【アニメ感想】コレクター・ユイ 第1期 第22話「黒い翼の天使」

 コレユイの22話を見て感想を書かせていただきます。
 サブタイトルの時点で嫌な予感しかしないのですが……
 完璧超人の春菜さんも心に闇を抱えて生きているのでしょうか。

【内容】
 真っ黒な犬養博士に「コレクター」になれと言われた春菜は戸惑いながらもそれを引き受けることに。
 春菜は学園祭での歌を弾いていて、学校では学園祭が近づいていましたが、ユイは春菜が学校に来ていないことが気になります。
 アキコと別れたユイに声をかけたのは犬養博士で、彼は元々コレクターとして選んだのは春菜だったと言ってきます。

 犬養博士はメールでのやりとりで春菜に適性があると判断したらしく、申し訳なかったと言って謝罪してきました。
 ユイはそそっかしいと言いながらコムコンを腕から外しますが、博士が突然苦しみだして、病院へと運ばれていきます。
 話を聞いた春菜はユイからコムコンを受け取り、自分がユイに代わってコレクターとしてがんばると言ってきます。

 ユイは春菜が犬養博士と昔からの知り合いだと聞いてちょっと寂しくなり、春菜に謝られて、帰り道で思いきり泣いてしまいます。
 使命感に燃える春菜はIRとともにコムネット世界に潜り、声に導かれるままにエレメントスーツをまといますが、どうやらユイのそれとは違うようです。
 アンティはすんなり仲間になり、エコもアンティの説得を受け、これは博士が決めていたと言われて仕方なく受け入れます。

 物思いにふけるユイにシンクロが無理をしなくていいと言ってきて、自分はユイの笑顔が好きだと言ってきました。
 グロッサーは博士の前に現われ、これからもっと面白くなると言って去っていき、シンクロは博士に話があると言ってきます。
 学園祭当日になり、レイコやアキコは合唱の練習をするものの春菜がおらず、ユイはきっと後から来るとひと言。

 春菜はレスキューを説得したものの、彼女はユイのことを考えていて、ユイもまた春菜のことを考えていました。
 コントロルはリーダーと言われてあっさりと仲間になり、グロッサーは四天王の3人にコレクターハルナを「デリート」しろとはっきり言ってきます。
 フリーズはコレクターユイはどうしたのか、そしてこれまでグロッサーはデリートと言わなかったのではと疑問を抱きます。

 シンクロは博士にどうしてユイをコレクターから外したのかと問い詰め、自分に必要なのはユイだと断言します。
 博士はユイでは危険だからハルナでなければならないと強く主張しますが、シンクロもユイは誰よりも強い心の持ち主だと反論します。
 ユイは出店でアクセサリーを見ていてIRに似ている者を発見し、先生はユイが元気がなさそうなのでそれをくれました。

 ピースとフォローの前に春菜が現われ、そこにジャギーが出てきますが、的確な判断であっさりと勝利します。
 春菜の戦いぶりに違和感を感じるソフト達でしたが、フォローは勝ったからいいのではないかと言ってきます。
 ユイはタカシから突っ走るところが好きだと言われて顔を赤くし、ユイは春菜とは離れたくないと気持ちを再確認します。

 ユイは博士を再び尋ね、博士はシンクロに教えられたと反省し、今まで何度もミスを犯してきたとつぶやきます。
 コムコンを返してもらったユイは大切な友達をなくさずに済んだと笑顔を見せ、それは「みんな」だと締めくくるのでした。


【感想等】
 大の大人と女子中学生がネットでやりとりしていたと思うと複雑な気持ちになるのは気のせいでしょうか。
 寂しさから涙を流すユイさんの昇進が胸に刺さる一方で、彼女に声をかけるシンクロさんがかっこよすぎました。
 よく考えるとウォーウルフさんの時代を含めればソフトの中では彼との付き合いが一番長い……のかもしれません。

 色々ありながらもユイさんが再び元気になったのなら、それだけで見た甲斐があったと思います。
 次回タイトルが「対決ダブルコレクター」なので、明らかに春菜さんと戦う流れになっていますが……
 ユイさんならきっとなんとかしてくれると信じながら、残りのお話もしっかり見守っていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム