【アニメ感想】BanG Dream! 2nd Season 第11話「ホシノナミダ」

 バンドリの2期11話を見て感想を書かせていただきます。
 ずけずけと勧誘をはじめてくるチュチュさんですが……
 公式サイトに最終メンバーが思いっきり書いてあるのは内緒です。

【内容】
 自称「ラスのボス」チュチュはたえをスカウトすると言い出して香澄たちを驚かせます。
 オープニングの後、ポピパ主催ライブにパスパレが出ることが決まりますが……
 チュチュがたえをスカウトすると言われたたえは断ると言い切ります。

 有咲の家に呼ばれたチュチュは改めてたえがポピパを脱退すべきと言い出します。
 チュチュは勝手に話を決めてしまい、有咲はどうしておたえなのかと反論します。
 「いい返事を期待しています」と言って去っていくチュチュですが、彼女の見る目は確かなのだとか。

 紗綾は今すぐ決めなくてもいいと言い、有咲も相手がたえのことを認めていると一言。
 たえは「今日は家で弾く」と言って去っていき、有咲とレイヤは同じミュージックスクールにいたと告げます。
 そのレイヤはチュチュのスカウトに反論しますが……

 目覚ましに勝った香澄は有咲の家にやってきて、たえは香澄がきらきら星を弾いているのを思い出します。
 香澄は六花と話をしていて、ポピパってポピパなんだよね……と言い出します。
 帰りにたえと出会って2人で話をし、ポピパはポピパ、おたえはポピパなんだよと告げるのでした。

 たえは「変態だ」と言い、これまで(主に1期)のことを思い出していきます。
 突然に地面に歌詞を書いていき、りみ、紗綾、有咲が呼ばれ、たえはその曲を歌っていきます。
 「私、ポピパが好き」と残留を決意し、有咲は「もう一回」と一緒に演奏をはじめます。

 互いに意見をぶつけ合い、紗綾は自分を連れてきてくれたりみに感謝します。
 りみはみんなのことを支えたいと言い、ポピパでいてくれてありがとうと涙を流します。
 香澄はすさまじい勢いでたえ達に抱きつき、そして思いっきり眠ってしまうのでした。

【感想等】
 レイザースイレンが「ラス」でラスのボスはラスボスなのかとつい考えてしまいます。
 オープニングがポピパではなくてロゼリアだと主役が交代したように見えてしまいますが……
 辞めると受け入れたはずが人の話を聞かないチュチュさんにもやもやしてしまいます。

 主催ライブの話が進む一方で、メンバーが空中分解しかねない空気にもやもやしてしまいます。
 1期以来の「きらきら星」が流れたことは懐かしいものの、いっそ六花さんを入れる流れになるのかと思ってました。
 たえさんもラスを辞めると言っていたはずがもっと早い段階ではっきり意見を言えばいいのでは……

 公式サイトでレイヤさんの隣に六花さんが書かれているのを見ると最初から結果は見えていたのかも。
 色々ありながらも互いの意見をぶつけ合い、最後は戻るべき所に戻ったのはよかったと思います。
 後は主催ライブでこれまでのうっぷんを晴らすかのようなすかっとしたライブを期待したいです。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム