【アニメ感想】デート・ア・ライブⅢ 第11話「星降る夜の天使」

 睡魔と戦いながらデアラの3期11話を見て感想を書かせていただきます。
 髪の長い折紙さんも好きですが、反転体になるのはどう見ても尋常ではありませんでした。
 サブタイトルだけ見ているとすごくロマンチックに聞こえますが……

【内容】
 折紙はたまに意識が途絶えることがあると言いつつ、机の上の紙は読んだのかと聞いてきます。
 狂三は折紙が反転した理由がわからないと言い出しますが……
 士道はこの世界は折紙の両親を救って歴史を書き換えた世界だと説明します。

 折紙はこの世界でも反転体となっていて、そのことを本人は覚えていないようです。
 彼女の自己防衛本能が普通の少女とともに精霊を駆る精霊としての一面を分離させたとのこと。
 琴里は折紙が精霊であるならばデートしてデレされるべきと主張しますが……

 士道は前もって折紙との約束をこぎ着けていて、折紙はベッドの上で転がっていました。
 デート当日になって、士道は折紙に敬語をやめるようにと告げ、ついつい名前で呼んでしまいました。
 士道は「試してみたい選択肢がある」といいますが、結局は買い物に向かうことで落ち着きます。

 「折紙と言えば精力剤」と言い出す士道ですが、折紙は「私にはよくわからない」とひと言。
 それでも体が覚えているのか、精力剤を無意識に抱きしめていました。
 士道はお詫びに服を選ぶと言いますが、折紙はよくわからないうちに犬耳の姿になっていました。

 折紙と食事をする士道ですが、途中で呼び出しがかかって移動します。
 士道の使ったスプーンを口に含もうとする折紙さん。
 折紙は精霊を倒すことが本当に正しいのかと言いつつも、精霊は士道の兄を殺した仇だと言い出します。

 ますます好感度を上げた折紙ですが、落下しそうになって士道に助けられます。
 精霊の反応を察知した折紙は反転体になり、琴里(の乗っていた戦艦?)は折紙の攻撃を受けてしまいました。
 十香達が士道を助けにやってきて、士道は折紙を助けるのに手を貸してくれと訴えてきます。

 折紙は自分の心の中で精霊としての自分の記憶を見つけていました。
 耶倶矢、弓弦、美九、七罪、四糸乃が戦闘を続けていきますが、なかなか相手に近づくことが出来ません。
 士道は一直線に折紙のもとへ向かい「心を開いてくれ」と訴えてきますが……

 元々の折紙に両親が死んだと言われ、現在の折紙は愕然としてしまいました。
 士道は「一人で抱え込まないでくれ」「お前は一人じゃない」と訴え、お前が必要だと飛び込んできました。
 折紙は自分の罪は消えないと言い、自分の感情は士道への「依存」だったと言い出します。

 士道は折紙にキスをして、壮大なBGMが流れてきました。
 そして再び現れた折紙はスク水を出してきて、さらには本当の愛はこれからだと誘惑してきます。
 十香と折紙は互いに士道を奪い合っているようですが……

【感想等】
 折紙さんの二面性はともかくとして、デートに行き着くのはある意味では原点回帰でしょうか。
 士道さんと折紙さんがいいムードになるのはいいとして、こんな所は絶対に十香さんには見せられません。
 デートの風景を見ているとなんだか微笑ましい気持ちになってきましたが……

 髪の毛が長くなっても、反転体設定があっても、折紙さんの根本は変わらないようです。
 唐突に士道さんのお兄さんの話題が出てきますが、ちょっとど忘れしていたのはここだけの話です。
 兄以前に妹さんが3期になって全く出てこないことが気がかりですが……

 「一人で抱え込まないでくれ」「お前は一人じゃない」という言葉は色々と応用が利きそうです。
 実際に士道さんみたいなことを言われたら、攻略されても仕方ないと思います。
 髪の毛の長い折紙さんも好きでしたが、彼女が再び士道さんの前に姿を現すことはあるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム