【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第143話「決着!ガオガエンVSニャヒート!!」

 ポケモンさんの143話を見て感想を書かせていただきます。
 ククイ博士とのフルバトルはますますヒートアップし、どちらが勝ってもおかしくない状況かと。
 ニャヒートさんはガオガエンさんにリベンジできるのか、わたし、気になります!

【内容】
 ククイ博士とのフルバトルは互いに残り3体となりました。
 アーゴヨンとルカリオは互いに激しく打ち合い、アーゴヨンのシザークラスはかわされます。
 はがねタイプのルカリオにはヘドロ爆弾は通用しないならば、10まんボルトで攻め立てます。

 ルカリオのしんそくがアーゴヨンを打ち倒し、アーゴヨンは意地を見せて立ち上がります。
 たがいに「りゅうのはどう」を打ち合い、サトシはシザークロスからりゅうのはどうを打ち込んできました。
 アーゴヨンはルカリオを倒し、ククイ博士はサトシたちの機転を高く評価します。

 サトシはアーゴヨンを戻し、再びガオガエンとニャヒートの戦いが始まります。
 互いににらみ合ったかと思えば大技を打ち合い、カプ・コケコはその様子をうかがっていました。
 ニャヒートはほのおのキバを打てば、ガオガエンはじごくづきで迎撃してきました。

 ガオガエンはビルドアップでパワーアップし、ニャヒートのだいもんじを受け止めてきます。
 ニャヒートはニトロチャージでガオガエンを攻め立て、オーキド博士はサトシが仲間にするポケモンは勝ち気な子が多いとひと言。
 ガオガエンはニャヒートをつかんでじごくづきで吹き飛ばし、ニャヒートは全身を炎に包んで「リベンジ」を放ちます。

 ニャヒートのリベンジを受けたガオガエンは肘をつき、サトシ、ククイ博士は互いにZ技で勝負に出ます。
 ついにニャヒートはガオガエンに土をつけ、その瞬間に同じガオガエンへ進化したかと思えばダウンします。
 残りのバトルに決着をつけようとしますが、そこにカプ・コケコが現われて自分が戦うと言っているようです。

 サトシはアーゴヨンでカプ・コケコに戦いを挑むことになりましたが……
 そして唐突に新たな冒険の拠点とサクラギ博士とその娘が出てくるのでした。

【感想等】
 長かった戦いもこれで終わりかと思うとなんだか感慨深いものを感じます。
 どくタイプが通用しないルカリオさんに打ち勝ったアーゴヨンさんは実に見事でした。
 ニャビーさんの時代から知っているだけにニャヒートさんに親近感を抱きます。

 同じタイプならばほのおは決め手にならない中、文字通りの「リベンジ」をぶつけてきたのは驚きでした。
 相手のエースと相討ちにもっていったのはよかったですが、ここでカプ・コケコさんが出てくるとは……
 ピカさんはカプ・コケコさんとの決着をつけることが出来るのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム