【アニメ感想】ぼくたちは勉強ができない 2ND SEASON 第3話「天才は変遷する季節と[x]模様に憂う」

 ぼく勉の2期3話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は理珠さんがメインのお話で、彼女のライバルと思しき紗和子さんも出てきます。
 彼女達の間にどんな関係が成立するのか、わたし、気になります!

【内容】
 理珠は前髪を切ろうとしたら父親が入ってきて、うっかり切りすぎてしまいました。
 翌朝、文乃にうるかが声をかけ、さらに理珠に声をかけてきますが……
 切りすぎた前髪を見た2人は「ちょっぴり若く見える」と精一杯のフォローをします。

 成幸がやってきたのを見た理珠は思わず走り去り、文乃は「乙女だな」と胸がキュンキュンします。
 絶対に成幸だけには前髪を見られたくないと思っていたらトイレにイメチェンをした紗和子がやってきます。
 紗和子は自分のためにイメチェンしてきたと思って「我が人生に悔いなし」と世紀末覇者の台詞を吐きます。

 成幸に前髪を見られたくない理珠は変なかぶりものをし、成幸は一緒にお風呂に入ったから嫌われたのかと考えます。
 見かねた文乃はかぶりものを取り、成幸は「元気そうだ」と髪型の変化に気づいていませんでした。
 理珠は成幸に気づかれなかったことが寂しいと思えますが、突然名前で呼ばれてちょっと態度を変えてきました。

 成幸はじっと理珠の顔を見ていて、最近は色々な表情を見せてくれたのは信頼してのことかと言ってきました。
 理珠は「正解です」と言いつつも名前で呼ばれるともたないと言い、その夜は父親が見つめる中で勉強を続けます。
 一方で、父親は30m以内接近禁止などと言われますが……

 紗和子は理珠のペンケースが古いからと自分が選んでやろうかと提案してあっさり受け入れられます。
 理珠と待ち合わせる際に、紗和子は約3万円のコーデという武装で臨んできました。
 パンケーキやクレープ、アイス、マンゴースムージーを抑え、寝ずに作った完璧なプランを実行しようとしますが……

 紗和子は成幸の姿を発見して親友のためにその場を去って成幸と理珠をくっつけます。
 クレーンゲームで「はぐれ者」のぬいぐるみを発見した理珠は放っておけなくなり、中学時代のトラウマを思い出します。
 勉強ができて馬鹿にされるのかと疑問を抱いた紗和子はある模試を受けますが……

 理珠は周りの評価をもろともせず、その態度を見た紗和子は理珠と同じ高校に進むと決意します。
 話しかけるのに高校3年までかかり、進路変更に度肝を抜かれることになるとは思いませんでした。
 「何やってるのかしら」と言っていたら成幸がどんだけ景品取ってるんだよと突っ込みます。

 成幸は紗和子のつぶやきを念頭に、理珠とのお出かけを楽しみにしていたのではないかと言ってきました。
 「理珠は恩人」と言ってくる紗和子に愛の告白じみたものを感じる成幸さん。
 紗和子は理珠との出会いを延々と語り続け、彼女のように他人の態度に左右されずに自分に自信を持ちたいと言いますが……

 理珠は一連の会話を聞いて、自分のマイナスポイントがプラスになるのかと喜びます。
 ペンケースを選ぶという本来の目的に戻り、紗和子はつまづいて倒れて胸をもむ形になってしまいました。
 成幸は紗和子の前向きすぎる態度に驚き、理珠は「やっぱり嫌いです」とつぶやくのでした。

 後日(Cパート)では、成幸はどうして紗和子が帰ったのか気づいていませんでした。
 紗和子は色違いのおそろいを見て思わず胸をキュンキュンさせるのでした。

【感想等】
 娘を溺愛するお父さんは素敵ですが、その愛がこんな結果を迎えるとは……
 真白先生やあずみさんがメインヒロインなのはいいとして、紗和子さんはただの友達ポジションで終わるのでしょうか。
 切りすぎた前髪は普通に可愛いと思いますが、変な仮面をかぶったらどう見てもネタ要員にしか思えません。

 男子の鈍感なところはあるあるだと思いますし、どんな形でも成幸さんが名前で呼んできたところはよかったです。
 後半は紗和子さんとのデート(?)でしたが、わざわざ親友のために身を引くところはいい人だと思います。
 他人の感情に左右されずに自分に自信を持てたらと思いつつ、このまま残りのお話もしっかり見ていきたいです。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫さん、こんにちは!
だいぶ日がかげるのも早くなってきましたが
いかがお過ごしでしょうか?

今回もキャラ同士の勘違いやドタバタなど
楽しくも色々考えさせてくれるお話でした。
理珠さんの今回の髪型も可愛かったです。
男子と女子で気づきやすい点が
異なるのは実際によくあることですし
青春アニメのお約束だと思います。
成幸さんは多少重症かも知れませんが…。

紗和子さんは若干損な性格なのかも。
思わず「アニマエール」のひづめさんを
連想してしまったのは私だけでしょうか。
理珠さんとの出会いは彼女にとって
有意義なものだったのでしょうが
ちょっと入れ込みすぎな感じも…。
時に譲ることも、自分を貫き通すことも
人間にとって大事なことだと思います。

ガンプラの組み立て、お疲れさまでした。
猫さんもよい夕べをお過ごしください。
私も体調と相談しながら浮上したいです。

Re: No title

> 猫さん、こんにちは!
> だいぶ日がかげるのも早くなってきましたが
> いかがお過ごしでしょうか?

 こんばんはです。
 最近はほんとうに暗くなるのが早いですね。

> 今回もキャラ同士の勘違いやドタバタなど
> 楽しくも色々考えさせてくれるお話でした。
> 理珠さんの今回の髪型も可愛かったです。

 ちょっと子供っぽい感じがしますが、
 あれはあれで可愛いなと思います。

> 男子と女子で気づきやすい点が
> 異なるのは実際によくあることですし
> 青春アニメのお約束だと思います。
> 成幸さんは多少重症かも知れませんが…。

 鈍感なのは主人公の特権……でしょうか。
 妹さんは存在自体が消えてしまった感じもしますが。

> 紗和子さんは若干損な性格なのかも。
> 思わず「アニマエール」のひづめさんを
> 連想してしまったのは私だけでしょうか。

 ひづめさん懐かしいですね。
 彼女のキャラクターも好きでした。

> 理珠さんとの出会いは彼女にとって
> 有意義なものだったのでしょうが
> ちょっと入れ込みすぎな感じも…。
> 時に譲ることも、自分を貫き通すことも
> 人間にとって大事なことだと思います。

 最初はライバルキャラだとばかり思っていたのが、
 大親友になっていたのはちょっと驚きでした。
 自分を信じて突き進むことの大切さを教えてくれたのかも。

> ガンプラの組み立て、お疲れさまでした。
> 猫さんもよい夕べをお過ごしください。
> 私も体調と相談しながら浮上したいです。

 今日も一日お疲れ様でした。
 いろいろ考えながらも浮上しようと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム