【アニメ感想】うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第8話「青年、故郷に着く。」

 うちの娘の8話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は魔人族のお家事情(?)が色々と明らかになりました。
 故郷まではまだしばらくかかるのかなと思っていたのですが……

【内容】
 ラティナはデイルの故郷にたどり着き、獣人族のヨーゼフはデイルの親戚でした。
 ヨーゼフは父親になっていましたが、奥さんも子供は犬のような顔をしてました。
 ラティナは山菜に興味をもち、奥さんといっしょに料理を作る「出来た娘」でした。
 
 デイルとヨーゼフは互いに親ばかでしたが、ラティナは巫女のお告げと聞いて態度を変えます。
 ラティナは「本当に大丈夫なんだよ」と言いますが……
 巫女には未来を知る力があるらしく、デイルはラティナが故郷を呼ばれた理由をおおよそ見当をつけます。

 ヨーゼフの妻はマーヤ(子供)が泣くのをなだめながら、ラティナも泣いてもいいと言ってきました。
 ラティナは悪い子だと予言されたらしく、自分のせいで予言どおりラグが死んでしまったと言って涙を流します。
 デイルは「神の言葉は人間には難しいものだ」と言ってラティナをなぐさめてくれました。

 涙を流すマーヤと別れを済ませてから旅を続けますが、デイル達はいきなり(家族の)襲撃を受けてしまいます。
 デイルは祖母や両親に悪態をつきますが、これが彼らの挨拶なのでしょうか。
 一族の中でも偉いからか家は大きく、おばあさんは堂々とした態度を崩していませんでした。

 ラティナはおばあさんの口の悪さをとがめつつも、デイルにも祖母と仲良くするようにと言ってきました。
 喧嘩しているように見えるのはちゃんとやれているか確認したらしいです。
 父親は唐突に結婚の話題を出し、フリーダという女性の名前が出てきて困惑を隠せませんが……

 デイルの弟が出てきたことで、ラティナは結婚相手が弟の結婚相手だと知って安心します。
 弟や両親はラティナがデイルが世話をしているとは思えないちゃんとした子だと口をそろえて言ってきました。
 ラティナの寝顔を見たデイルは安心してベッドに入りますが……

 涙を流すラティナを見たデイルは一緒にいると言って抱きしめてきました。
 ラティナはひとりぼっちは嫌だと言い、デイルはずっと一緒にいてやると言ってくれました。
 そして、次の日には2人で抱き合って眠ってしまうデイルなのでした。

 デイルの両親は息子がそういう趣味なのかと疑問を抱いたようです。
 悪口が尽きない両親に朝から疲れてしまうデイルさん。
 「やっぱり俺の癒やしはラティナだけだ!」と素敵な言葉で締めくくるのでした。

【感想等】
 山を迂回しないとたどり着かないと言っていたのであと2話くらいかかると思ってました。
 親戚のおじさんに耳が生えていたのは驚きましたが、人間と亜人族は平和に共存しているのでしょうか。
 村の人がほとんど(というか全員)亜人でしたが、デイルさんも実は亜人族なのかも。

 マーヤちゃん(ヨーゼフさんのお子さん)は犬みたいで可愛く、ラティナさんを気遣う奥様も素敵でした。
 これがメディママみたいな人だったらこの場の雰囲気が悪くなりそうですが……
 泣きじゃくるマーヤちゃんの姿を見ていると、ラティナさんの聞き分けがよすぎることがますます気になります。

 いきなり攻撃を受けたのは驚きましたが、ちゃんと故郷にたどり着けたのはよかったです。
 おばあさんの口の悪さには疑問を抱きつつも、ラティナさんがちゃんと受け入れられたのもなによりでした。
 デイルさんのお父さんがクルーゼさんだったのはさておき、残りのお話でどこまで進めるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム