【アニメ感想】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第8話「殺生石(ウタカタノユメ)」

 ダンまちの2期8話を見て感想を書かせていただきます。
 春姫さんを買い取ろうとするベルくん達ですが、そう簡単にいくものなのでしょうか。
 ますますヘスティアナイフの2億という金額が大きすぎるのではと思う今日この頃です。

【内容】
 春姫を買い取るお金を稼ごうとダンジョン探索を続けるベルでしたが、突然アイシャの攻撃を受けてしまいます。
 ベルは応戦したものの引きずり回され、春姫は「標的はこの方なのですか?」と疑問を抱きます。
 オープニングが流れた後、ベルはフリュネに鎖で拘束され、アイシャはこのままではベルが廃人になると焦ります。

 ベルはフリュネに迫られ、フリュネは薬を使ってベルを「盛ったウサギ」のようにすると言い出します。
 春姫は命に鍵を渡しつつベルも助け出し、命もまたベルを救出するために動き出します。
 フリュネの部屋を知っているのは春姫だけらしく、彼女は逃がした相手が春姫だと即座に気づきます。

 命は「殺生石の儀式」の記述を発見し、春姫はこれが最後だと言ってきました。
 ベルは春姫を身請けすると言いますが、春姫は思ってもらえるだけ幸せだと言ってきました。
 ベートは「クソウサギが」と言いながらもベルを探し回っているようですが……

 ヘスティア達がタケミカヅチを交えて話をしていましたが、タケミカヅチは「殺生石」という単語を聞いて目の色を変えます。
 殺生石はルナールの魂を封じ込める禁忌のマジックアイテムで、持っているだけで妖術を使えるそうです。
 かけらでも妖術が使えるらしく、石が砕かれるとその魂は元には戻らないという危険なものでした。

 タケミカヅチによると儀式は満月の夜に行われ、それがちょうど今夜なのだとか。
 ベルは地上へと脱出しますが、春姫は笑顔で「お逃げになってください」と言ってきます。
 なお、春姫の首輪はイシュタルに居場所を知らせるアイテムであるそうです。

 命は殺生石について聞いてきて、嘘だと言ってほしいと言ってきましたが……
 アイシャは春姫を拘束し、自分達の目的がフレイヤ・ファミリアとの「戦争」にあると言い出します。
 春姫にはレベルブーストという妖術があり、今夜春姫が犠牲になるとのことです。

 ベルは仲間を使い捨てにするイシュタルのやり方は間違っていると憤ります。
 アイシャは一人の娼婦がヒキガエルと主神にボロボロにされて言うことを聞かざるを得なくなったと言い出します。
 煮え切らないベルに「オスの顔をしていない」と言い放って決起を促すアイシャですが……

【感想等】
 ベルくんがあっさりと倒されてしまい、ヒュアキントスさんの立場が全くなくなりました。
 これまで色々な美少女に絡まれてきたベルくんでしたが、ああいうタイプの女性はさすがに対象外のようです。
 他のキャラクターと全然体型が違うフリュネさんはそもそも人間なのでしょうか。

 所々で「ウサギ」という表現が出てくるのを見ると、今季アニメがウサギ推しという推測がますます広がります。
 フリュネさんが怖かった一方で、春姫さんがどこか自分の感情を押し殺しているのが気になります。
 仲間を使い捨てにするご時世に割り切れないものを感じつつも、ベルくんがそれをどう打ち破るのかに期待したいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム