【アニメ感想】夏色キセキ 第11話「当たって砕けろ!東京シンデレラツアー」

 夏色キセキの11話を見て感想を書かせていただきます。
 色々ありながらもオーディションを受けることになった夏海さん達でしたが……
 彼女達は夢をつかみ取ることが出来るのでしょうか。

【内容】
 目を覚ました夏海に優香から電話がかかってきますが、紗季が起きている一方で凜は二度寝していました。
 夏海も紗季も緊張して眠れない一方で、優香は朝からやたらとハイテンションでした。
 オーディションの書類審査に通ったからと気合いを入れて練習してきた優香は「もう元の生活に戻れない」と言ってきました。

 電車で東京へと移動したものの思ったよりも早く、優香はどこかでダンスのおさらいをしようと言ってきます。
 優香は急にターンを変えようと言い出し、気がついたら周りには人だかりが出来ていました。
 オーディション会場には多くの女の子が集まっていて、中には母親同伴の子や劇団員のような子もいました。

 母親同伴の子はかばんをぶつけてきてもガン無視してきて、優香はこれまでの自信が一変して急におびえてきました。
 凛子は優香の一番の魅力はいつも楽しそうにしているところだと言い、優香はアイドルに向いているとひと言。
 空を飛んだり入れ替わったり、くっついたり分裂したり透明になったりと色々な経験をしたことを思いだしてやる気を取り戻します。

 目の前で泣き崩れる子を見て緊張しつつもオーディション本番となりました。
 色々と話を聞かれ、中には東京に出てくる覚悟はあるかという発言もありましたが……
 「誰か一人だけ合格になったら?」と言われたものの、まずはその相手を応援すると断言します。

 優香はダンスに失敗してしまい、完全に落ち込んでしまいました。
 このオーディションに合格したら紗季と一緒にいられると言って涙を流しますが……
 紗季は仮に落ちてもまたオーディションを受けると胸をはってきました。

 観光をした後は石の上に座って、夏休みがもっと続けばいいと言っていました。
 紗季の引越は30日で当日は意外とあっけないらしいですが……
 夏海は紗季が寂しくないのではないかと言い、夏休みが終わらなければいいのにとのたまいます。

 紗季、優香、凛子が温泉に入っている頃、夏海は一人だけあがってそのまま熱を出して倒れます。
 夏海は紗季に「行かないで」と涙を流し、紗季は自分も同じことを思っているとひと言。
 薬を飲んだ夏海は眠ってしまい、遠くでは神社の石が光り輝き、目を覚ますと再びオーディション当日になるのでした。
 
【感想等】 
 サブタイトル的に失敗するのではないかと思いながら見ていた人は少なくないかも。
 後のラブライブサンシャインでも東京に行って……という展開がありましたし。
 前回のツインテールと今回のポニーテールと、色々と髪型を変える優香さんが素敵です。

 直前の変更も優香さんが慌てるところもどう見ても失敗フラグにしか見えませんでした。
 石の上で座っているところで最後に何かが起こるのだろうとは思いましたが……
 これで残り1話となりましたが、オーディションに通るまで何度もやり直す流れなのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム