【アニメ感想】フライングベイビーズ レッスン12(終):フライングベイビーズ♡

 フライングベイビーズの12話(最終回)を見て感想を書かせていただきます。
 設定を見て「ハナヤマタ」だと思った私でしたが、蓋を開けたら前人未踏の足湯アニメでした。
 すずさん達がフラダンスを通じてどのように成長したのか、わたし、気になります!

【内容】
 フラダンスのコンテストが開催され、ライバルは一糸乱れぬダンスを見せてきました。
 控え室でブラが割れてしまいますが、先生はシールを貼って出ればいいじゃないと言ってきました。
 そしてライバルはブラを渡して去っていくのでした。

 いよいよ本番になり、タイトルに違わぬ形で空を飛ぶ皆さん。
 重量などなんだと言わんばかりに空を飛んで満面の笑顔を見せてきました。
 そして最後は足湯の画像とともにお話が終わるのでした。

【感想等】
 金曜日の夜を彩る作品だっただけに、これが最後だと思うとしんみりとしてきます。
 タイトルが「フライング」だったとはいえ、物理的に浮かぶのはいろんな意味で度肝を抜かれました。
 「ベイビーズ」の意味は精神的に幼い……という意味なのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム