【アニメ感想】RobiHachi 第11話「聞いて極楽、イセカンダル」

 ロビハチの11話を見て感想を書かせていただきます。
 目的のイセカンダルにやってきたロビーさん達でしたが……
 借金がなくなってもヤンさんは彼を追いかけてくるのでしょうか。

【内容】
 「そうだ イセカンダル 行こう」とシリアス風味のCMが流れます。
 ハッチがロビーの借金を返したことで最後の関所も通過することが出来ました。
 ロビーはアカフクリスタルを手に入れて幸せになるぞと意気込みますが……

 イセカンダルは大量の広告が出ていて商業主義甚だしい場所のようです。
 現地に降り立ったロビーはイセカンダル大神殿の参拝を前に観光の算段を付けていました。
 地球語での看板が出ているのはそれだけ地球人の観光客が多いということでした。

 おみくじを引くとハッチのそれには饅頭の割引券が出てますが、ロビーはアカフクリスタルさえ手に入ればとひと言。
 「イセフクで厄落とし」と言われたロビーはどう見てもキャバクラのようなところに行ってしまいます。
 ハッチはイセカン饅頭なるものを食べながらも、旅はもう少しで終わりかと言って感慨深いものを感じていました。

 信仰心を持ち合わせないイックですが、アカフクリスタルのことは気になるようです。
 ハッチは観光を楽しむ自分達の姿を見てうかない表情をし、次の日は参拝にやってきましたが……
 巨大なアカフクリスタルを見て楽しんでいたはずが、ロビーは巫女さんにうつつを抜かします。

 1万ものお布施を払ってアカフクリスタルを手に入れたはずのロビーでしたが……
 特別な袋に入るのは昨日までらしく、今度はイセカンガルー袋なるものに着目します。
 奇跡を目の当たりにして袋を買おうとしますが、100万のお布施をした人はもっと大きなクリスタルを得ていました。
 
 ロビーは巨大クリスタルを打ち砕いて幸せをつかもうとしますが、調べるとポリマーで出来ていました。
 地下では大手広告代理店の人間がいて、収益を分析しているさまを見て興ざめします。
 イセカンダルの実際は広告代理店によって作られたテーマパークのようなものだったようです。

 バイトのおばさんは昔はイセカンガルーなんていなかったと言い、ロビーはご神体も本物のものが存在すると説明を受けます。
 ヤンは延々とロビーを待ち続けますが、ロビーの借金が完済されていたことに気づいてイセカンダルへ向かいます。
 ロビーは本物のアカフクリスタルを発見してお参りし、これで御利益を授かったかなと言っていましたが……

 突然に転んでしまったロビーですが、とりあえず石を拾って持ち帰ることになりました。
 ロビーはイセカンダルへの旅は本物だったと言い、ヤンは部下に言われてアカフクリスタルを奪い取ろうとします。
 アカフクリスタルが偽物だと知った人々は暴徒となり、ヤンは改めてロビーをゲットしに向かいます。

 ロビーは「巫女さんの恰好をしているだけでいい」と巫女さん喫茶に向かおうとします。
 ヤンは偽物のアカフクリスタルをぶら下げてやってきて、さらには月の艦隊がハッチを迎えに来ました。
 ハッチは突然に「俺は月の王子だから……」と言い出すのでした。

【感想等】
 目標のイセカンダルまでやってきて、なんだか感慨深いものを感じます。
 前回あれだけ喧嘩していた2人が意気投合しているのを見てちょっと安心しますが……
 早々に女性に引っかかっているのを見てまた借金を作りそうな気がします。

 全ては壮大なやらせだったというのは大手広告代理店に対する皮肉でしょうか。
 借金を返してもロビーさんを追いかけるヤンさんは彼のストーカーと言ってもいいような気がします。
 ハッチさんの正体は「東海道中膝栗毛」から一気に遡って「竹取物語」のパロディなのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム