【アニメ感想】PSYCHO-PASS サイコパス2 第11話(終)「WHAT COLOR?」

 サイコパスの2期最終回(11話)を見て感想を書かせていただきます。
 気がつけば朱さんと東金さんと鹿矛囲さんという「三つ巴」の状況になりましたが……
 3人の心の色は一体何色なのか、わたし、気になります!

【内容】
 東金は鹿矛囲を殺そうとしたものの朱に取り押さえられます。
 朱は自分が大切なものを守れなかったと言いつつも、法を守ることを諦めてはいけないと主張します。
 宜野座は酒々井と対決しますが、酒々井はそれでも鹿矛囲が世界を変えてくれると訴えます。

 正しい裁きとは何なのかと問いかける鹿矛囲に、朱は「別の可能性もある」と言ってきました。
 鹿矛囲はシビュラを裁くことを主張し、局長は朱の権限を剥奪し、ここを出て野垂れ死ぬがいいと言ってきます。
 東金は母さえいれば何も要らないと言いますが、その母は息子の元を去ろうとしていました。

 母親を殺して黒く染まった東金は、周りを黒く染めて執行することが母への愛だと考えていました。
 鹿矛囲はシビュラが自分を裁くことが出来るのかと問い、執行対象になった局長は破裂してしまいました。
 シビュラは鹿矛囲達を認識すると言い、自分達の犯罪係数を上昇させる要因を廃棄してきました。

 朱は鹿矛囲を逮捕すると言い、目が血走った酒々井は爆発させようとして背後から銃撃されます。
 東金は母親が死んでいるのを見て愕然とし、美佳は「全てアイツが悪いんだ」と言って独断行動に出ます。
 鹿矛囲は朱にどうしてシビュラにドミネーターを向けないのかと問いかけてきました。

 東金は自分が祖母を殺したと暴露して煽ってきましたが、鹿矛囲は法がいつかあの怪物を裁くと言ってきます。
 鹿矛囲は東金に撃たれて命を落とし、朱は東金を逮捕すると言いますが……
 東金は母も己もシビュラの奴隷だったと言って事切れ、美佳はシビュラに従うと言って涙を流します。

 シビュラは朱の権限を戻したらしく、朱は「今の私は何色ですか」と問いかけてきます。
 システムは多くの空席が出来たと言って朱をスカウトしますが、朱は一緒に地獄に行ってあげると言ってきました。
 美沙子とは別人と思われる「局長」は裁きが大量虐殺への変貌を遂げるかもしれないと言いますが……

 朱は「人が社会の未来を選ぶ」と言って去っていきます。
 職場の風景、投獄された酒々井の映像が流れて2期を締めくくるのでした。

【感想等】
 何度か執行対象になりかけながらも、なんとかここまでたどり着くことが出来ました。
 肉親が死んだと聞いてもここまで冷静さを保つ朱さんはなんだか遠いところに行ってしまったような気がします。
 そして3期ラスボスだと思っていたハマーン様は開始から半分も経たずに破裂してしまいました。

 鹿矛囲さんも東金さんも倒れ、2期としては一段落がついたのだと改めて思いました。
 集団的サイコパスの導入が3期にどのように繋がってくるのかはまだまだ未知数ですが……
 3期は狡噛さんも朱さんも出るかどうか怪しいですが、最後まで見ていければと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム