【アニメ感想】Re:ステージ!ドリームデイズ♪ 第11話「駄ポエムは駄ポエム」

 ドリームデイズの11話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は総集編とアプリの紹介だったのは何となく覚えています。
 いよいよ決勝だとばかり思っていたのですが……

【内容】
 八王子電気通信大学にやってきた一同はステラマリスに勝つ確率をコンピューターで計算します。
 何度やっても0%という数字が出てきて、紗由は珊瑚のことを思い浮かべて愕然とします。
 キラリの成長力をマックスだと考えても0%であり、敗退が決定して謡舞踊部は廃部になるのだとか。

 オープニングの後、紗由は自分がアイドルになりたかった経緯を思い出します。
 舞菜は紗由を心配して声をかけ、可能性を増やすしかないと言ってきます。
 オルタンシアの2人がステージに立ち、舞菜、紗由はコンピューターで可能性が0だったことを告げます。

 勝てる、勝てないよりも楽しむことが目的というオルタンシアのお二人。
 舞菜は思い立ったかのように山に登ると言い、紗由は閉じていた本が開いたみたいと言ってきます。
 ポエムを褒められた紗由はその気になって新しい歌詞を作りだしてきました。

 みぃは容赦なくダメ出しし、かえに至っては「駄ポエムは駄ポエム」とタイトルを回収します。
 歌い始めたら急に歌詞を称賛し、かえもそんな歌を歌ってみたいと言ってきました。
 ルール上、歌詞の変更は認められるらしく、曲そのものをバージョンアップしても問題ないらしいです。

 ステラマリスのコンサート映像が流れながら、舞菜たちは新たな曲を作る作業を続けます。
 トロワアンジュはテトラルキアとお茶会をしていて、相変わらず誰がリーダかともめていましたが……
 新しい曲が完成して校内が絶賛し、手応えを感じた一同は勝利を確信するに至るのでした。

【感想等】
 総集編で待たせてきたのに直接対決はまだまだ遠く、しかも勝つ可能性はないのだとか。
 お姉さんとの決勝戦は次回に持ち越しだとして、中部代表のテトラルキアは顔見せ程度だったのでしょうか。
 正直に言えばキラリがステラマリス以前にオルタンシアのお二人にすら勝てるのか怪しいです。

 高尾山に登るのは数年ほど前に「ヤマノススメ」で見たような気がします。
 せっかく作った作詞をダメ出しされたのは笑いましたが、新しい歌詞が現状を打破することになるのでしょうか。
 たびたび出てくる「お姉さま」という標記にちょっとドキドキしながら最終回もちゃんと見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム