【アニメ感想】宙のまにまに 第9話「高校天文ネットワーク」

 そらまにの9話を見て感想を書かせていただきます。
 前回は文化祭でマリーさんが出たりプラネタリウムをしたりと色々なことがありました。
 今回は他校の生徒が出てきてどったんばったん大騒ぎ……でしょうか。

【内容】
 野木城高校の近江部長はすごく楽しそうに望遠鏡を見つめていました。
 美星は一人で走り回り、路万部長はネットワークから声がかかったことに喜びます。
 先生によると大学でも他校との交流があったとのことですが……

 野木城高校は設備も整っていて、近江部長は出てくるなり転んでしまいました。
 副部長の桜川をはじめとして何人も人物が出てきて驚きを隠せません。
 車数台分と言われる望遠鏡を見た美星は驚きを隠せませんでした。

 望遠鏡も持っていない一同は「皆さんずいぶんと身軽なんですね」と言われてしまいます。
 美星は小夜に「はしゃがない」と言われ、姫は野木城の男子部員・武佐に言い寄られて困惑します。
 いつものメンバーはグループ分けでバラバラにあり、朔は近江部長と同じグループになります。

 自由観測ということで光が消され、美星は車数台分の望遠鏡で月を見て感動します。
 近江部長は秋の空が一番好きらしく、美星は空に浮かんでいる星座をすぐに言い当ててしまいました。
 こちらの部長は天気図を書いていてその実力(?)を見せてきました。

 近江部長は朔を連れ出し、そろそろ1年が経ったのかと言ってきました。
 姫は「私、好きな人いますから」と上着を突き返し、さらに襲われたと勘違いして武佐を強打してしまいました。
 近江部長はイベント部員がほとんどだと言ってきて、みんなに星を見てもらいたいと言ってきました。

 路万部長は星座の解説を行い、アンドロメダがポセイドンの生け贄になったという話題になります。
 アンドロメダを助けたのはペガサスに乗ったペルセウスなのだとか。
 路万部長と近江部長は元々の知り合いであり、3年生は受験が迫っているというオチなのでした。

【感想等】
 他校が出てきた関係で急にキャラが増えてきて若干混乱してしまいます。
 前回も出てきた近江部長の中の人が鬼太郎さんと同じ人というのは何となくわかりました。
 巨大な望遠鏡を出され(車数台分と言われ)て格差社会を感じずにはいられません。

 美星さんも近江部長もベクトルが違いながらも「星が好き」なのはすごく微笑ましいです。 
 姫さんの戦闘能力の高さ(?)は後にSAOに巻き込まれるだけはある……かも。
 近江さんがシノンさんだったり、アンドロメダと聞いて聖闘士星矢を連想しながらも、残りの3話もしっかり見ていきたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム