【アニメ感想】私、能力は平均値でって言ったよね! 第3話「卒業は地味にって言ったよね!」

 能均の3話を見て感想を書かせていただきます。
 入学早々に実力を見せつけてしまったマインさんは嫌でも目立ってしまいます。
 これから学園生活が始まるかと思っていたのですが……

【内容】
 レーナ達は眠れないからとコイバナを試みるものの、4人の誰にも恋愛経験はありませんでした。
 マイルは小さい頃にテレビで見たという「桃太郎」などの日本の昔話をアレンジした話を聞かせてきました。
 どうやら他の仲間は中二病になってしまったようですが……

 あっという間に半年が経過し、マイルはパーティーに入ってくれという申し出を断ります。
 もう卒業が近いマイルですが、事情が事情だけに一人で生きていくしかないと割り切っていました。
 レーナは自分以外の3人ともわけありだと見抜き、4人で共同生活をすることを考えます。

 マイルはみんなに迷惑がかかると言いますが、レーナは自分達がパーティーを組むのは決定事項だと押し切ります。
 「私達の友情は不滅」だと誓いますが、学校では校長先生がいきなり頭を下げて卒業試合で勝ってくれと言ってきました。
 校長先生によるとBランクハンターに勝たなければ廃校になると有力貴族に言われてしまったそうです。

 1話でいざこざのあった誘拐犯の親玉は有力貴族で、マインへの恨みから学校を廃校にしようとしていました。
 マイルは自分が言うことを聞くことで廃校を取り下げさせ、仲間には「いのちだいじに」と念を押しますが……
 特訓でパワーアップしたメーヴィスはBランク冒険者と互角以上になっていて相手剣士を一蹴します。

 ポーリンは仲間を侮辱するのは許さないと言い、攻撃を受けてもすぐに回復してきました。
 老齢の魔術師は炎を連発してきましたが、レーナは氷魔法を使いこなして相殺し、同じ炎の魔法で焼き払おうとしてきました。
 メーヴィス、ポーリン、レーナはいずれもギブアップになり、マイルは対戦相手がリタイヤして終わりだと思いましたが……

 親玉が自分がマイルと戦うと言い、自分は元Aランク冒険者だと言いますが、マイルはそんな彼女を圧倒します。
 「私、まだ成長期だって言ってるでしょ!」と魔法(花火)を放って、親玉は土下座して連行されていきました。
 校長先生は学校の予算も倍増したと喜び、有力なパーティーと思われる人々が次々とスカウトにやって来ました。

 マイル達は「同室の者と約束していますから」と断りを入れ、変なポーズを取って「赤き誓い」だと言ってきます。
 ポーリンは自分達の人形を作って売っていて、この売り上げを活動資金にするそうですが……
 人々にもみくちゃにされながらも、マイルはそれでも平均的な幸せを手に入れると叫ぶのでした。

【感想等】
 本好きの下克上の主人公が「マイン」さんなので時々間違えるのはご愛敬でしょうか。
 今さらながら、マイルさんのお声が仙狐さんと同じだったことに気づきました。
 魔物使いの元祖はケモナーマスクでもドラクエ5の主人公でもなく桃太郎さんだったのかもしれません。

 ことごとく商売に結びつけるイメージだったポーリンさんが仲間を馬鹿にされて憤るところはちょっと意外でした。
 戦隊ものと三国志とごちゃごちゃになって、今度はどこからネタが飛んでくるのかよくわかりませんが……
 エンディングに出ていた貴族令嬢っぽい女の子はどんなタイミングで出てくるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム