【アニメ感想】デート・ア・ライブⅢ 第10話「もうひとつの世界、もうひとりの彼女」

 デアラの3期10話を見て感想を書かせていただきます。
 色々ありながらも過去を変えたようですが、同時に未来も大きく変わってしまったようです。
 過去の改変がどんな結果をもたらすのか、わたし、気になります!

【内容】
 目を覚ました士道は平和を実感していると、そこに琴里が声をかけてきます。
 日付が折紙の反転した次の日であることから、自分は世界を変えることができたと考えます。
 迎えに来た十香には三色ごはんを作ったそうですが……

 学校には折紙の姿がなく、十香は何か物足りないものを感じていました。
 先生が出席を取っていきますが、殿町の次に呼ばれるはずの折紙のことを誰も覚えていませんでした。
 十香は折紙が平和に暮らしていると言い聞かせますが、それでも涙が止まりません。

 帰宅した士道を見ていた七罪は「女ね」といい、四糸乃や琴里は困惑を隠せません。
 男子高校生に悲哀を与えるのが女なら喜びを与えるのもまた女であるとのこと。
 琴里や四糸乃は裸エプロンで士道を誘惑しますが、七罪はそんな馬鹿な恰好は出来ないとつぶやきます。

 精霊の「デビル」なる存在を聞いて士道は困惑を隠せませんでした。
 デビルは精霊が顕現したときに攻撃を加えていくそうですが、どう見ても折紙にしか見えません。
 両親が助かったはずなのに、どうして折紙がああなったのかと考えてしまいます。

 転校生としてやってきた髪の長い折紙は士道を見つめてきました。
 琴里によると折紙は一度ASTを退職していて、デビルの出現もそのあたりかららしいです。
 士道は折紙を呼び出しますが、折紙は士道が5年前に会った人物とそっくりだと言い出します。

 折紙の両親は交通事故で亡くなってしまったそうで、士道はどうして彼女がASTに入ったのかと考えます。
 彼女は精霊から人を守ろうと考えていたそうですが……
 士道はどうして彼女が精霊になったのかと問いますが、結局はうやむやになってしまいます。

 折紙から連絡先を聞いた士道でしたが、眠気が勝ってそのまま眠ってしまいました。
 目を覚ましたら狂三がいて「ユット」で銃を打てば折紙がどんな人生を送ったのかわかるのだと説明してきます。
 折紙は髪飾りを落としたのを探し回っていて、狂三の姿を見た途端「デビル」に変貌します。

 狂三が去った後、折紙は元に戻りますが……

【感想等】
 前回までの殺伐とした雰囲気とは打って変わって、何事もなかったかのような日常が繰り広げられます。
 折紙さんの存在が全く顧みられていないのを見るともやもやした気持ちになりました。
 十香さんの出番と士道さんとの絡みが増えたことは微笑ましいことではありますが……

 髪の長い折紙さんはこれはこれで好きですが、本当にこれでいいのかと考えてしまいます。
 個人的には制服姿の狂三さんを拝むことが出来たのはよかったです。
 残り2話前後で折紙さんを救うのだと思われますが、実妹の真那さんは次回こそ出てくるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

狂三の制服姿が本当によかったです。

Re: タイトルなし

> 狂三の制服姿が本当によかったです。

 コメント有難う御座います。

 狂三さんの制服姿はおそらく1期以来だったと思います。
 いつものドレス姿も素敵ですが、
 制服姿の彼女もとても魅力的ですね。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム