【アニメ感想】Re:ステージ!ドリームデイズ♪ 第2話「完全にミジンコ」

 ドリームデイズの2話を見て感想を書かせていただきます。
 生徒会と対立したり部員を集めたりするのはこの手の作品のお約束でしょうか。
 やけに挑発的なサブタイトルも気になりますが……

【内容】
 瑞葉、紗由は舞菜を加え、プリズムステージに優勝して実績を作ると言い出します。
 生徒会の実は全国から何千という少女が出場するステージに出ても予選落ちだとやたらと詳しく批判してきました。
 結局は部員が足りないから廃部の方針は変わらないと言われてしまいます。

 紗由はミニライブをして人を集め、その中から入部希望者が出てくるのではと考えます。
 かえはオペラグラスのようなもので舞菜を見て「完全にミジンコ」とタイトルを回収してきました。
 担任の先生にプリントを届けてほしいと言われたので、かえの家に向かいますが……

 「突然来るなんて失礼」と言われながらも、紗由はかえが身につけているパーカーに着目します。
 舞菜はアイドルに詳しいかえを謡舞踊部に誘いますが、好きだけじゃただの遊びと同じだと言われてしまいます。
 紗由、舞菜はその場を去り、とりあえず部室でライブの練習をしていました。

 舞菜は歌を録音してかえに聞かせたいと言い、瑞葉は実にステージの使用を認めさせます。
 しかし、ステージに立った途端に舞菜は震えだし、このままでは色々な意味で今後が危ぶまれます。
 瑞葉は舞菜の母がトップスターで姉が優勝者だと調べ、入学してすぐに本校から転校してきたことが気にかかります。

 舞菜は再びかえのところにやって来て、自分の歌をCDに焼いて持ってきていました。
 かえはアイドルに救われたと言い、自分を救ったアイドルは夢のような存在だと言ってきましたが……
 舞菜は姉と歌うために音楽をはじめたと言い、かえもまた舞菜のことを詳しく調べていました。

 ステージを見に来てほしいという舞菜に対して、かえは名前で呼ばれたのがよかったのかCDを受け取ってくれました。
 紗由は舞菜とともにステージにやって来て、手をつないで登ったら緊張がほぐれたようです。
 イベント告知のポスターは許可されていなくて誰も来なくて、放送部員まで帰らされたようです。

 かえは機材の使用申請を(ハッキングで)出したと言い、一人で機材を動かし、音響を全校に響かせて人を集めます。
 香澄が注意深くステージを見ていて、かえはステージがキラキラしていたと言ってきました。
 かえが謡舞踊部に入ったことで部として認められるためにはあと1人だけになりましたが……
 
【感想等】
 アプリ原作の宿命なのかキャラが多くて、覚えるまでにしばらく時間がかかりそうです。
 やたらと詳しい実さんに「ラブライブサンシャイン」のダイヤさんを連想した人は少なくない……はず。
 かえさんはさしずめ「ラブライブ」の花陽さんのようなポジションなのでしょうか。

 主人公のトラウマは思ったより深刻そうですが、かえさんと瑞葉さんの情報網の方が驚きかも。
 ガラガラの観客や生徒会の妨害を一気に覆すかえさんが有能すぎました。
 あと1話あれば確実に部員5人はそろいそうですし、実さんを説得することも不可能ではないかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム