【アニメ感想】アズールレーン 第3話「【優雅】或いはヒトのように」

 アズレンアニメの3話を見て感想を書かせていただきます。
 1話、2話と激しい戦いが続きましたが、今回は戦闘から少し離れるようです。
 「どんなときも余裕を持って優雅たれ」とどこかのマスターは言っていましたが……

【内容】
 エンタープライズは姉であるヨークランドを見舞い……というのは夢だったようです。
 メイドのベルファストがエンタープライズを起こしたかと思えば、いきなりベルファストとオイゲンとの戦闘になっていました。
 次々とロイヤルの戦艦がやって来たのを見てオイゲンは退散するしかありませんでした。

 倒れたエンタープライズがベルファストに助けられましたが、エンタープライズはすぐに起き上がってきました。
 エンタープライズはカロリーメイトっぽいものだけで十分だと言って出て行き、ラフィー達は何か考え事をしているようです。
 イラストリアスはエンタープライズを心配していましたが、ユニオンの問題に口を挟むことはないと言われます。

 エリザベスはエンタープライズがどんな船か見定めると言い、場面が変わってホーネットはセクハラにいそしみます。
 ヴェスタルはエンタープライズが無茶をしていることをとがめ、ユニコーンがエンタープライズのところにやってきました。
 よくわからないうちにビーチバレーをすることになっていて、ドタバタの喧嘩は声だけで終わってしまいました。

 ユニコーンはちゃんとお礼を言いたいと言ってきますが、エンタープライズは責務を果たしただけだとひと言。
 他の皆さんは海で楽しそうに遊んでいましたが、エンタープライズは「海は戦場だ」と言ってきます。
 いきなり嵐がやってきてみんなが急いで城(?)に戻る一方、エンタープライズはずっと雨に打たれていました。

 ベルファストは「いつまであのような戦いを続けるつもりですか」と聞いてきて、このままでは戦う意味を見失うと警鐘を鳴らします。
 救助信号が出たので海に出たもののエンタープライズの過労(負傷?)が心配になってきます。
 2人の中国風の少女を発見しますが、お姉さんの方は怪我をしてしまい、エンタープライズは姉妹の姿に自分の姉を重ねます。

 負傷したエンタープライズは敵の攻撃を受け止めきれず、危ないところをベルファストに助けられます。
 「あなた、お人好しなんですね」と言ってきたベルファストは姉妹を助け、エンタープライズに興味を持ったと言ってきます。
 淑女としての矜持を教えると言ってくるベルファストにどう突っ込めばいいのかわかりません。

【感想等】
 CV堀江さんのメイドさんというと「ゼロの使い魔」のシエスタさんが頭に浮かびました。
 相変わらずキャラクターが多すぎて誰が誰だかよくわかっていませんが……
 最近は冠さん……もといラフィーさんだけはわかってきたような気がします。

 お茶会は楽しそうなのはいいとしてもエンタープライズさんがお叱りを受けるシーンは心が痛みます。
 冬が近づいている時期に水着や海水浴を見ると少し違和感を覚えてしまいます。
 ベルファストさんとの関わりが生じたことでエンタープライズさんの心を癒す……のでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム