【アニメ感想】INGRESS 第9話「Live - Die - Truth」

 イングレスの9話を見て感想を書かせていただきます。
 協力者や敵の目的が見えてきて、お話もいよいよ大詰めとなりました。
 ジャックさんにどんな過去があったのか、わたし、気になります!

【内容】
 誠、ジャックは地下深くにやってきましたが、ジャックは突然頭が痛くなってきました。
 天華が現れてジャックを圧倒し、クリストファーが悪魔と取引をしたと言い出します。
 クリストファーは瀕死になったジャックを救うためにダークXMの力を借りたそうですが……

 天華はジャックの体を出してきて、これまで戦ってきたジャックは死者の複製体だと説明します。
 クリストファーは最高機密である技術を使ってジャックの複製を作り、そのおかげで研究が進んだとのこと。
 リカージョンされた命は1331日しかもたず、ジャックはもうすぐこの世から消えてしまうそうですが……

 本体が棺にある限りはジャックは何度でも再生できるそうで、誠に言うことを聞けと言ってきました。
 天華は自分が組織の頂点に立つと言いますが、誠は力による支配は別の歪みを生むだけだと反論します。
 ジャックは「彼の遺志は俺の中で生きている」と天華との取引を拒絶して最後の戦いに挑みます。

 天華は人の心を読んで攻撃してきて誠達は苦戦を強いられます。
 サラの精神にはクリストファーの思念が話しかけてきて、ポータルから皆を見守ってきたと説明します。
 ジャックは自分が天華を引きつけようとしますが……

 クリストファーはサラに「本当の自分を知るんだ」と言い、真の力を使うようにと言ってきました。
 目を覚ましたサラは立ち上がったかと思ったらすぐに倒れ、ジャックは一瞬の隙を突いて天華を銃撃します。
 サラは誠やジャックに抱きついてきて2人の無事を祝います。

 ヒューロンのARゴーグルが発売されますが、誠はADAの力を借りてグリフの発進を止めようとします。
 天華は生きていましたが、上司から捨てられて愕然とします。
 上司は施設を爆破して誠達を始末しようとし、ADAの反応も消えてしまいました。

 誠、ジャック、サラは刺客と戦闘を開始し、サラはネットワークから逃げ道を探すと言い出します。
 周囲は完全に囲まれていましたが、クリストファーはゴーグルに含まれるダークXMは極めて不安定だと説明します。
 そして彼は肉体は死んでも魂は死なないと言ってどこかに消えてしまいますが……

【感想等】
 ジャックさんがすでに死んでいたと言われて言葉が出てきませんでした。
 ネットカフェを満喫し、たこ焼きをおいしそうに食べていた彼は私が見る限り「人間」そのものだったと思います。
 そもそも、人間というものの定義を説明しろと言われてもなかなか難しいのが実情でした。

 これまで人を動かすだけだった天華さんは自分が戦っても予想以上の強敵でした。
 ラスボス感を漂わせていた彼でしたが、上司にあっさり捨てられたらちょっとかわいそうな気がしてきます。
 クリストファーさんが実は黒幕だったみたいですが、彼は一体何をしたいのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム