【アニメ感想】からかい上手の高木さん2 第12話(終)「夏祭り」

 高木さんの2期最終回(12話)を見て感想を書かせていただきます。
 前回の流れから夏休みで一通りの決着をつけるようです。
 いつも後手後手に回る西片くんは高木さんの思いに気づくのでしょうか。

【内容】
 西片は夏祭りの花火大会のポスターを見つめ、携帯を忘れてきたことを思い出します。
 浴衣でやってきた高木さんは西片と移動し、今日は真野さん「も」デートだと言ってきました。
 西片は自分達はデートではないと言いますが、小さい子にはどう見てもデートにしか見えません。

 高木さんに勝負を挑まれた西片は小さな子以外にはデート扱いされないと考えますが……
 通りすがりのおじいさん達は「初々しいな」とつぶやいてきました。
 西片は「本当の勝負はこれからだ」と言いますが、屋台のおじさんにもカップル扱いされます。

 「デートっぽいこと出来たら、西片の勝ちでいいよ」と煽ってくる高木さん。
 サナエは走れないからと浴衣を着ないと言いますが……
 西片は金魚すくいを発見し、これは勝負だと言って勝ったら勝負をなしにしろと言ってきます。

 敵は弱気な自分だと言い聞かせていたら水につけすぎて紙が破れてしまいました。
 高木さんは自分達の金魚を幼い兄妹に与え、サナエも結局は浴衣を着て夏祭りにやって来ました。
 なんでもサナエが着た浴衣はミナのおばあさんが若い頃に着た浴衣らしいのですが……

 場面が変わって高木さんはホットドッグを食べ、西片はたこ焼きを食べていました。
 「あーん」してくる高木さんを前にドキドキした西片はこれが出来れば勝てると言いながらも出来ませんでした。
 西片は高木さんと一瞬はぐれてしまいますが、無事合流して輪投げをすることになりました。

 田辺先生の名前を出された西片は動揺して失敗し、2度目は本人が出てきて声をかけてきました。
 西片は景品にかんざしをもらってきて高木さんに渡し、高木さんは代わりにとお面をくれました。
 目の前に木村、高尾が現われ、お面をつけていたはずの西片ですがあっさりとバレてしまいました。

 西片は今度こそ高木さんと離れてしまい、空には花火が次々と打ち上げられます。
 真野さんと中井、北条さんと浜口をはじめとして色々なキャラクターが出てきますが……
 木村は大声で叫んで高木さんが上にいると言い、西片は高木さんと合流することに。

 西片は高木さんの手を握ってきて2人で階段を降りることに。
 エンディングではこれまでの映像が流れてイチャイチャを視聴者に見せつけます。
 最後は2人で線香花火をやって2期のお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 改めてオープニングを見るとちょっとだけポニーテールの子が出ていることに気づきました。
 枠が足りないのか彼女だけ公式サイトに名前がないのが気になりますが……
 西片くんと高木さんはデートにしか見えませんし、傍目から見ると付き合っているようにしか思えません。

 完全に高木さんの術中にはまった西片くんですが、彼は大人になってもこのままのような気がします。
 浴衣、出店はよくあるシチュエーションながらも青春していてすごくいいなって思います。
 西片くんと高木さんが手をつなぐシーンにドキドキしながら、1年後くらいに3期の放送を期待したいです。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム