりました。
 新田は詩子と食事をしようと誘いますが、全くなびくことはありませんでした。
 瞳は2人がうまくいったら詩子がヒナの母親になるのだと考えますが……

 ヒナは詩子のお店にやってきて、そのまま新田がデートをしたいと言ってしまいます。
 新田のいいところを言うヒナですが、それはどうみても都合のいい人でした。
 その場を繕うつもりが、瞳は詩子がいてもいなくてもいいと言い出し、いちおうOKをもらいました。

 新田はデートに行けると思って喜び、ヒナを持ち上げて足を怪我させてしまいます。
 ヒナは入院してしまい、新田はとどまろうとしますが……
 新田はヒナに励まされ「次に会うときはお母さんも一緒だ」と詩子とデートをすることになりました。

 詩子は新田とヒナの間に入れないからと「バツイチ子持ちは……」と言ってしまいます。
 意気消沈した新田ですが、なんとか人形でお母さんを演出しようとするのでした。

【感想等】
 けなげに働くアンズさんになんだか元気をもらったような気がします。
 彼女が主人公でもよかったように思えますが、タイトル的に無理なのかもしれません。
 私もそろそろ真面目に親孝行しようかなと思ったりします。

 学校が楽しくないというお話はさておき、生徒会に立候補するお話は別の意味で驚きです。
 親分たちがスピーチを作ってくれたとはいえ、さすがに生徒課長にはなれませんでした。
 その代役になった瞳さんの有能さが(バーテンのバイトを含めて)いろんな意味ですごいなと思います。

 新田さんと詩子さんのデートでも、新田さんの人の良さが裏目に出たという感じでしょうか。
 個人的には新田さんに春が来てもよかったとは思いますが……
 そして公式サイトに書いてある「マオ」という子はいつ登場するのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ヒナまつり 第6話「新田さんの父親はダンディ」

 ヒナまつりの6話を見て感想を書きます。
 どう隠しきるのかというお話はよくありますが、あっさりばれてしまうのは稀少かもしれません。
 オープニングを見ていると新田さんと詩子さんが夫婦に見えるのは私だけではないかも。

【内容】
 新田の母親からの電話にヒナが出てしまい、彼女の存在が母親に知られてしまいます。
 とりあえず新田はヒナを連れて実家に帰省し、なくなった父親にお参りをします。
 ヒナは服役中のアニキの娘ということで新田が預かっているという設定にするのですが……

 新田は母親たちに世話になったアニキが逮捕されてヒナを引き取ったと説明します。
 自分は役者の才能があるのではないかと考える新田さん。
 母親や妹は新田に料理を作るようにと言いだし、ヒナは母や妹と話をするのですが……

 ヒナは宿題の名前に「新田ヒナ」と書き、さらにはキャバクラについて言及します。
 新田はお酒を飲んで酔っ払い、ヒナは花火をしてアリの行列を殺して新田妹に怒られます。
 そうかと思ったら新田妹はビールをこぼして思いっきりアリを殺してしまいます。

 新田はお酒を飲んだひょうしにヒナを勘当したことを話し出し、母親に詰め寄られます。
 ヒナは「新田は嘘をついていない」と告げ、バカなりにがんばっているようです。
 新田はそんなヒナに感動して、ヒナは自分の娘だと言いだし、母親もそれを受け入れるのでした。

 新田は父親の墓前に孫が出来たと言いだし、大切に育てるのだと意気込みます。
 ヒナは「とくにはないです」とあっさりしているのでした。
 
 役所は「違法テント」の撤去をうたい、詩子たちは反対の声を上げます。
 アンズは公園に住むことが出来ないと知ってショックを受け、みんなの家を守ろうと言い出します。
 おじさま方はアンズの身を案じて最後の打ち上げをすることになりました。

 アンズは別の場所を見つけて一緒に暮らそうと告げますが、おじさま方は自分だけが精一杯だと反論します。
 ショックを受けたアンズは家を引き払い、おじさま方を涙を流しつつ彼女の元を去ります。
 アンズはラーメン屋さんの夫妻に引き取られますが、食事を見て「いくらなのか」と言い出します。

 すごくおいしいものの、アンズは一人だけ幸せでいいのかと涙を流してしまいます。
 夫妻はできる限りアンズの力になろうと考えますが……
 アンズは今までとは違う生活に困惑しますが、家の仕事を手伝ってごはんを食べるのだと言い出します。

 ホームレス仲間に色々なことを教わったことを思い出すアンズさん。
 アンズが思い出がみんなの中にあると実感し、一方でおじさま方もまたアンズのことを思い出します。
 笑顔と涙の入り交じった顔では仕事が出来ないと言われるアンズなのでした。

【感想等】
 ヒナさんの存在がばれたのは仕方ないとしても、色々とごまかす必要があったようです。
 新田さんの苦労の一方でヒナさんの言動の一つ一つが面白いです。
 特にキャバクラという言葉が普通に出てくることに笑ってしまいました。

 お母さんや妹さんのノリの良さが見ていて楽しく、最終的に受け入れられたのはよかったです。
 前半のノリノリのムードに反して、後半はシリアスなお話になってちょっと泣いてしまいました。
 ホームレスのおじさま方、アンズさんを引き取った人など優しさにあふれる世界観が素敵です。

 ホームレスから脱出したアンズさんですが、ホームレス時代の経験が残っているのはいいなと思いました。
 アンズさんもまたヒナさんや瞳さんと同じ学校に行くことになるのでしょうか。
 その前にラーメン屋さんの仕事を覚える必要があるのかもしれませんが、彼女ならきっとやってくれると信じてます。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ヒナまつり 第5話「三人集まれば文殊の知恵を打ち破れ」

 ヒナまつりの5話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は再びアンズさんがメインのお話になりました。
 厳しい世の中を生きる上で、彼女の生き方が参考になるのかもしれません。

【内容】
 アンズはシゲさんからあやとりを教わってテンションを高めます。
 しかし、ろうそくがなくなってしまい真っ暗になってしまいました。
 次の日、アンズはあやとりを披露しますが、ヒナに「ゲームの方がいい」と言われてしまいます。

 そもそもゲームを買うお金がないアンズは、もっとお金があればと考えます。
 電化製品をの買い取りを知ったアンズはヒナを巻き込んで電化製品集めを考えます。
 河川敷には大量のテレビがあって「宝の山」とテンションを高めますが……

 ブラウン管のテレビは価値がないと言われ、10円でしか買い取ってもらえませんでした。
 アンズは意地になって地デジ対応の液晶テレビ(3000円)を見つけようとします。
 ヒナは電話で瞳を呼び寄せ、瞳は家にあった古いテレビをアンズに見つけさせようとしますが……

 瞳は警察に捕まり、親に捨ててくるように強要されたのではないかと言い出します。
 ヒナはテレビがほしいと新田に訴え、新田はとりあえずヒナに現金(とポイントカード)を渡します。
 新品をホームレスに持って行くヒナですが拒否され、ホームレスが代わりにタクシー代を払うことになりました。

 瞳は警察から解放され、箱ごとテレビを持ってきました。
 ホームレスは「直接リサイクルショップに売れ」と突っ込んでしまいます。
 アンズは念願の3000円を手に入れたのですが、目的はゲームであると口を滑らせます。

 瞳はいつものバー「リトルソング」にやってきて、先生も同じ場所に入っていき、不純異性交遊の疑惑がもたれます。
 学校でも先生が不純異性交遊の話題になり、ヒナも呼ばれることになりました。
 メガネの女子は、夜の繁華街で瞳を見かけたと話題を振り、揺さぶりをかけてきます。

 先生は瞳を準備室に呼び出し、クラスメイトはとりあえず尾行することにしました。
 気がつけば一緒にプリントを運ぶことになるのですが、あからさまな態度に男子2人は現場を押さえてやると言い出します。
 今度は瞳が援助交際をしているのではないかという話になり、続けてやってきた新田と付き合っているのではないかと考えます。

 一同は瞳が働いている現場を見つけてしまい、瞳はすさまじい形相をします。
 「バーは子供の来るところではない」とごまかそうとする瞳ですが……
 メガネの女子は瞳が心配だと涙を流し、瞳は大丈夫だと返して(相手の名前を出して)墓穴を掘ります。

 「私は中学生のくせにバーテンダーをしています」と復唱させられる瞳さん。
 アイドル調の声で話し出す瞳の姿に、周囲は妙な感動に包まれます。
 続いて登場した先生はバーテンダーの瞳は別人だと考えていたのでした。

【感想等】
 リアルでもアニメでも、とかくお金には苦労するものなのだと思います。
 先日の「ラストピリオド」みたいに宝くじが当たれば別なのかもしれませんが……
 ゲームを買うことひとつとっても、現実の厳しさをつくづくと感じました。

 新田さんがお金を出したら解決なんじゃないかと突っ込むのは私だけではないはず。
 新品のテレビを買ってそのまま売ってしまうという発想はありませんでした。
 そもそもゲームを買うことが出来てもあの家に電気が引かれているのかが怪しいですが……

 後半のお話の方向性も面白いですが、変な疑惑をかけられた先生は災難だと思います。
 次回の「新田さんの父親」というのは、新田ヒナさんのお父さん、つまり新田さんのことなのでしょうか。
 個人的には新田さんの実父が上京してくる展開でも面白いのではないかと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ヒナまつり 第4話「勘当ロックンロールフィーバー」

 ヒナまつりの4話を見て感想を書かせていただきます。
 悪気はなかったとはいえ、あれだけやってしまったら勘当されても仕方がないのかと。
 私もあまり変なことをして親に勘当されないように気をつけようと思います。

【内容】
 ボロボロの部屋を見て怒った新田はヒナを勘当してしまいます。
 ヒナはもらったお金でごはんを食べますが、あっさり一文無しになってしまいます。
 そんなヒナにアンズは声をかけ、家に住まわせることにしましたが……

 アンズはゴミ箱の雑誌を回収してお金を得て、続いては空き缶を拾います。
 ヒナは勝手に食料を食べた上で、ゲームの電池が切れたと言ってアンズを怒らせます。
 一方、瞳はヒナを訪ねてきましたが、とりあえず新田はヒナは実家にいると言っておきます。

 詩子はホームレス相手に炊き出しをしていましたが、ヒナやアンズがいたことに驚きます。
 新田はヒナを勘当したと暴露し、自分がどれだけお金をかけているのかと力説しますが……
 見知らぬおじさま方にも愛想を尽かされ「帰れ」「帰れ」の大合唱を受けて泣いてしまいます。

 何も考えずに自分勝手に過ごすヒナに、ついにアンズもさじを投げてしまいます。
 新田と一緒にいたときはよかったと実感するヒナさん。
 壺を弁償しようにもお金はなく、そこでストリートミュージシャンに目をつけますが……

 新田はヒナのことを心配していないと言いつつ、実際はヒナを探しているようです。
 アンズは新田に、よくいままでヒナの面倒を見てくれたと感心されます。
 ホームレス以下と言われてしまったヒナでしたが、超能力を大道芸代わりにしてお金を稼ぎます。

 ロックバンドのお兄さんたちとがんばっていたヒナでしたが、ヒナは突然脱退すると言い出します。
 一方、出入り禁止になった新田ですが、部屋の前でヒナが待っていることに気づきます。
 ヒナは新田に謝りつつお詫びの印にと壺(2900円)を取り出し、新田はそのまま彼女を家に入れます。

 若頭は詩子たちの店にやってきて、中学生の瞳に励まされます。
 先生もまた瞳に励まされて明日のやる気を蓄えているようです。
 お客さんのためにがんばっている瞳を見て、自分が汚れてきたのだと実感する詩子なのでした。

 瞳はアンズが空き缶を拾っているのを発見して声をかけます。
 大量の空き缶のあるお店を紹介してもらい、大量の空き缶を手に入れることに成功します。
 一瞬で大量の缶を手に入れたアンズは感激し、瞳を自分の家に招待しますが……

 アンズは瞳を友達と言う一方で、瞳はカルチャーショックを受けてしまいます。
 空き缶を拾って一日600円前後の稼ぎと聞いた瞳は世界の違いに言葉を失ってしまいます。
 無邪気に遊ぶアンズに付き合いつつ、睡魔に負けてしまって立ったまま眠ってしまう瞳なのでした。

【感想等】
 「仏の顔も三度」という言葉どおり、新田さんもついには怒ってしまいました。
 それでもお金を持たせてくれたりゲームもそのままだったりというところが優しいなと思います。
 自分も苦しいのにヒナさんに救いを差し伸べたアンズさんの優しさも素敵です。

 ホームレス以下とまで言われてしまったヒナさんでしたが、超能力という一つの才能がありました。
 同級生はバーテンダーをやっていることを考えると、周囲はみんなそれなりに才能のある人のようです。
 そのままロックバンドでもよかったのかもしれませんが、最終的に和解できたようでよかったです。

 瞳さんとアンズさんの出会いも、全く違った生き方を知る「人生勉強」だったのかもしれません。
 家庭環境はあまりいいものではないとしても、アンズさんほどの状況ということはなかなかないと思います。
 いろいろと立場の違う人が互いに支え合っていける世の中になればと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ヒナまつり 第3話「ホームレス生活入門編」

 ヒナまつりの3話を見て感想を書かせていただきます。
 前回はアンズさんがホームレスに、瞳さんはバーテンダーさんになってしまいました。
 果たして彼女たちはどこに向かおうとしているのでしょうか。

【内容】
 ホームレスになったアンズは泥棒で食糧を確保しますが、大人達に執拗に追いかけられます。
 アンズは見知らぬホームレスのおじさんに助けられ、彼らの集落(?)にやってきました。
 おじさんは「盗みは犯罪だ」と正論を説き、缶を拾ったり釣り銭を拾ったりしてお金を稼ぐ方法を教えます。 

 お金を得ることの苦労を知ったアンズですが、ホームレス仲間のために酒を買うべきとのこと。
 缶を換金しただけでは足りず、おじさんはお酒を買うお金を出してくれたようです。
 色々と促されたアンズは「むしゃむしゃ」と歌を歌うと、急に打ち解けることが出来ました。

 アンズは缶を拾っていたところを新田に見つかり、ちゃんと食っているのかと心配されます。
 新田は持ち合わせの4万円を与えますが、アンズは「あんたの施しは受けない」と突っぱねます。
 一方で、ホームレスの仲間のことが気になって、謝罪して受け取って頭を下げます。

 4万円を得たかと思ったアンズでしたが、店の人間にほとんど取られてしまいます。
 アンズはホームレス生活が本格的に始まった一方、瞳は脅されてバーテンダーにされていました。
 そして学校の担任の先生がお店にやってきて、ばれないのかと恐れを抱いてしまいます。

 先生は目の前のバーテンさんが教え子ではないかと考えてしまいます。
 気がついたら瞳は「味にはうるさい」という先生にカクテルを与えることになっていました。
 一流店でもお目にかかれない技量は中学生に見えないという結論に至り、一方で瞳の通帳にはすごいレベルでお金が貯まるのでした。

 新田はアンズがホームレスをやっていることに言及し、ヒナは捨てられるのではないかと考えます。
 一念発起したヒナはお部屋の掃除をすることにしましたが、部屋を散らかして、さらに布団を外に飛ばしてしまいます。
 さらには「ヒナへのご褒美」として準備されていたいくらを食べ、さらに腹痛になってしまい、お皿を割ってしまいます。

 そして、「たまにはほめてやろう」と帰宅した新田は一体何を見たのでしょうか。

【感想等】
 ちゃんと学校に通えているヒナさんに比べるとアンズさんの不遇が際立ちます。
 ヤクザな人がメインキャラで、なおかつホームレスの方の生活を垣間見るアニメというのはかなり珍しいです。
 4万円を気前よく出してくれる新田さんはいい人ですが、「お金を得ることは難しい」というのは紛れもない事実なのだと思います。

 アンズさんに続き、瞳さんもまた(お金の入りは缶拾いより良さそうなものの)受難が続くようです。
 学校の先生がやってきたものの、実力で退けたところはすごいなと思います。
 すごい勢いでお金が増えていったという瞳さんがちょっとうらやましいです。

 ヒナさんが彼女なりに一生懸命になったのは言いと思いますが、ことごとく裏目に出たという感じかと。
 たまには褒めてやろうと帰ってきた新田さんがどんな表情をしたのかが気になります。
 次回タイトルに「勘当」という言葉が入っていたところを見ると、ヒナさんが追い出される展開かもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム