【アニメ感想】キャロル&チューズデイ 第14話「The Kids are Alright」

 キャロチュの14話を見て感想を書かせていただきます。
 色々ありながらも伝説のプロデューサーさんが力を貸してくれる流れのようです。
 次から次へと人が出てきて混乱気味になりますが……

【内容】
 伝説のプロデューサートビーを見たキャロルとチューズデイは「殺される!」と恐怖します。
 トビーは「糞だな」と暴言を吐きつつも「プロデューサーが必要なんだろう?」と言ってきました。
 ガスもトビーもテキサスの生まれらしく、トビーは本物のテキーラを持ってくるとひと言。

 トビーは「毎日朝から晩まで練習しろ」と言い、それがプロデューサーを受ける条件なのだとか。
 「お前らの糞、俺が最高の糞にしてやる」と言いますが……
 アンジェラの前に現われた「アーロン」はIT界の風雲児で彼女のファンであるとのこと。

 キャロルの親を名乗る人間が「複数」出てきますが、明らかにお金目当てにしか思えませんでした。
 窮地に陥ったキャロルを助けたのはダンであり、合気道は護身術だと言ってきます。
 キャロルは今さら親が現われても無責任だと言い、ダンはもうすぐ地球に帰ると言っていました。

 バイト中のチューズデイの前にジャーナリストのカイルが現われ、いつかは母親と向き合うべきと言ってきました。
 ダリアはアンジェラの行動を把握している「ブラックナイト」なる人物がいることを警戒していました。
 ダンはすでにスタジオにいましたが、アンジェラの歌った覚えのない曲をAIに歌わせているとのことです。

 選挙屋はAIによるコンサルティングで地球との貿易をストップする公約を出せと母に迫ってきました。
 スキップがやってきて演奏してくれると言い、失敗を重ねながらも52回目で「最高の糞だ」と合格を勝ち取ります。
 トビーとガスはバーで大声を上げて次はアルバムを撮るぞと言っていましたが……

 キャロルはデビュー曲を作ったと言いますが、ダンはもう地球に帰るとのこと。
 ダンは「帰りがてらでいいから」と妻が子供を産んですぐに死んだこと、自分はその間刑務所にいたことを語り出します。
 仮釈放された後は子供の行方を捜したそうで、あるとき娘が火星にいることを聞いたそうです。

 ダンは刑期を終えたら火星に来ると言い、キャロルは「絶対に尋ねて来て」とダンに訴えかけます。
 2人は父と娘として再び出会うことが出来るのでしょうか。

【感想等】
 後半戦になってますます濃いキャラが出てきて、どう収拾を付けるのか気になります。
 ガスさんが色々な意味で物議を醸しますが、彼が本当に大物なのかは今後の判断に委ねようかと。
 有名になったらなったで色々と大変なのだろうなと思いますが……

 ダンさんがキャロルさんのお父さんと判明したものの、お母さんはすでに亡くなっていました。
 キャロルさんがお父さんと、チューズデイさんがお母さんと向き合う……というのは対照的で面白いかも。
 単に音楽のアニメというわけではなくAIと人間との関係性を描き出す流れも興味深いです。

 キャロルさん達の「私達の絆は引き裂けない」という歌詞に心強いものを感じる今日この頃です。
 ますます重要視されるAIが同じ放送局の「サイコパス」におけるシビュラシステムに近づきつつあるように思えますが……
 父と娘、母と娘、そしてAIと人との関係性を、これからも最後まで見守っていければと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何かやべー人が現れたwww

Re: No title

> 何かやべー人が現れたwww

 なんとかと天才は紙一重……なのでしょうか。

キャロルさんの本当の親が判明

こんばんはです。

前回現れた斧を持って暴れているのが
伝説のプロデューサーという話でしたが、
どう見ても危険人話にしか見えませんでしたww
キャロチュの歌を非難したがプロデューサーを
引き受ける事になってくれたが大丈夫なのか?
ガスさんとは同じテキサス出身で馬があった
ようです。
キャロルさんも一躍有名となり偽の両親と
名乗る人物が増えるのも理解出来ます。
しかし何気にキャロルさんが言った右手に
アザがダンさんにあり、地球に帰る前に
キャロルさんの元に立ち寄り、父親である
事を告げるシーンは感動しました。
久しぶりの登場のタオさんはアンジェラさんの
AIを作りシュミレートするとか怖いです。
キャロチュのレッスンにスキップさんが
協力してくれるというのも凄い事です。
ただの出会いではなかった気はしていたが、
こうゆう形で再開するというのも運命的な
物を感じます。
52回のやり直しも凄いですがスキップさんの
口ぶりだとマシのようです。
アルバム作りを決めるがロディさんは古い
というが、そこに敢えて挑戦するという
マネジャーさんとプロデューサーさんの
意気込みが凄かったです。

本日もご苦労様でした。
ダンさんがキャロルさんの実のお父様と
判明して良かったです。
キャロルさんの涙に誘われそうでしたが
感動的で、ダンさんが服役出来たら
再開するという約束も良かったです。
いよいよ動き出したキャロチュさん達ですが
若干不安な部分もあるが、スキップさんが
知っているという事は本物のプロデューサーの
ようですww
第1クールでかかった曲のCDも今月末辺りに
出るという事で購入してみようと思います。

Re: キャロルさんの本当の親が判明

> こんばんはです。

 おはようございます。
 昨日は気づいたら寝落ちしてました。

> 前回現れた斧を持って暴れているのが
> 伝説のプロデューサーという話でしたが、
> どう見ても危険人話にしか見えませんでしたww

 よく捕まらなかったと、
 別の意味で感心してしまいました。

> キャロチュの歌を非難したがプロデューサーを
> 引き受ける事になってくれたが大丈夫なのか?
> ガスさんとは同じテキサス出身で馬があった
> ようです。

 皆さん地球出身が多いのでしょうか。
 火星への移住が増えたいきさつが気になりますが……

> キャロルさんも一躍有名となり偽の両親と
> 名乗る人物が増えるのも理解出来ます。
> しかし何気にキャロルさんが言った右手に
> アザがダンさんにあり、地球に帰る前に
> キャロルさんの元に立ち寄り、父親である
> 事を告げるシーンは感動しました。

 ダンさんがお父さんだった……
 というのはよかったと思います。
 互いに名乗るのはいつかわかりませんが。

> 久しぶりの登場のタオさんはアンジェラさんの
> AIを作りシュミレートするとか怖いです。

 人間が要らなくなる……
 そんな流れが来るのでしょうか。

> キャロチュのレッスンにスキップさんが
> 協力してくれるというのも凄い事です。
> ただの出会いではなかった気はしていたが、
> こうゆう形で再開するというのも運命的な
> 物を感じます。

 1期で出てきた時はこんな再会をするとは
 思ってもいませんでした。
 運命が彼らを導いたのでしょうね。

> 52回のやり直しも凄いですがスキップさんの
> 口ぶりだとマシのようです。

 彼は過去に100回以上やり直したことがあるのかも。

> アルバム作りを決めるがロディさんは古い
> というが、そこに敢えて挑戦するという
> マネジャーさんとプロデューサーさんの
> 意気込みが凄かったです。

 AIを使わないスタイル、
 アルバム作りという古いスタイル、
 それがどこまで通じるのか
 今後も見守りたいです。

> 本日もご苦労様でした。

 今日もよろしくお願いいたします。

> ダンさんがキャロルさんの実のお父様と
> 判明して良かったです。
> キャロルさんの涙に誘われそうでしたが
> 感動的で、ダンさんが服役出来たら
> 再開するという約束も良かったです。

 彼の刑期がどれだけ残っているのかわかりませんが、
 作中で再会できる日が来ることを願います。

> いよいよ動き出したキャロチュさん達ですが
> 若干不安な部分もあるが、スキップさんが
> 知っているという事は本物のプロデューサーの
> ようですww

 スキップさんも彼が売り出したのでしょうか。
 他にもお世話になった人が何人もいそうです。

> 第1クールでかかった曲のCDも今月末辺りに
> 出るという事で購入してみようと思います。

 CDをききながら作業をすると、
 作品を思い出せていいかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム