【アニメ感想】この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第22話「採掘場からの脱出」

 ユーノさんの22話を見て感想を書かせていただきます。
 採掘場で色々とされてしまったたくやさんですが、ついに脱出を決行します。
 そういえばラスボスと思われる龍蔵寺さんは何をしているのでしょうか。

【内容】
 採掘場ではレジスタンスのリーダーであるアマンダがバズクの激しい拷問を受けていました。
 次の日、たくやは強制労働を強いられていて、娘がいるんだと叫ぶ一人の父親の姿を自分と重ねます。
 たくやは男を止めようとしましたが間に合わず、雷に撃たれて真っ黒焦げになってしまいました。

 オープニングの後、たくやはアマンダと同じ牢獄にぶち込まれてしまいました。
 「死なない限り望みがある、望みがある限り可能性がある、可能性がある限り生き続けなければならない」とたくやさん。
 バズクはもうすぐ儀式だと言ってやっきになり、カーツ達は塔が止まる隙を突いて脱出すると言ってきます。

 たくやは放電中に剣を刺すと塔が自滅したことを思い出し、塔を破壊するプロセスを思いつきます。
 他の囚人が「ここから出るためなら何でもする」と協力を申し出てくれました。
 バズクはたくやはレジスタンスではないと言いながらも、彼の女好きを利用しようとしていました。

 たくやはバズクの前に突き出され、バズクはどこかで見たことのあるタペストリーを見せてきました。
 バズクはアマンダの口を割ってほしいと言い、娘に会わせると言ってきましたが……
 たくやはアマンダの肉親であるアイリアの剣がほしいと言ってあっさりと同意をこぎ着けます。
 
 巫女の棺が完成したと聞いたたくやは改めてアマンダと接触することになりました。
 突然に囚人が反乱を起こし、バズクは監守を人質にされても「潔く死になさい」と塔を発動させようとします。
 たくやはアマンダの鎖を破壊し、カーツに剣を渡して塔に向かわせますが……

 塔ではバズクが「神の裁きです」「裁きを受けなさい」とノリノリで仲間ごと雷を撃ってきました。
 バズクはアマンダを人質にとってたくやの武器を捨てさせ、囚人を皆殺しにしろと言ってきました。
 カーツは剣を塔に投げつけてそれを破壊し、追い込まれたバズクはたくやと戦闘を開始します。

 バズクは足を滑らせて塔から落ちてしまい、そのまま棺にたたき込まれてしまいました。
 たくやはアマンダが死のうとするのを止めたら、女の子の姿になったクンクンが空を飛んで助けにやって来ました。
 採掘場から脱出したもののクンクンは砂漠で力尽き、アマンダは彼女を食べて生き延びろ(意訳)と迫るのでした。

【感想等】
 結城さんのそっくりさんはまだしも、豊富さんのそっくりさんをどうしても疑ってしまいます。
 これまではドラクエ5の話題ばかりを出してきましたが、反乱を起こすところは6の牢獄の町に近いのかもしれません。
 そうなるとバズクさんはアクバーさんや北斗の拳のウイグル獄長のポジションなのかも。

 一斉に反乱が起こったところ、塔が崩れるところは終盤らしくてすごくよかったと思います。
 バズクさんが最後に棺に入れられたところは絶対にウイグル獄長のリスペクトだと思うのですが……
 一度捨てられながらも恩を忘れなかったクンクンさんに報いるためにも最後の最後まで見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム