【アニメ感想】ちはやふる2 第21首「なこそながれて なほきこえけれ」

 ちはやさんの2期21話を見て感想を書かせていただきます。
 左手を使って個人戦に出た千早さんですが、さすがに無謀な挑戦としか言いようがないかと。
 個人的には太一さんが優勝できるのかどうかが気になりますが……

【内容】
 千早の個人戦の相手は団体で肉まんくんを破った明石第一女子の夕部さんでした。
 右腕が使えないからと左手で勝負しようとする千早ですが、違和感を感じずにはいられませんでした。 
 宮内先生は千早と夕部が似ているのではないかと考えますが……

 千早は左手を使うことで、右利きの人間が右利き相手にしか対処できていないと気づきます。
 敵陣は普通に取りに行けるものの、自陣に体が動かず、自転車のブレーキが半分かかったような感覚なのだとか。
 新はパーフェクトで勝利し、詩暢もまたパーフェクトで初戦を突破してきました。

 千早は右手で勝負できるなら新と戦うと言い、左手で戦い続けることを選びます。
 全部の札を左右対称に移動させるのはルール違反でしたが、夕部は利き腕を使えないことに比べればと許容します。
 千早は一気にペースを作り出し、夕部は改めて負けるわけにはいかないと立ち直ってきました。

 新は初めて千早から一枚取られた時も左手だったと昔のことを思い出します。
 千早は2枚差で夕部に勝ち、新は「すごいな!」と顔を真っ赤にして言ってきました。
 肉まんくんは筑波の仇を取って負ける気がしないはずが、2回戦で新とぶつかります。

 宮内先生は部員が勝ち進んでいることに喜び、新の両親はわざわざ会場に来て応援していました。
 両親は東京の大学に行ったらお金がかかるからと息子が負けることを期待していましたが……
 肉まんくんは新に果敢に向き合いますが、新は今年の大会で勝って早めに推薦を取って集中すると言っていました。

 他の部員のことを思い浮かべた肉まんくんは、俺は何をやって来たのか自問します。
 最後まで諦めるなと叫びながら必死に戦いますが、それでも新を倒すには至りませんでした。
 そして、千早は次の相手が詩暢だと知って右手の封印を解くのでした。

【感想等】
 左手で勝負する発想はさすがになく、1回戦で負けても仕方ない展開だと思います。
 相手の立場に立って考えることで新たな見方が見えてきたようですが……
 圧倒的な新さんと詩暢さんの試合が2期のメインになってくるのは間違いない……はず。
 
 相手は肉まんくんを倒した相手だけあって、左手というハンデで勝てるとは思ってませんでした。
 肉まんくんは筑波さんの仇を取っただけで十分見せ場を作った……のでしょうか。
 次回は千早さんが詩暢さんと再戦しますが、状況を考えると勝ち目はなさそうな気がします。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム