【アニメ感想】アイカツフレンズ!第49話「伝説の最終章」

 アイカツフレンズの49話を見て感想を書かせていただきます。
 久しぶりに登場したラブミーティアのお二人ですが、彼女達は一体何を目指しているのでしょうか。
 そろそろ年度も終わりますし、新たな展開が望まれている時期なのかもしれませんが……

【内容】
 ハニーキャットは地球一周ツアーを提案し、スポンサーもついてその夢を実現することに成功します。
 ラブミーティアの2人は誰かをハッピーにすることだといい、結成4周年を控えて特別なライブをすると言い出します。
 昨今では、ダイヤモンドフレンズだったころを上回る実力を見せつけているようですが……

 カレンは「アイカツ親善大使」への就任を決め、世界中の人にアイカツを広めるとのこと。
 ミライの方はアイドルをプロデュースするといい、それぞれ新たな道に進みつつあるようです。
 全国各地のアイドル科のある学校を視察していましたが、あっさりと見つかってしまいます。

 世界中を回ることで「世界にはアイカツをしたくても出来ない人がいる」ことを知ったカレンさん。
 彼女は自分がまだまだその役目を果たしていないのだと実感していましたが……
 そんな中、みおは「ラブミーティア物語 最終章」という文字を見てしまい呆然とします。

 ミライはカレンに原石のような子をプロデュースしてはと提案し、カレンは愛の届け方を見せてほしいと告げます。
 カレンは世界中に学校を作ってアイカツを真の意味で広げようとし、ミライは自らオーディションを主催します。
 みおはラブミーティアが解散するのではないかと危機感を抱き、大粒の涙を流してきました。

 ラブミーティアの2人があいね、みおにライブの招待状を送ってきました。
 みおは差し入れを渡し、カレン、ミライはこれからラブミーティアはどうなるんだと問いかけてきました。
 カレンはしばらく海外に行くといい、ミライはカレンにはついていかないと言い出します。

 ミライ、カレンは互いに最高のフレンズでライバルだといい、離れていても高め会うことができると主張します。
 みおはこれがラブミーティア最後のライブになるのではと考えていましたが、ラブミーティアそのものは残るようです。
 ミライ達があいね達を呼び出したのはプレゼントがあるかららしいのですが……

 「同じ呼吸、同じリズムで!」とおそらく今季最後のライブを行うラブミーティアの皆さん。
 みおはずっと先を進んでいるラブミーティアに呆然とし、あいねは全力で、一緒に追いかけると意気込みます。
 空には流れ星が落ちていき、そして2人は伝説になったのでした。

【感想等】
 直接対決以来の登場となったラブミーティアのお二人も新たな道に進みつつあるようです。
 「アイカツ親善大使」なる言葉が出てきて、アイカツの世界の広さをまざまざと見せつけられたように思えます。
 アイカツしたくても出来ない人がいるという言葉は文字(例:アイカツ→勉強)を変えると応用が利きそうです。

 オーディションを主催するのはまだしも、学校を作るというスケールの大きさには驚かされました。
 地域によっては学校も廃校になるご時世だと色々と難しいのかなと、ついそんなことを考えてしまいました。
 2期ではミライさんやカレンさんが育てたアイドルが敵となって立ちはだかることになるのでしょうか。

 離れていても互いに高め合うことが出来るという関係はとても素敵だと思います。
 次回はあいねさんとみおさんが喧嘩してしまいますが……
 2年目はあいねさんもみおさんもこのままソロ活動をするという意味なのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム