2019年11月14日(木):運営さんの血の色は何色なのでしょうか

 連日の凍結はもう引退勧告と言っても過言ではないのかもしれません。
 哀しみと憤りを覚えながらもアニメを色々と消化します。

 旗揚!けものみち(7話)は源蔵さんに初めての弟子が現れます。
 やたらと好戦的な源蔵さんには色々な意味で衝撃を受けました。

 慎重勇者(6話)は色々あって神竜と戦う羽目になりました。
 「荷物持ち」と言いつつ仲間を大切にする聖哉さんが素敵でした。

 お外を走ってきてから、俺を好きなのはお前だけかよ(7話)を見ました。
 プリキュアがまぞくをやる時代なら、プリキュアが母親でもありなのかも。

 本好きの下剋上(6話)は商人との「会合」でした。
 商人として財をなして爵位を買うパターンなのでしょうか。

 いつもならお返事を返すはずが、なんだか胸に穴が空いたような気がします。
 毎朝のご挨拶に10分くらいかけて延々とお返事したのも今ではいい思い出です。

 朝は少し雨が降っていたものの、お昼過ぎからはやんできたのでよかったです。
 「魔法科高校の劣等生」原作4巻がようやく終わりました。

 戻ってきてから身の回りのことをして、ビースターズ(6話)を見ました。
 癒し要素のはずのパンダさんも大塚明夫さんのお声で謎のすごみを感じます。

 ビルドダイバーズreRISE(7話)はカザミさんのメイン回のはず。
 何度でも立ち上がる勇気がほしいなと思う今日この頃です。

 英文で異議申し立てしてみましたが、またも機械的な対応をされました。
 運営さんの血の色は何色なのでしょうか。

 魔法科の4巻まで終わったので、アニメの9話(九校戦編2)だけ見させていただきました。
 明日からはSAOの16巻を読んで、それが終わったら魔法科の5巻以降を読もうと思います。

2019年11月13日(水):けものみちを見てつらい現実を吹き飛ばしたいです

 新しいアカウントまで凍結されて一体何をすればいいのかと思えてきました。
 それでも凍結が解除され、遅れながらも起きてアニメを消化します。

 Z/X Code reunion(6話)は由仁さんとシュリさんのメイン回でした。
 仮にも学生なのになのに「働きたくない」という言葉が出ることはやや疑問です。

 神田川JET GIRLS(5話)は中国の双子さんとレースをします。
 ミサさんと凜さんの微妙な距離感は色々と考えさせられます。

 お外を走ってきてから、ちはやふる3(6話)を見ておきました。
 太一さんがここまで強くなるとは1期からは想像出来ませんでした。

 恐る恐る浮上しながらも、できる限りのお返事はできたと思います。
 ところどころでツイートを挟むことで凍結は回避できる……はず。

 日中は薄暗くて今思えば今後の展開を予感させるものだったのかも。
 本アカウントは何度異議を唱えても機械的な対応で一蹴されます。

 戻ってきてから、七つの大罪(3期6話)を見ておきます。
 どんな相手とでも話せばわかり合える……のでしょうか。 

 あひるの空(7話)は空さんと母親との関係が明かされます。
 後半の新キャラはそのうち更生すると思います。

 ラディアン(2期7話)は色々とキャラが出てきて混戦します。
 2期になってからキャラが増えてわかりにくくなったように思えます。

 クッキーも消して細心の注意を払ったはずなのに凍結されました。
 明日はけものみちを見てつらい現実を吹き飛ばしたいです。

2019年11月12日(火):風邪を引いたら家まで送ってくれる職場が素敵すぎます

 色々と思うところはあるのですが、一応浮上だけはしました。
 起きるのが若干遅れつつも、今日もアニメを色々と消化していきます。

 バビロン(6話)は斎さんを「拉致」する計画を立てます。
 最初から最後まで全く読めない展開が続きました。

 ファンタシースターオンライン2(6話)はゲッテムハルトさんと戦います。
 六芒均衡や三英雄という設定がアニメにどこまで反映されるのでしょうか。

 お外を走ってきてから、スタンドマイヒーローズ(6話)を見ました。
 風邪を引いたら家まで送ってくれる職場が素敵すぎます。

 私、能力は平均値でって言ったよね!(6話)では別の盗賊と対峙します。
 前回、前々回あたりからギャグ要素がかなり減ってきたような気がします。

 若干の懸賞応募からそこそこのお返事をします。
 話す相手が減ったんだなと思うと複雑な気持ちになります。

 昨日の雨は打って変わって晴れたお天気は気持ちがいいです。
 一方で、新しいアカウントが凍結されたりしますが……

 戻ってきてからはダイヤのA(3期33話)を見ておきました。
 栄純さんと降谷さんだけでなく川上さんもがんばっているようです。

 ブラッククローバー(109話)はフィンラルさんとランギルスさんが戦います。
 中の人的には尚文さんとラルクさんだったりします。

 所々ツイートを挟みつつ懸賞応募、その後はお返事を少しします。
 20万の傍観者よりも100の仲間がほしいというのは強がりなのでしょうか。

2019年11月11日(月):グイ・カーリンの四大幹部は結局1人しか出ませんでした

 一度ならず二度も凍結されてもはや言葉も気力も失います。
 それでも調子を取り戻したいのでいつもどおりアニメを消化します。

 トクナナ(6話)はテロリストとの戦闘が続きます。
 途中からドラゴンの戦いというファンタジー要素が付加されましたが……

 ライフル・イズ・ビューティフル(5話)は県大会の予選となりました。
 本番で力を発揮するひかりさんはやはり「天才」なのでしょうか。

 ACTORS -Songs Connection-(6話)は修学旅行のために曲を作って売ります。
 あれだけ歌唱部の協力を得たらもう入部してもいいような気がします。

 お外を走ってきてからフェアリーゴーン(16話)を見ました。
 グイ・カーリンの四大幹部は結局1人しか出ませんでした。

 アフリカのサラリーマン(6話)はたちの悪い同僚が出てきます。
 労働条件の悪い会社には問題のある人物しか集まらないのかも。

 凍結のショックが大きくて浮上する気力が沸きませんでした。
 それでも朝ごはんをいただいていつもどおりの一週間が始まりますが……

 日中は雨が降ったりやたらと暗くなったりして気持ちも沈んできます。
 魔法科の原作もあまり読み進めることが出来ませんでした。

 戻ってから再度の異議申し立てをしたものの一蹴されました。
 それでも少しずつ前を向いて歩き出そうと思います。

2019年11月10日(日):凍結が解除されなかったらこのまま引退しようと思います

 昨日は色々なことを考えていたものの、そこそこお返事もできたと思います。
 そして早く起きたいはずなのに起きられずに何をやっているのかと思います。

 戦×恋(6話)はまるで最終回のような盛り上がりでした。
 二葉さんがあまりに強すぎてもう彼女一人でいいような気がします。

 Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(6話)はまたもお使いでした。
 粘土板と聞いて「本好きの下克上」が浮かんだ人は少なくないはず。

 お外を走ってきてから、ぼくたちは勉強ができない(2期6話)を見ます。
 銭湯で不覚を取った先生はコスプレで巻き返しを図っているのでしょうか。

 この音とまれ(19話)は晶さんの過去回でした。
 彼女の闇は思ったよりも深いようですが……

 ソードアート・オンライン(3期後半5話)は15巻が大体終わります。
 ソルティリーナ先輩と思しき人がちらっと出ていたのが気になります。

 それなりにお返事をしてから離脱してお手伝いをします。
 洗濯機を回しながらアニメを見るのは恒例行事かもしれません。

 スタートゥインクルプリキュア(39話)はえれなさんのメイン回でした。
 テンジョウさんはいっそこのまま先生になってもいいかも。

 ゲゲゲの鬼太郎(80話)は勇者王さんが立ちはだかります。
 両親を失った努くんがこれからどう生きていくのか気になります。

 キラっとプリチャン(83話)は本の世界に入り込みます。
 地名には「キラ」が入るのに元号はそのままなのが不思議です。

 午後はポケモンさんをプレイし、3つ目のジムを攻略します。
 新作発売までにクリア……というのは徹夜でもしない限り無理です。

 先んじて懸賞に応募したのですが、またもアカウントが凍結されます。
 もし凍結が解除されなかったらこのまま引退しようと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム