【アニメ感想】BanG Dream! 2nd Season 第9話「スクール・フェスティバル・シンフォニー」

 バンドリの2期9話を見て感想を書かせていただきます。
 いよいよ文化祭本番ですが、たえさんはちゃんと合流することが出来るのでしょうか。
 人間関係はちょっとしたところから壊れてしまうこともありますが……

【内容】
 たえは向こうのバンドと一周年ライブの日程がかぶってしまいました。
 香澄はたえの気持ちをくんで両方に出られる方法はないのかと考えますが……
 オープニングの後、チュチュは友希那にあっさりとあしらわれてしまいました。

 文化祭当日になり、六花はポピパのライブがあるのだと喜んでいました。
 こころ達はハッピーなお化け屋敷なるものをやっていましたが、その実態はカフェというオチでした。
 香澄はクラスの出し物をやっていたかと思ったらコロッケ喫茶なるものもありました。

 友希那は猫カフェをやるはずだったのが、こんなものではないのだとつぶやきます。
 ポピパのライブの日程をずらしてもらって、これでたえは何とかなりそうな運びとなりましたが……
 りみの実姉がやってくるといううれしいサプライズがありました。

 チュチュは最強バンド伝説がはじまるのだと意気込んでいました。
 初日を終えて2日目こそライブを行うことになりますが、紗綾はどうしても心残りがあるようです。
 香澄たちはライブの準備を行い、ついでに向こうの学校に通う妹と再会を果たします。

 向こうでは商店街のおばあさんがたむろしていて少し驚きます。
 たえは向こうのライブをやっていて間に合うのか怪しくなってきましたが……
 アンコールで疲れ切りながらもポピパの方に向かうたえなのでした。

 このままではどう見ても間に合わない状況に、香澄はたえを迎えに行くのだと走っていきました。
 司会をしていた彩は時間を稼げと言われて呆然とします。
 六花が出ていって自分がギターを弾くのだと言い、会場は大歓声に包まれます。

 友希那達が出ていってポピパが出そろうまで時間を稼ぐことになりました。
 香澄はたえと合流を果たし、一目散に学校を目指して走り出しますが……
 ライブはすでに日程を終えていて、友希那は何も言わずに立ち去ります。

 文化祭は全日程を終え、たえは間に合わなかったことに涙を流します。
 有咲は悔しそうな表情をして去っていき、香澄もまた何も言うことが出来ませんでした。
 果たしてポピパ主催ライブのお話はどうなってしまうのでしょうか。

【感想等】
 両方やりたいというたえさんの気持ちはわかるものの、冒頭の時点でどうしても嫌な予感がしてしまいます。
 友希那さんに対する私怨で動いているとしか思えないチュチュさんなのですが……
 文化祭は賑やかでとても楽しそうですが、キャラが多くて時折混乱してしまうのはここだけの話です。

 ぽっと出のレイアさんとの縁はポピパの皆さんよりも深いのかとつい考えてしまいます。
 バンドがうまく行っても行かなくても落とし前を付けなければいけない流れになってしまいました。
 今までほとんど演奏をしてこなかった六花さんがここで出てきたのはよかったと思います。

 仲間が時間稼ぎしてくれることに涙が出てきたのですが、こういう結末になったことに呆然としてしまいます。
 このまま空中分解する流れだけは避けてほしいなと思いますが……
 次回以降は急にシリアス方向に話が進みそうですが、香澄さんならきっとなんとかしてくれると思いたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム