【アニメ感想】ナカノヒトゲノム 第10話「HOLD ON AND LET GO」

 ナカノヒトゲノムの10話を見て感想を書かせていただきます。
 ふとしたきっかけでザクロさんの妹さんが出てきて、島の秘密も少しずつ見えてきたかも。
 アカツキさん達はカイコクさん達と再会することが出来るのでしょうか。

【内容】
 カイコクはサクラとともに行動していたら「人魚」という名の巨大な金魚を発見します。
 背びれにはそこはかとなく人の顔がありましたが、カイコクは「帰る」とスルーしてしまいます。
 カイコクは巨大な金魚に引きずり込まれてしまい……

 ヒロはサクラがいないからと声を裏返らせて心配し、ナナミとともに現地に向かうことに。
 パカはカイコクのいない部屋を無言で見つめ、ユズはアルゴリズムを使ってパズルを解こうとします。
 カイコク、サクラを救ったナナミは目の前の金魚は4年前の課題の生き残りだったと言ってきます。

 ユズはカリンを抱き枕にしたいと言いつつも、自分が失敗したら「最終手段」を試してくれと言ってきました。
 他のメンバーは部屋で待機し、ヒロはサクラに探検もほどほどにと苦言を呈します。
 サクラはパーツをナナミに渡し、ナナミはでも無理はしないでと彼なりに心配しているようです。

 カリンに所々で抱きつきつつもユズは作業を続け、サクラは脱出した時にも何もなかったと言ってきます。
 すでに脱出ルートが見つかっているのではと推測しつつ、カイコクは「隠れているのは性に合わない」と一人で行動することに。
 ユズは力尽きて倒れてしまいますが、そんなときもアカツキに触りたいなどと言っていました。

 「お姉ちゃん」が頭をなでたのは夢らしく、パカがパズルのピースを置いていきつつ「二度と主人を間違えないように」とひと言。
 サクラはナナミが相棒を忘れていないと言い、カイコクはサクラを「兄貴が待っているぜ」とスカウトします。
 ヒロはナナミを置いていけないらしく、仲間と離れたくないというサクラの頭をなでていたカイコクでしたが……

 アンヤ達はカイコクの部屋から返事がないことに気づき、ドアの隙間から「使用中」という丸文字が出てきました。
 アカツキは敗者復活ゲームをしていることを伝え、ザクロがユズがパズルを解いて医務室で休んでいることを伝えます。
 兄の声を間近で聞いたサクラは涙を流しながらも「アイツすぐ顔に出るから」「またね」と一端別れます。

 カイコクはザクロの腕を握って「よかったな、無事で」と言ってきました。
 ユズは自分にも原因があると言い、カイコクはユズの部屋に自分達の詳細なデータがあったと言ってきます。
 カイコクの祖父が危篤なのも事実らしく、ユズは自分がゲームの記録係だと言ってきました。

 ユズはアカツキのデータを手に入れるために今の役目を手に入れたそうです。
 しかし、あのままゲームが進むのが嫌だと言い、自分の処分は任せると言ってきましたが……
 カイコクは「こういうのは苦手」と言い、ユズに休戦を持ちかけて仲間に引き入れようとするのでした。

【感想等】
 大きな金魚が出てきた時は一体何があったのかよくわかりませんでした。
 タイトルの【実況中】に反して実況らしいナレーションもないのは突っ込まない方がいいのかもしれませんが……
 4年前と出てきましたが、そんな昔からこのような謎の行動が行われていたのでしょうか。

 終盤でシリアス展開のはずが、ユズさんがカリンさんに抱きつくところはなんだか微笑ましいです。
 互いを心配するサクラさんとザクロさんがどんな日常を送っていたのかも気になりますが……
 残りはあと2、3話くらいだと思いますが、どんな形でお話を区切ってくるのかしっかり見届けたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム