【アニメ感想】FAIRY TAIL 第309話「壊れた絆を」

 フェアリーテイルの309話を見て感想を書かせていただきます。
 ナツさんがENDだと発覚した今、彼とグレイさんが殺し合うのはもう避けられないのでしょうか。
 前線で戦うエルザさん達のことも気になりますが……

【内容】
 インベルはENDは自分を殺すための悪魔であり、それが実の弟であるナツだと告白します。
 ゼレフ書の悪魔には帰巣本能が埋め込まれているそうで、ナツは「ゼレフを殺す」と連呼していました。
 グレイは両親もウルもゼレフ書の悪魔に殺されたと言い、2人は激しい戦闘を開始します。

 ブランディッシュは自分の傷は小さく出来るものの、迷いは小さくできないとひと言。
 ルーシィは迷うのは人が生きている証だと言い、ジュビアはウェンディに背負われながらグレイを探しますが……
 ナツはルーシィが倒れているのを見て「俺はもう止まれねえんだ!」とグレイに打ちかかります。

 マカロフは突然心臓を抑えながらも部下に「進め!」と言い、エルザが先陣を切っていきます。
 アイリーンはメイビスを探しているようですが、その本人は巨大な幻と共にギルドを奪い貸せると宣言します。
 フェアリーテイルの士気が一気に上がりますが、アイリーンは雑兵をバーサーカーにしてきました。

 能力の上がった敵兵はフェアリーテイルのメンバーを次々と倒していきます。
 エルザは次々と鎧を換装させて敵を倒しますが、相手は痛みを感じないのかひるまずに進んできます。
 ウォーレンやマカオ、ワカバまでもが倒されてしまい、完全に追い込まれたかに蟹見えました。

 マカロフは敵を全て滅するという「フェアリーロウ」を発動させて勝負を付けようとします。
 メイビスによるとフェアリーロウは倒す敵が多ければ多いほど命を削ってしまうとのこと。
 マカロフはメイビスの策なら勝てると言いつつも自分の子供達をこれ以上見ていられないと続けます。

 「自分の命だけでかたがつくなら安いものだ」と言ってのけるマカロフさん。
 彼は「この先どんなにつらいことがあっても、仲間を信じよ、自分を信じよ」と言い残してフェアリーロウを放ちます。
 マカロフの一撃は敵の大半を倒し、メイビスは生まれたばかりのマカロフのことを思い出して号泣します。
 
 ラクサスは「あんたの策がなければ勝てない」とメイビスに語りかけます。
 エルザは土下座してマカロフの子供で良かったと涙を流しますが、トゥエルブはまだ残っているとのこと。
 ナツ、グレイとの戦闘に割って入ったエルザは涙ながらに「何をやっているんだ」と訴えますが……

【感想等】
 旧作の見直しはちょうど253話(グレイさんがENDを倒すと決意したところ)でちょっとした因縁を感じます。 
 ルーシィさんの「迷うのは生きている証」という言葉に彼女のこれまでの人生を思い返します。
 彼女自身も父親との因縁やら、やたらと殴られるシーンが多かったりと、色々なことがあったなと思います。

 ナツさんとグレイさんとの戦いよりもギルドメンバーの危機の方が気になってしまいます。
 フェアリーロウの副作用は初耳ですが、子供のために命を捨てる、実にマカロフさんらしい最期だったと思います。
 リアルの世界では連日、実の子供を虐待する親がいることは嘆かわしい限りです。

 ナツさんとグレイさんを止めたのがエルザさんでしたが、てっきりルーシィさんやジュビアさんの役目だと思ってました。
 まだトゥエルブの皆さんがかなり残っているのですが、他のギルドの方になんとかして貰うしかないかも。
 個人的には冥府の門編でも出てきたスティングさんやローグさんが1人や2人くらい倒してくれると思いますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム