【アニメ感想】みだらな青ちゃんは勉強ができない 第3話「青ちゃんは下半身が守れない」

 青ちゃんの3話を見て感想を書かせていただきます。
 普通に勉強のお話だったら下半身が出てくる余地はあまりないと思うのですが……
 どんな風な解釈をすればそうなるのか、色々な意味で気になります。

【内容】
 塾の特訓に行きたいという青に対して、父は学校の合宿に参加しろと押し切ります。
 青は学校の合宿は遊びであり、夜には乱交パーティーだと変な妄想をしますが……
 父は父で「青春」ではなく「性」春と妙な日本語を頭に浮かべていました。

 学校の合宿にやってきた青ですが、乱交パーティーのことが頭から離れませんでした。
 木嶋は青に声をかけ、女子もまた青のことが気になるようですが……
 「色々やりながらでも」「パーティーでも」と言われた青はどういうことなのかと考えます。

 青は木嶋の部屋に突入しますが、そこに木嶋達が戻ってきて、青はつい隠れてしまいました。
 「襲われる!」と危機感を抱く青に対し、木嶋が押し入れに腕を突っ込んできました。
 木嶋は「アイツらが戻ってくるまでに出て」と頭をなで、慌てた青はのしかかってしまいました。

 「堀江さんが木嶋を襲っている」と変な誤解をされてしまった青さん。
 その後は肝試しをすることになり、青は合宿なんて来るんじゃなかった……と後悔します。
 木嶋は(他の女子が準備してくれた)私服姿の青を見て「可愛いな」とひと言。

 青、木嶋は2人きりで移動しますが、手のようなもの(実際は手袋)を見て恐怖に震えます。
 木嶋は青のスカートがめくれ上がっているのを見て対処に困ります。
 「トイレで大事なこと忘れてない?」と問いかけると、青は懐中電灯を忘れていると考えます。

 このままでは他のみんなにパンツが見られるのではと危機感を抱く木嶋さん。
 下半身が寒気がしないかと問いかけ、青はふとももの感触を忘れられないのかと妄想します。
 憤った青は一人で戻ると言い出しますが、盛大に転んでしまいました。

 木嶋は青のことを大切に思っていると言い、キスシーンになりそうになりますが……
 最後は「パンツ見えてたよ」と言われて卒倒する青なのでした。

【感想等】
 父親ゆずりの青さんの妄想がますます変な方向に突き進んでいるはいつもどおりです。
 なんだかんだ言っても木嶋さんとはいいムードになって微笑ましいです。
 もう木嶋さんと付き合えばいいのではと思いますが、今後もこの微妙な関係が続きそうです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム