【アニメ感想】とある科学の一方通行 第12話(終)「まもるべきもの」

 一方通行さんの最終回(12話)を見て感想を書かせていただきます。
 ラスボスのイサクさんは完全なゴレムになったらしいですが……
 一方通行さんだったらどんな相手でも楽勝だと思うのは気のせいではないはず。

【内容】
 一方通行達はイサクの本体へとたどり着きますが、かなり完全なゴレムに近づいているようです。
 イサクの能力は一方通行をもってしても反射できないようです。
 学園都市の正義うんぬんとのたまっていた連中は軒並み吸収されてしまいました。

 イサクは取り込んだ連中に意識を侵食され、その間に一方通行達はついに本体へとたどり着きます。
 エステルはジャンプしてイサクに飛び込みますが、蛭魅の声で説得されると攻撃の手が緩みます。
 一方通行は「どこまで間抜けなんだよ」と首根っこをつかみ、全力で守り抜けとお説教をはじめます。

 幹比古は蛭魅の体のままなのは棺桶と繋がっていることだといい、御坂妹はネットワークで起動を停止させたとのこと。
 エステルの一撃を禍斗、妹が後押しし、蛭魅の体に刃を突き刺してとどめを刺してしまいました。
 一方通行は「お前と同じ悪党だよ」とどや顔をし、最後に戻った蛭魅はエステルと兄に別れを告げて崩壊します。

 幹比古はヒーローになれなかったとして力尽きますが、イサクの死によって解析不能な力が爆発を巻き起こすとのこと。
 一方通行はベクトル操作で散らすことができないものの、あのクソヒーローがいないならば俺がやるしかないと言ってきます。
 彼の決死の行動によって学園都市が救われ、エステルは涙を流さずにはいられませんでした。

 報告を受けた亡本(統括理事)は「ここが一番安全なのだよ」と言い、一方通行がどこまでたどり着けるのかとひと言。
 一方通行はラストオーダーにお説教されながらもコーヒーを買ってこいと言って体よく追い払います。
 入れ替わりに出てきた黄泉川先生は彼女にしては……と言いながらもこれ以上突っ込むことはやめました。

 黄泉川先生はアンチスキルの膿を出すことができたと頭を下げてきました。
 事件について聞かれた一方通行は「悪党は悪党同士化学反応を起こしただけだ」とひと言。
 エステルは禍斗の術を解くのですが、禍斗の記憶は失われてしまうようです。

 禍斗の記憶を忘れないと約束したエステルは、これは記憶ではなくて思い出なんだとひと言。
 一方通行は「師匠じゃねえ」と言いながらも「これ以上中途半端な闇に関わるな」「ここから先は一方通行だ」と忠告します。
 エステルは一人ではないからと言ってその場を去り、ラストオーダーは別の妹と喧嘩していました。

 「この街にいる限り、悪党は悪党でなければ何も守れない」と一方通行さん。
 いきなり襲撃を受けた一方通行はどや顔で鉄骨を降らせて敵を退けますが……
 目の前に現われた白いドレスの女性を見て「退屈しねえな」とつぶやくのでした。

【感想等】
 2クールやるのかなと思っていたら、あっさりと1クールで終わってしまったという印象です。
 そもそも幹比古さんやぽっと出のイサクさんだけでは2クールもたせることができなかったのかも。
 超電磁砲のようにアニメオリジナルの敵でも作れば2クールも可能だったと思いますが……

 ラスボスが妹さんかと思ったらぽっと出のご先祖になったことを含めて先が読めない展開はよかったです。
 当麻さんがうつったのかたびたびお説教をする一方通行さんもなかなか興味深いものでした。
 明らかに2期を匂わせるラストだったので、いつか放送されることを願いながら一度筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム