ポケットモンスター ブラック プレイ日記 第13回「ソウリュウジム―vs.オノノクス―」

 昨日に続いてポケモンさんのブラックをプレイしていこうと思います。
 8つ目のジムを攻略ということでお話も終盤にさしかかったなとつくづく思いますが……

1 前回のあらすじ
 敵が伝説のポケモンさんを従えるという前代未聞の事件が起こります。
 こちらも伝説さんで対抗する必要がありそうですが、どうやってお目にかかることが出来るのでしょうか。



2 (たぶん)最後の町へ
 前回はNさんに対抗するためには伝説のドラゴンポケモンさんが必要であると言われました。
 ソウリュウシティのジムリーダーはドラゴンタイプの使い手らしいので何か知っているのでは……ということらしいです。

 流れでセッカシティから8番道路を経てソウリュウシティへと出向くことになりました。
 空気を読めないベルさんが勝負を仕掛けてきますが今の我々の敵ではありませんでした。
ベルさんが勝負してきた

 さらに先に進むと橋があって、そこでわざわざゲーチスさんが自分の目的をしゃべってくれます。
 彼は全ての人々とポケモンさんを切り離し、自分達以外がポケモンさんを使えなくしたいみたいです。
ゲーチスさんの野望
 
 作品の根幹を否定するようなゲーチスさんを止めるためにさらに先へと進みます。
 途中ではトレーナーさんがいっぱい出てくるので、彼らをやっつけて経験値を稼ぐといいと思います。

2 ソウリュウジム―vs.オノノクス―
 おそらく最後の町だと思われるソウリュウシティにやってきました。
 ここでもゲーチスさんは選挙前の議員のように熱心に演説をしていました。
ゲーチスさんの野望2

 傍目から見れば怪しい宗教にしか見えませんが、人々は意外と真面目に話を聞いているようです。
 その後はジムリーダーのシャガさん達に出会いますが、彼らも伝説ポケモンさんを復活させる方法は知りませんでした。
 余談ですが、ホワイトの場合だと(アニメにも出ていた)アイリスさんがジムリーダーらしいです。

 時間もないので早速ジムに挑戦しますが、仕掛けが色々とややこしいところでした。
 終盤ということもあって相手のレベルも高いですが、それだけ経験値が多いこともまた事実です。

 ドラゴンタイプを使うシャガさんにはこおりタイプや同じドラゴンタイプが有効です。
 そのためだけに前回あたりからガラハド(ツンベアー)さんを育ててきました。
シャガ1

 重傷を負いながらも1体で勝負を付けられたのはよかったと思います。
シャガ2

 さらに、アララギ博士がポケモンさんを絶対捕まえられるマスターボールなるものをくれました。
 これから出てくるであろう伝説ポケモンさんに使えということだと思われますが……
マスターボールさん(ブラック)

3 次回予告等
 全てのバッジを手に入れたことでどんなポケモンさんも言うことを聞いてくれるようになりました。
ブラック021701

 現時点でこういうメンバーですが、もしかしたら入れ替えの可能性もあるのかもしれません。
ブラック021702

 来週でチャンピオンロードを突破して四天王の皆さんと戦っていこうかと。
 Nさんやゲーチスさんといった敵ともいずれは決着を付けることになると思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム