【アニメ感想】ありふれた職業で世界最強 第12話「忍び寄る影」

 ありふれの12話を見て感想を書かせていただきます。
 ミュウさんを助けたハジメさんの前に新たなクラスメイトが現われるそうですが……
 イナイレばかりみていて遠藤さんが円堂さんと変換されたのはここだけの話です。

【内容】
 シアはバイクに乗って世紀末のような叫び声を上げます。
 変な声を出しているティオは末期症状だとして、ホルアドという町に到着したハジメ達でしたが……
 ハジメはクラスメイトと一緒に同じ町に来たことを思い出してにオープニングが流れます。

 オープニングのあと、ハジメはギルドの支部に立ち寄ってイルワ手紙を渡します。
 ギルド支部長はハジメの経歴を聞いてあきれ果て、そこに飛び込んできた遠藤はハジメのクラスメイトでした。
 遠藤は魔人族が出たと言って、このままではみんな死んでしまうと言ってきますが……

 少し遡って光輝達は大迷宮を進んでいて、何者かが隠蔽した跡を発見します。
 魔人族の女が出てきて光輝をスカウトし、一人(清水のこと?)誘いに乗ったと言って揺さぶりをかけてきますが……
 女はスカウトがダメならばと魔物を生み出して攻撃を仕掛けてきて激しい戦闘が開始されます。

 レベルが違いすぎる魔物を前に、雫は「暗殺者」の資質を持つ遠藤にギルドへ伝えてほしいとひと言。
 ハジメはミュウを「うちの子」などと言って周りにドン引きされます。
 一方、迷宮では光輝が迎撃に出ますが、魔人族の攻撃で鈴が負傷してしまいます。

 雫が光輝をビンタして「冷静になりなさい」と言い、遠藤は団長のところに戻ってきました。
 団長が遠藤に道を開く一方で、光輝は雫や香織とともに脱出し、クラスメイトは魔人族のスカウトを受けるべきと言い出します。
 一人でも多く生き残るためには従うしかないと言われ、団長は光輝の前で魔人族に殺されます。

 ぶち切れした光輝は限界突破する一方で、ハジメは「勝手に仲間にするな」と依頼を突っぱねます。
 光輝は魔人族にとどめを刺そうとしたら相手はどうやら人間らしくて剣が止まります。
 香織や愛子先生の声が聞こえてきたらハジメは態度を一変させて仲間を助けに向かうのでした。 

 一人残った雫は魔物の群に攻撃を仕掛けますが思いきり吹き飛ばされてしまいます。
 香織は最後は雫のそばがいいと言いますが、そこに削岩機が飛んできて魔物を串刺しにします。
 颯爽と現われたハジメは魔人族を退けてクラスメイトを助けることができるのでしょうか。
 
【感想等】
 日常回のはずが密売組織を潰すというアグレッシブなハジメさんには驚かされました。
 「魔王様リトライ」のキラーさんといい、異世界では世紀末ブームが巻き起こっているのでしょうか。
 弱者が虐げられているのは世紀末も21世紀も異世界も変わらないのかもしれません。

 「魔人族」と聞いて一瞬、ラティナさんが頭に浮かんだ視聴者は少なくない……かも。
 さらにハジメさんが「うちの子」などと言って親ばかを見せるとコラボでもあったのかと思えてきます。
 「暗殺者」の資質を持つ遠藤さんが怪しすぎて逆に真犯人が別にいるのではと推測します。

 遠藤さんに道を開いた団長さんがかっこよかったですが、さすがに「止まるんじゃねえぞ」とは言いませんでした。
 裏切られた経緯を考えればクラスメイトを信用できないのは仕方ないと思いますが……
 最後はハジメさんがピンチに颯爽と現われ、魔人族を倒して最終回を締めくくるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム