【アニメ感想】機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話「コロニー落とし」

 オリジンの9話を見て感想を書かせていただきます。
 総人口の半分を死に至らしめたというコロニー落としが起こってしまいましたが……
 人間は宇宙に進出しても戦いを繰り返すのが「業」なのでしょうか。

【内容】
 ドズルは「戦争を早く終わらせるという」名目でコロニー落としを正当化します。
 雪が降っているというのは夢でしたが、外に残されていた人は次々と力尽きてしまいました。
 コロニーは地球を目指して移動を開始し、最終的に地球に大きな被害をもたらします。

 地球人口の半数を死に至らしめた「コロニー落とし」は戦いの始まりに過ぎませんでした。
 ギレンは連邦と繋がっているルウムを落とすべきと言いますが……
 デキンはギレンの責任を問いますが、ギレンは聞く耳を持ちませんでした。

 ドズルはゼナに抱かれたミネバを勢いよく掲げて親馬鹿ぶりを見せつけてきました。
 「俺は何億人ものミネバを殺した」と号泣するドズルさん。
 サスロがいて、ガルマが幼かった頃のほうが良かったと言っていましたが……

 ドズルは「俺とお前でザビ家の歴史を作る」と言い、子ども達を守ると言っていました。
 ルウムではセイラ(アルテイシア)が看護士として働いていましたが、そこにタチという男が接触してきます。
 タチは「シャア・アズナブル」という男に注意しろと言い、キャスバルは生きているといってきました。

 養父のテアボロが倒れたと聞いたセイラは言葉を失い、黒い三連星は新たなモビルスーツを見て興奮します。
 シャアは赤いザクで飛んできて、リミッターを外せと言ってきました。
 「出世したければ手柄を立てることだ」と挑戦的な態度を見せてきたシャアでしたが……

 ジャブローから出撃した連邦の艦隊はレビル将軍と合流し、一気に決着を付けようと動き出します。
 ギレンは父親や士官達を前に演説を行い、ドズルは「負ければ我々は皆戦犯だ」と言ってきました。
 連邦との戦力差は4倍とのことですが、特別強襲大隊でレビル艦隊をかく乱するそうです。

 クランプやコズンはランバの前に現われ、作戦に参加すると言ってその場を去っていきます。
 ランバは「ザビ家の奴らは人殺しだ」と言い、あいつらのために死ぬなと言い放ちますが……

【感想等】
 3つ目のオープニングは「逆襲のシャア」のテーマソングで間違いない……はず。
 少し前にはZのオープニングが流れていましたが、ここでもZZはハブられてしまったのでしょうか。
 アニメなのに「アニメじゃない」という曲はさすがに流しようがなかったのかもしれませんが……

 ファーストで「人口の半分を死に至らしめた」と言われたコロニー落としの概要が語られるお話でした。
 冷酷に徹するギレンさんと号泣するドズルさんとが対照的に描かれているのが印象的でした。
 ミネバさんがこの後(Z、ZZ、UCで)どうなったのかを知っていると複雑な気持ちになります。

 赤いザクさんも受け取ったことでシャアさんはファーストの形にだんだん近づいてきました。
 次(かその次あたり)はルウム戦役のお話で、レビル将軍が捕虜になるのは間違いないはず。
 軍を辞めてしまったランバさんがどう軍に戻るのかが気になりますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム