【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(第3期) 第9話

 スタミュの3期9話を見て感想を書かせていただきます。
 本番に向けて練習すべき時期なのに、先輩方は激しく衝突してしまいました。
 このまま本番を迎えるのはさすがにないと思いますが……

【内容】
 オープニングセレモニーに向けて練習をしている星谷達ですが、そもそも冬沢は許してくれたのでしょうか。
 星谷は「わかり合えない人なんていない」と前向きな態度を見せますが……
 冬沢は四季の態度は学園すら破壊すると言い、オープニングセレモニーはチーム柊で対処すると言い出します。

 チーム柊による完璧なパフォーマンスを見せることで自分の考えが正しいと言い出す冬沢先輩。
 四季が不在の間は冬沢が勝手に動きますが、チーム柊はあくまで14人のステージにこだわります。
 星谷達は不安の中練習を続け、気づいたら天使の羽根のようなものを出していました。
 
 練習後、星谷は一人でどこかに向かい、立入禁止となった野外ステージでステップを踏んでジャンプします。
 突然雨が降ってきて星谷はすぐにその場を離れますが……
 その後も星谷達は練習を続けていき、14人という大所帯の生み出す迫力は見事でした。

 星谷は辰巳に何かあったのかと心配し、チームメイトからは今の状況に満足しているかと聞かれます。
 辰巳は冬沢と一人で対面し、冬沢が自分の名誉のために華桜会を利用しているのではないかと言い放ちますが……
 冬沢は自分のために出来る最善の選択とは何かと聞き返してきました。

 辰巳は14人で同じステージに立ちたいと思いつつも、学園を卒業すればそれぞれの道を歩むこともまた事実でした。
 チーム柊は突然に歌い出し、辰巳は星谷の初めてのステージに輝きを見たと言ってきました。
 「君が手強いライバルになることを楽しみにしている」と言われた星谷はすっごくうれしいと意気込むのでした。

【感想等】
 14人そろっての練習は圧巻ですが、時々誰が誰だかわからなくなってきます。
 どこまでも前向きな星谷くんを見ていると汚れた心が浄化されるような気がしますが……
 不協和音をみせる先輩方を見るとだんだん変な方向に進んでいることは明らかでした。

 突然歌うのが日常茶飯事の世界なら突然羽を出すことも普通……なのでしょうか。
 1期1話で鳳先輩が羽を出していたシーンを思い出した視聴者は少なくないと思います。
 14人のステージがいつしかチーム柊との衝突になりましたが、どんなステージになるのかすごく気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム