【アニメ感想】彼方のアストラ 第11話「CONFESSION」

 アストラさんの11話を見て感想を書かせていただきます。
 ここ数回の急展開はめまぐるしく、ついに刺客も明らかになって大詰めなのかなと思います。
 主人公の名前が「カナタ」さんなのも何かの伏線……なのでしょうか。

【内容】
 カナタはシャルスが刺客だったことに驚き、そのシャルスは自分が王のクローンだと言ってきます。
 シャルスは王の肉体になる「使命」を聞かされて育ってきたそうです。
 退屈しのぎに様々な知識をむさぼった彼は生物学に興味を持ち、王女とともに虫取りに邁進したそうです。

 17歳になったシャルスはクローンの処分が決まったと言われ、同志と共に死ねと言われてしまいます。
 貴族の家を出たことやセイラのことは作り話であり、王のために死ねることは幸せであるとのこと。
 カナタはならばどうして2回も球体を消したのかと問いますが、アリエスを巻き込まないためなのだとか。

 シャルスはアリエスは王女セイラのクローンであり、セイラ本人は父の計画に反対していました。
 知らないうちにセイラのクローンが作られていて、代理母のエマはクローンを連れて地区を出てしまいます。
 セイラの名前をひっくり返すと「アリエス」になり、アリエスは死んだこととして処理されたようです。

 1年前、セイラは事故に見せかけて暗殺され、シャルスは死なねばならぬと言われます。
 シャルスはセイラのクローンであるアリエスを助けようとし、アリエスは自分が母親と血が繋がらないことを知ります。
 アリエスがB5班に含まれているのはセイラを暗殺した連中の差し金らしいのですが……

 カナタはアリエスはアリエスだと言い、シャルスがアリエスを助けようとするのは自分自身ではないかと訴えます。
 宇宙に飛んで一人で死ぬとのたまうシャルスを殴りつけて本当は生きたいはずだと言って涙を流しますが……
 仲間は人生は変われると言いますが、シャルスはもうどうしようもないと言って球体を発生させて自分自身を消そうとします。

 カナタはシャルスの元に飛び込んでいき、その結果、彼の右腕が彼方へと飛んでいきました。
 失った右腕を見て「お前は俺の右腕」というカナタに、シャルスは肩を寄せ合って共に進むことを決意するのでした。

【感想等】
 突如牙をむいたシャルスさんにふとSAOのユージオさんが頭に浮かびました。
 死ぬために育ったという事実はショックが大きいですが、セイラさんとの絡みではちょっと泣きました。
 アリエスさんの雰囲気に育ちの良さを感じていたのはまんざら間違いではありませんでした。

 カナタさんがシャルスさんを殴って説得するシーンで不覚にも涙が止まらなくなりました。
 失った右腕を見ながら「お前は俺の右腕」というシーンにもちょっとうるっときました。
 刺客の一件はこれで終わったと思いますし、あとはどうやってハッピーエンドに持っていくのかに期待したいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

身を呈して守ったもの

こんばんはです。

アリシアさんの秘密が判明し
凄い展開になりました。
シャルスさんの使命に生きてきた
過去の話が酷でした。
以前シャルスさんが話たセイラさん
の話は作り話しであったが、
生きる目的がなかったシャルスさんを、
感情を与えてのは、その時に側に居た
王女のセイラさんであり、アリシアさんは
その王女のクローンであった。
王が勝手に万が一、セイラさんが病気に
なった時の代役と言う話は酷かった。
セイラさんはアリシアさんを、代理出産した
侍女(エマさん)さんに母になって貰う事を
お願いしたのですね。
アリシアさんが本当の娘の様に愛されて
育った理由が判明しました。
シャルスさんは真実を打ち明け、自ら
ワームホールに引き込まれて自殺しようと
したが、カナタさんの身を徹しての行動には
感動致しました。
右手を失ったがシャルスさんの運命を変えた
のは大きかった。
カナタさんは自分の船を持ったら、右手だと
シャルスさんに生きる目的も与えた。
カナタさんの行動に改めて惚れるアリシア
さんの姿も印象的でした。

本日もご苦労様でした。
なかなか書き込めず、本日になりました。
病気とかでは無いのでご安心を。
さて、今回のシャルスさんの運命を変え、
自分の身を犠牲にして仲間を守るカナタさん
の勇姿には感動致しました。
アリシアさんも今回の件で確実にカナタさんに
告白を決めたような気がします。
母に合わせる話もその辺りかな。
カナタさんも何気にアリシアさんを好きな
気がして、カナタさん自身もアリシアさんの
明るくポジティブな性格に
何度か救われてると思ってますね。
ラストに向けてどんな展開を見せるのか、
まだ波乱がありそいな予感ww

Re: 身を呈して守ったもの

> こんばんはです。

 こんばんはです。
 アストラさんも次で終わりのようですね。

> アリシアさんの秘密が判明し
> 凄い展開になりました。
> シャルスさんの使命に行きてきた
> 過去の話が酷でした。

 終盤ということを差し引いても、
 ここ数回の展開はすごく重たいです。

> 以前シャルスさんが話たセイラさん
> の話は作り話しであったが、
> 生きる目的がなかったシャルスさんを、
> 感情を与えてのは、その時に側に居た
> 王女のセイラさんであり、アリシアさんは
> その王女のクローンであった。

 セイラさんとアリエスさんとの関係、
 わかっていた人もいたかもしれませんが、
 代替という設定はきついなと思います。

> 王が勝手に万が一、セイラさんが病気に
> なった時の代役と言う話は酷かった。
> セイラさんはアリシアさんを、代理出産した
> 侍女(エマさん)さんに母になって貰う事を
> お願いしたのですね。
> アリシアさんが本当の娘の様に愛されて
> 育った理由が判明しました。

 このあたりのいきさつはよかったと思います。
 他の人が自分のオリジナルと関係がよくなかっただけに、
 アリエスさんのお母さんとの関係が尊いです。

> シャルスさんは真実を打ち明け、自ら
> ワームホールに引き込まれて自殺しようと
> したが、カナタさんの身を徹しての行動には
> 感動致しました。

 口だけではなくしっかり行動で示すところは
 やっぱりリーダーなのだと思います。

> 右手を失ったがシャルスさんの運命を変えた
> のは大きかった。
> カナタさんは自分の船を持ったら、右手だと
> シャルスさんに生きる目的も与えた。
> カナタさんの行動に改めて惚れるアリシア
> さんの姿も印象的でした。

 片腕を失って片腕を助けた……
 という感じなのでしょうか。
 シャルスさんはそれ以上に何かやってくれるかも。

> 本日もご苦労様でした。
> なかなか書き込めず、本日になりました。
> 病気とかでは無いのでご安心を。

 いつもお疲れ様です。
 お仕事がお忙しいのか、
 ゲームショウに行かれていたのかと思ってました。

> さて、今回のシャルスさんの運命を変え、
> 自分の身を犠牲にして仲間を守るカナタさん
> の勇姿には感動致しました。
> アリシアさんも今回の件で確実にカナタさんに
> 告白を決めたような気がします。
> 母に合わせる話もその辺りかな。

 カナタさんもかっこいいですし、
 アリエスさんが惚れても仕方ないと思います。

> カナタさんも何気にアリシアさんを好きな
> 気がして、カナタさん自身もアリシアさんの
> 明るくポジティブな性格に
> 何度か救われてると思ってますね。

 他がギスギスした関係だったのも、
 彼女の天然じみた態度が軟化させてきましたし、
 ラフタリアさんに近い存在かも。

> ラストに向けてどんな展開を見せるのか、
> まだ波乱がありそいな予感ww

 最終回1時間スペシャルらしいですし、
 大どんでん返しがあってもおかしくないかと。
 もしかしたら今季の覇権かもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム