【アニメ感想】戦姫絶唱シンフォギアXV 第9話「I am a father」

 シンフォギアの5期9話を見て感想を書かせていただきます。
 未来さんがああいうことになってしまい、私には何が何だかよくわからないです。
 そういえば響さんのお父さんは元気にしているのでしょうか。

【内容】
 幼なじみで親友だったはずの未来は体を乗っ取られて(?)遠くへと行ってしまいました。
 オープニングの後、父はラーメンを作ってくれて、お腹がすくのは生きていることだと言ってきました。
 響は規則違反で謹慎処分中の身でしたが逃げて気がついたら父親に会いに来た……とのことです。

 意識を乗っ取られた未来に続き、訃堂が刻印を起動させると翼が操られます。
 翼は響たちの動きを封じた上で「私はこの国の防人」と言って未来を奪って去っていきました。
 エルフナインが魔眼うんぬんと言っていたらマリアだけが呼び出しを受けてしまいました。

 訃堂は次世代抑止力を完了させると言ったかと思えば邪悪な笑みを浮かべてきました。
 「惑うな」「歌では世界を救えぬのだ」と作品を否定するようなことを言ってきますが……
 八紘は風鳴宗家の強制捜査をすると言い、状況によっては殺害の許可が下りていると言ってきます。

 マリアは家族が家族を殺すのは間違っていると言い、翼を引きずってでも連れて帰るとのこと。
 父は力になれないと言いながらも娘の「呪われているかも」という言葉に心を痛めます。
 司令(弦十郎)、八紘はマリアや緒川を伴っ強制捜査を行いますが、捜査員(モブ)の一部はアルカノイズに倒されます。

 訃堂と司令が壮大な親子げんかを開始し、マリアは翼と戦闘しつつ彼女を説得しようとします。
 誰かを守っていないと自分を保てないのかと言い、ビンタして翼の暗示を解いたようですが……
 いつまでも防人防人と繰り返してきたのかといきなり涙してしまう翼なのでした。

 司令は拳で訃堂の刀と戦いますが、父親によって地面に埋められてしまいました。
 ミラアルク達は勝手に装置を起動させますが、たちまち3人とも倒されてしまいました。
 訃堂は銃で翼を射殺しようとしますが、八紘がかばって「人には守るべき価値がある」と言って命を落とします。

 復活した翼は訃堂と斬り合いますが、訃堂は何するものぞと打ち破ってきました。
 制限解除が議決されたことで翼はアマルガムを装着して刀を打ち砕きますが……
 訃堂は「わしは死んで護国の鬼とならん!」と言ってきましたが、そこに現れたのは司令なのでした。

 突然赤い光が現れたかと思えば、翼は謹慎が解けたらしく出動命令が下ります。
 父は「へいき、へっちゃら」と言ってきて、物事を呪いととるか祝福と取るかは気持ち次第と言ってきました。
 呪いも祝福も感じで書くと似たようなものだと言ってくる父に思わず笑いを浮かべる響なのでした。

【感想等】
 未来さんがああいう風になるのは最初から想像出来ていた……はずでした。
 気がつけば翼さんもまた操られ、一気に悪い方向にお話が進んでしまいましたが……
 娘(妹)が操られ、父親が黒幕だと知った八紘さんは一体何を思うのでしょうか。

 壮大な親子げんかは違和感がありませんが、マリアさんと翼さんが戦うのはやはり悲しいです。
 最強だと思っていた司令が倒されるシーンはシリーズで一番の衝撃……なのかもしれません。
 防人防人と繰り返して……という言葉ですが、防人と言わなくなった彼女は彼女ではないと思います。

 7万の死者・行方不明者を出したとはいえミラアルクさんがあっさりと倒されてしまったのは衝撃でした。
 さらには八紘さんまでもが倒されてしまい、モブだけではなくメインキャラにも厳しいと思わざるを得ませんでした。
 残り4話(?)だとして訃堂さんを倒して未来さんを救ってシリーズを締めくくる……のでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム