【アニメ感想】ヴィンランド・サガ 第11話「賭け」

 ヴィンランドサガの11話を見て感想を書かせていただきます。
 使者を殺して一気に賭けに出るアシェラッドさんですが……
 戦いの中で死んだら本当にヴァルハラに行けるのでしょうか。

【内容】
 トルケルは「すっかり秋だな」と食べる話をしながらデンマーク軍の追撃を続けていました。
 イングランドの女やその信仰について世間話を続ける一同ですが……
 やせ細ったキリストよりもトールやオーディンの方が強そうだと言ってきました。

 トルケルは王子を人質にすればデンマーク王が話を聞いてくれるのではないかと言ってきます。
 ラグナルはデンマークを敵に回すことが理解出来ないと言いますが、トルケルは神々が勇者を求めていると言ってきます。
 トルケルはいかに戦い、いかに死ぬのが問題であり、敵は強ければ強いほどいいのだとか。

 どちらの神が偉いかという話題に「酒を造った方」と切り返して一斉に爆笑の渦が巻き起こります。
 トルケルは槍を投げつけて伏兵を抹殺し、自称2000の部下が彼らを取り囲んでいるようですが……
 クヌートやラグナルはあっさりと解放される一方で、トルケルは存分に戦おうと言ってきます。

 正規軍とトルケルとの乱闘が始まったのを見計らって、アシェラッドも何かを仕掛けているようです。
 トルケルは匂わないかと言ってきたら炎が巻き起こり、アシェラッドはその間にトルフィンに王子を救出するようにと命令します。
 ラグナルは敵に取り囲まれますが、そこにトルフィンが出てきて敵を倒してしまいます。

 トルケルは自分の指を切り落としたトルフィンを見て喜び、母親の名前がヘルガなのかと聞いてきます。
 なんでもトルフィンの父トールズはトルケルよりも強く本物の戦士であるとのことですが……
 トルケルは「仕切り直そうぜ」と言って去っていき、トルフィンはクヌートを連れて戻ってきました。

 ラグナルはアシェラッドの独断をとがめつつも王子を守護して本陣に合流せよと命令します。
 アシェラッドはクヌートの顔を見せろと言いますが、その素顔はどう見ても女性にしか見えないのでした。

【感想等】
 なにげに2クール目が確定しているそうですが、トルケルさんが1クール目のボスなのでしょうか。
 「叫ぶ」オープニングに違和感が残るものの、2クール目だと変わってくるのでしょうか。
 食べ物が美味しい季節というのは同意ですが、宗教のことはなるべく話題に出さない方がいいのかも。

 ヴァルハラうんぬんと言われてヴァルキリープロファイルが浮かんだのは私だけではないかも。
 トルケルさんが槍を投げてくるところでかの聖帝様が頭に浮かびました。
 お父さんとトルケルさんとの因縁はいずれ明かされることを期待して2クール目も見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム