【アニメ感想】アイカツフレンズ!第71話「さくやの思い、かぐやの願い」

 アイカツフレンズの71話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は2期になって出番が少なくなったさくやさんとかぐやさんのお話らしいですが……
 アイカツオンパレードはアイカツフレンズの打ち切りを意味するのでしょうか。

【内容】
 アリシアはひびきとの実力差を感じて再結成の一歩を中々踏み出せませんでした。
 ひびきは思いを受け止めてアイビリーブを再結成し、見事にライブを成功させてきました。
 一方、かぐやは後輩に占いをして厳しい言葉は期待の裏返しだと言ってきました。

 オープニングの後、かぐや、さくやはメガネをかけてお出かけしていました。
 カレンはニューヨークでアイドル総合学園を建設することになり、アイカツに必要な全てを学ぶことが出来るそうです。
 そうかと思ったら針生とたまきがデートしている現場を偶然に見てしまい、そのまま尾行することになりました。

 かぐやは針生に休日は何をしていたかと聞き、針生は充実した休日を過ごせたと言ってきました。
 これまで全部針生に任せてきたことを反省し、このままでは仕事人間の針生が破局するのではないかと心配します。
 かぐやはアイカツ総合学園に注目し、さくやはかぐやがアイドル学校で勉強したいのかと言ってきました。
 
 ニューヨークへ留学すれば1年は姉と離れることになり、かぐやは妹を安心させるために人見知りを克服すると言い出します。
 取材拒否の店に取材に向かうことになりましたが、見るからにがんこなおじさんが出てきて速攻で帰れと言ってきました。
 たまきによるとかつてあいねやみおですらこのお店の取材は不可能だったそうですが……

 針生はさくやは自分達が思っているよりも強いと言い、何度言われても引き下がりませんでした。
 厳しい言葉は期待をかけているのだという妹の言葉を思い出して覚悟を決めて向かっていきます。
 店主はそのまなざしを見て突然笑いだし、取材してもいいと言ってきて、かぐやは姉の姿に感激します。

 その夜、かぐやはさくやの隣で眠り、カレンのアイドル学校に留学することを決意します。
 2人とも号泣して抱き合い、次からは笑顔で送り出すと言ってきましたが……
 かぐやは自分の運命は自分で切り開くと言い、姉とともにライブを行ってきました。

 針生はかぐやの気持ちを尊重して彼女をニューヨークに送り出すことを了承します。
 かぐや、さくやは針生とたまきの恋愛を成就させると言って逆に針生を驚かせてくるのでした。

【感想等】
 人の相談に乗るかぐやさんも各地にアイカツを広めようとするカレンさんもまぶしく映ります。
 ニューヨークのアイドル総合学園に入れたら人生逆転出来るのかなとちょっと考えてしまいますが……
 針生さんとたまきさんのデートシーンは仕事の打ち合わせだと思っていたのはここだけの話です。

 久しぶりのメイン回はかぐやさんの離脱であり、妹の成長はさくやさんの成長と同義なのでしょうか。
 メインキャラの離脱がこのまま続けば、9月で最終回というのもいよいよ現実味を帯びてきます。
 それぞれのアイドルにスポットを当てて、最後はソルベット王国を救って終わるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム