【アニメ感想】恋愛暴君 第7話「お祭りじゃーい×どうしてこうなったぁ!!」

 恋愛暴君の7話を見て感想を書きます。
 前半は割と普通のお話でしたが、後半が本領発揮という感じでした。
 こちらの茜さんは強烈な人ですが、青司さんとの出会いは意外とまともだったようです。

【内容】
 「胸が痛む」というのはどういうことかと自らの胸に刃物を突き刺そうとするぐりさん。
 ぐりはアクアのお古の浴衣を着てお祭りに行くといいますが、青司は茜との先約があったと断ります。

 ふてくされて外に出たぐりは、本をとろうとしてイケメンにナンパされてそのままデートへ。
 イケメンに「俺がぐりちゃんを甘やかしてあげる」と言われ、ぐりはお祭りへと向かいます。
 魔法を使って浴衣姿になるぐりですが、イケメンの反応は割りと冷ややかだったのが気になります。

 夜店で一杯食べた後、2人で花火を見るぐりさん。
 俺ならぐりちゃんにぴったりとキスを迫るイケメンに、ぐりはついつい目潰しをしてしまいます。

 帰ろうと走り去ったぐりは、無事に青司と再会し、いきなりキスをしてしまいます。
 刃物を持ち出す茜さんは相変わらずのようです。
 そして、イケメンを操っていたのは魔王なのでした。

 しきみの前に現れた茜の母は、娘と青司との関係を問いただします。
 実の娘に刃物を付きたて、別れなさいと告げるお母さん。
 一方、パジャマパーティーと聞いて興奮する可愛いユズなのでした。

 茜やゆずの家は、要人を守ることを生業としていて特殊能力を有するとのこと。
 刺客らしい敵に襲われた青司は、危ういところを妹のアクアに助けられます。

 母親の命令で、他人を思うことは人間強度を落とすと考えていた茜さん。
 しかし、自分よりも他人を心配する青司の「優しい」という言葉に、一目惚れしたのでした。

 しきみから、茜が母親に監禁されていることを知った青司さん。
 一旦は迷ったものの、妹に蹴られてやる気になった青司は、茜を奪還に向かいます。
 そして、ぐりとユズも茜を奪還しに向かうのでした。

【考察等】
 いきなり割腹しようとしたぐりさんには驚きましたが、前半は割りとまともなお話だったと思います。
 突然のイケメンさんとのデートは結構楽しそうに見えましたが、青司さんの元に戻ってきたのは良かったです。

 前半がスムーズに進む一方で、後半は茜さんのお母さんが登場して波紋を広げます。
 只者ではないと思っていた彼女達の一族は、さまざまな特殊能力を持っているとのこと。
 ラブコメをやろうとしたら、いきなりバトルアニメになるというのは驚きです。

 ヤンデレの茜さんですが、青司さんとの出会いは意外と普通でした。
 そんな彼女が母親の命とはいえ捕まったままなのは、やはり青司さんを気にしてのことなのでしょうか。
 その後、青司さんが彼女の元に向かうのはおおむね予想通りです。

 次回は茜さんの家に殴り込みをかけるお話になりそうです。
 バトルアニメの色彩が相当濃くなりそうな気がしますが、戦闘能力のなさそうな青司さんはどう戦うのでしょうか。
 思わず、迫力ある戦闘シーンを心のどこかで期待してしまうのです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋愛暴君 第6話「一緒に海に行かないか? × わかるわからないの問題じゃないでしょ」

 恋愛暴君6話を見て感想を書きます。
 いわゆるテコ入れ回のようですが、このアニメだと一筋縄ではいきません
 余談ですが、登場人物の名前に色が付いていることを最近気づきました。

【内容】
 皆で海にやってきた青司さん。
 ぐりは思い切りインドア派ですが、きわどい水着で青司を誘惑する茜は通常通りです。
 一方、他のヒロインとは一線を画するアクアさん(妹)なのでした。

 実は泳げなくてかかしになってしまうゆずさんはひなこのーとでしょうか。
 BLや百合を鑑賞するぐりはついにスクール水着をまとう一方で、海の家にはまさかのしきみさんなのでした。
 会うなり心臓に釘を突き刺そうとするしきみさんマジ恐いです。

 しきみ曰く、茜は「冷たい目で人を斬る」ように母親に育てられたとのこと。
 茜とぐりが超次元のバレーボールを楽しむ一方で、アクアは例のペンギンに襲われてしまいます。
 将来の妹のために、ペンギンと戦いを始める茜は苦戦しつつもこれを撃破するのでした。
 なお、茜とゆずの実家は「盾」と「矛」で、両親の仲が悪いとのこと。

 後半はまさかのきも試しの一方で、一組のカップルを成立させとやる気を出すぐりさん。
 このイチャイチャカップルにどんな障害が隠されているのでしょうか。

 次々と登場する幽霊に、もう逃げ出すしかなかった青司さん。
 茜はぐりと屋上に閉じ込められる中、青司を本当に好きなのかと問いかけることに。
 その一方で、足をくじいておんぶしてもらっているゆずさんが可愛らしいです。

 屋上であっさりと幽霊を撃退していたぐりと茜。
 そして、カップルは屋上にたどり着くと、これで成仏できると言い出します。
 何はともあれ、カップルが成立してよかったのかもしれません。

【考察等】
 普通のアニメなら水着でてこ入れなのでしょうが、このアニメはいい意味で期待を裏切る作品でした。
 ペンギンさんとの戦いは、バトルアニメかと思ってしまったのは私だけでしょうか。
 その一方で、赤くなるゆずさんは相変わらず可愛らしかったのです。

 カップルの成仏は想定内の状況ではありますが、恋とは何かと問うところは若干シリアス寄りでした。
 このことが、前回神様が言っていたような「愛」を知ること、そして、ぐりさんのさらなる成長を促すのでしょうか。
 しきみさんのことを含めて、ますます先が気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋愛暴君 第5話「'愛'って何かにゃー × 神土下座なうww」

 恋愛暴君の5話を見て感想を書きます。
 今回の茜さんは意外と「普通」だったように思えますが、しきみさんはある意味それを埋めるだけの強烈なキャラでした。
 後半は意外とシリアスな展開になって、二重の意味で驚きです。

【内容】
 青司を監禁したしきみは、茜とユズのいとこでした。
 いきなり攻撃を仕掛ける茜に対して、その刃物をあっさりと奪うしきみさん。
 茜を捕らえるしきみはまさに想像を絶する変態さんでした。

 普通の女の子の反応を示す茜に不満を示し、戦闘態勢をとるしきみの前に、着ぐるみをきたぐりさんがやってきます。
 カップルに入れてもらいたいと告げるしきみですが、ぐりは彼女は「愛がない」と拒否します。

 電話がかかってあっさりと引き下がるしきみさん。
 そして死んでしまった青司さんは「神の間(和室)」へと進みます。
 一方で何と15分も人工呼吸をする茜さん。

 天井に張り付いた神様は何と、ぐりさんのお父さんで、天使のティアラさんも再登場します。
 その神様は、ぐりが神(=世襲制)になるために「愛」を教えてほしいと土下座します。
 そしてさらに登場する魔王を名乗る男は、ぐりを悪魔に転職させたいとのこと。

 茜はぐりを追いかけ、その間にキスをしようとするゆずさん。
 その直前で現世へと戻ってきた青司なのでした。

【考察等】
 冒頭のバトル展開に、見るアニメを間違えたのではないかと思いました。
 一端立ち去るしきみさんも、次にまた強敵として立ちはだかるようにしか見えません。
 しかし、いとこ同士で殺しあう3人は、暗殺者か何かの家系なのでしょうか。

 前半では、しきみさんがカップルに入ると予想していた人は多かったのではないかと。
 それがかなわないのが意外と思いつつも、ぐりさんがしきみさんを「空っぽ」と称したことが気になります。
 今度彼女が出てきた時までの宿題かもしれません。

 後半ではいきなり死んでしまった青司さんですが、話の性質上、あまりシリアスにならないので安心です。
 ぐりさんのお父さんが神様だったということ(そして土下座)はまったくの想定外でした。
 天使と悪魔というと、ガヴリールさんをふと思いだしてしまいました。

 あっさり生き返った青司さんに、キスしようとしていたユズさんが可愛らしかったです。
 意外と適当にカップルにしていたと思いきや、茜さんもユズさんも青司さんを愛していることが伝わってきます。
 そう考えると、ぐりさんは意外としっかり仕事をしているのかなとふと思う、今日このごろなのでした。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋愛暴君 第4話「絶対負けませんから! × もしかしてお仲間ですか?」

 恋愛暴君の4話を見て感想を書きます。
 月がきれいの後だと、相変わらず行動力旺盛な皆さんがますます目立ちます。
 後半ではこの作品には珍しいまともそうな人が出たと思ったのですが……

【内容】
 ゆずが別の学校に入るのを見つけた青司さん。
 彼女は(まったく似ていない)影武者に交代して、茜の学校へと「登校」します。
 そして平常運転とばかりに覗きを始めます。

 ぐりの携帯の「相性チェッカー」で、姉との相性が「どうでもいい」と判定されたゆずさん。
 その上、茜にはしっかりと学校に行くようにと念を押され、泣いて走り出してしまいます。
 そんな中、ゆずは彼女に一目惚れした経緯を思い出します。
 
 不審者を一蹴したゆずの前に、彼女を心配した青司がやってきます。
 最愛の姉の愛を受ける青司に「負けませんから!」と立ち直るゆずさん。
 姉へのさらなる愛を誓いつつ、青司への意外な相性の高さを見せるのでした。

 後半では、ぐりと青司がお下げの女子(しきみさん)から恋愛相談を持ちかけられることに。
 真面目な恋愛かと思いきや、実はこの子はぐりと同じ(BL)趣味を持つお仲間だったのです。
 そして相変わらず積極的な茜さんが素敵です。

 茜をまいた青司は、しきみさんと合流して彼女の「気になる人」を探すこととなりました。
 しっかりお話を聞いてくれる彼女はいい人だと思う青司ですが、やってきたのは廃墟でした。
 彼を捉えたしきみさんはその正体を現します。

 一方、携帯をなくして連絡が取れないぐりさん。
 ヤンデレの茜さんの嗅覚が、愛する青司の元へと向かいます。
 そして、犯人の「しきみ」はどうやら、茜やゆずと幼い頃からの知り合いのようですが……

【考察等】
 ゆずさんと茜さんとしきみ(漢字でかくと「樒」)さん、この3人が中心のお話でした。
 そのうちしきみさんは、後半で登場したときは変装していてまったくの別人だったので、冒頭の回想の人物だと気づかなかった人が大多数だと思われます。

 前半では、まったく似てない影武者にまず驚いてしまいます。
 実は青司さんたちの学校の生徒ではないという設定には驚きましたが、これも姉への愛ゆえの行動でした。
 制服などをどう入手したのかがすごく気になりつつも、姉へのまっすぐさはある意味尊敬に値するように思えます。
 一方で、青司さんにも少し惹かれつつあるようですが。
 
 後半では、お下げの女の子が出てきて恋愛相談を持ちかけるとのこと。
 かつての自分自身を見るかのような地味目の彼女でしたが、正体はまったくの別人でした。
 この作品に出る人はみんな強烈な個性をお持ちなのかもしれません。

 いいところで終わってしまい、しきみさんとのバトル(?)は恐らく次回への持ち越しかと。
 果たして3人の関係がどんな関係なのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋愛暴君 第3話「私一人でなんとか出来る!×チョリーッス」

 恋愛暴君の3話を見て感想を書きます。
 エロマンガ先生の「めぐみん」さんに対抗してか、こちらでは「アクア」さんが登場です。
 本格的に絡んできた妹さんもまた、他のメンバーにも負けず劣らずの個性をお持ちでした。

【内容】
 兄である青司の夢を見て眼が覚めたアクアさん。
 突然現れたぐりから、兄には3人の恋人がいるといわれて怒りの一撃を加えてしまいます。

 ぐりと妹のことが心配な青司さん。
 そんな彼に「未来の妻」である茜がお弁当を持ってくる一方で恐いオーラを撒き散らします。
 一方、アクアはぐりとゆずに声をかけられますが、兄のことが好きなようです。

 「悪魔」ことストラス(ペンギン?)に迫られるアクアさん。
 事態を知った青司は、昔のように木の上から飛び降りる妹を受け止めて助けます。
 ですが、ぐりに兄のことが好きだといわれ、「大嫌い!」と言い出してしまいますが。

 後半はぐりとデートイベントとなり、公園で修羅場を鑑賞します。
 女を殴ろうとする男を止める青司ですが、女の方に殴られてしまいます。
 そのうえ、タバコの火で「キスノート」が燃え尽きてしまいました。

 ノートがなくなった影響か、次の日、茜に無視される青司さん。
 「チョリーッス」と現れたキューピッドのティアラは大丈夫ではないかと伝えます。
 今まで成立させたカップル(主に男同士)は普通に恋愛を継続している模様。

 失職かと思われたぐりですが、主婦になるというティアラに道具を渡され、あっさりと事態は解決します。
 なお、茜はただ追いかけてきてほしいとつれない態度を取っていたのでした。

 ふたたび契約を交わしてめでたしめでたしなのでしょうか。
 木の上で不敵に笑う新キャラの存在も、わたし、気になります!

【考察等】
 良くも悪くも等身大の「月がきれい」を見た後だと、キャラクターの個性の強さに圧倒されてしまいます。
 妹さんが本格的に登場しますが、彼女もまたお兄さんを好きとのこと。
 まあ、二次元ではよくあることなのかもしれませんが。

 妹さんの名前がアクアさんということで、どうしてもこのすばを思い浮かべます。
 気づいてみれば、エロマンガ先生には「めぐみん」さんがいたりしますし。
 そのうち他の作品に、ダクネスさんやカズマさんが出てくるのでしょうか。
 中の人という意味ではテイルズオブゼスティリアのアリーシャさんがダクネスさんと共通と言えるのかもしれません。

 後半ではデートのお話かと思ったらいきなりの修羅場、そしてノート焼却には驚きました。
 その後どうなるのかと心配していた中で出てきた新キャラのティアラさんはインパクトが強かったです。

 色々有りながらも、元の状態に戻ってよかったのかもしれません。
 一方で、不敵に笑う新キャラは、次回本格参戦すると考えればよろしいのでしょうか。
 そのあたりを含めても、しっかり見届けたいと思います。



※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム