【アニメ感想】からかい上手の高木さん2 第2話「氷/外見/前髪/バレンタインデー」

 高木さんの2期2話を見て感想を書かせていただきます。
 並んだサブタイトルの中でバレンタインデーがひときわ気になりますが……
 そういえば高木さんだけ高木「さん」なのはなぜなのでしょうか。

【内容】
 季節は冬になり、西片と高木さんは雪が降る中を登校します。
 西片はカイロを使うかと言いますが、高木さんは別にいいと言ってきました。
 目の前には凍った水たまりがあり、西片は氷を持っていきたそうにしていました。

 高木さんは「勝負しようか」と挑発し、校門まで大きな氷を持っていったら勝ちで落としたら負けだとひと言。
 小さい頃から氷を運んでてなおかつ腕立てで鍛えた西片は大きな氷を持っても特段問題はないようですが……
 高木さんは西片が小学生みたいだと言い、もう少しのところで氷を落とさせようとします。

 「高木さんめ……」と悔しそうな顔をする西片に、高木さんは負けた方は勝った方の手を暖めると言ってきます。
 ショックを受けた西片は思わず氷を落としてしまい、負けになってしまいました。
 勝った高木さんはそっと手を差し出してきて、ドキドキさせられてしまう西片なのでした。

 高木さんは西片の顔つきが違っているから、いい勝負を考えているのではと言ってきました。
 西片は外見の何処が違うのかと聞いてきて、微妙に髪の毛を切ったようですが……
 高木さんは凝視した上に背中をまくり、脇腹をつついてきて、さらには密接して顔の赤さが違うのかと言ってきます。

 「やっぱり目かな?」とまたも見つめてくる高木さん。
 西片はあっさりと髪の毛のことだと見抜かれ、爪か髪の毛くらいしか簡単には変えられないとひと言。
 高木さんは次の日に外見を変えてくると言ってきましたが……

 ユカリは微妙に前髪を切ってきて、ミナに思いっきり笑われてしまいます。
 「失敗したような前髪」と言われたミナはしょんぼりして、本当なら励ますべきだったと反省します。
 でもやっぱり最後は笑ってしまいますが……

 西片は今日が2月14日だからと内心でちょっと期待しているようです。
 下駄箱にチョコレートが入っているのではと思いますが実際は入っていませんでした。
 高木さんがこんな日だからこそからかってくるのではと危機感を抱きます。

 消しゴムを貸したら、帰ってくるところでチョコレートが来る……ことはありませんでした。
 ミナは手作りのチョコレートで愛を振りまきますが、男子はさすがにもらいに行くことは難しかったです。
 そこに田辺先生がやってきてチョコを没収して去っていきました。

 真野は何としてもチョコを手渡ししたいと考えますが、周りの男子に冷やかされて渡すことが出来ませんでした。
 無理無理と叫びながら「気を利かせて一人黄道くらいしてよね!」と言っていたら中井が追いかけてきました。
 チョコを渡した途端に先生に見つかって没収されそうになりますが、中井は本だからと言ってなんとか切り抜けます。

 木村、浜口はチョコをもらえなかったとぼやき、どうせ西片は高木さんからもらっただろうと言われてしまいます。
 その西片は何もないまま終わったかと思っていたら、下駄箱にチョコレートが入っていました。
 高木さんがそれを入れたのは誰か知っていると言い、チロルチョコをあげるといって揺さぶりをかけてきました。

 「義理だよ……こっちはね?」と高木さん。
 西片は「わからなくていいから」と言って去っていくのでした。

【感想等】
 1期から見ているのにいまだに高木さんと西片くんしか名前が浮かびません。
 まあ、基本的にあの2人を抑えておけばお話の7割はわかるわけですが……
 高木さんの相変わらずの試合巧者(?)ぶりが実に見事だと言わざるを得ません。

 西片くんの「高木さんめ……」発言は何度目なのか、このやりとりが面白いなと思います。
 ミナさんは(中の人が)プリキュアさんだったり魔族だったり色々とお忙しい人でした。
 高木さんも異世界でロボットを動かしたり、爆裂魔法を撃ったりとなかなかの経歴の持ち主ですが……

 真野さんがチョコを渡せなくて無理無理と言っているところがすごく可愛いです。
 チョコレートとからかいを両立させてくる高木さんが素敵すぎました。
 2話ですでに進級直前の時期ですが、へたをすると次には3年生になっていたりするのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム