【アニメ感想】私に天使が舞い降りた! 第5話「いいから私にまかせなさい!」

 わたてんの5話を見て感想を書かせていただきます。
 今回は小依さんのお話で、なかなか強気のタイトルが気になりますが……
 みやこさんはますます持ち上げられる流れになってくるのでしょうか。

【内容】
 学校ではクッキーを作ることになり、小依が早速「私に任せなさい」とタイトルを回収します。
 ひなた達は小依、花音と同じグループになりますが、小依はそもそもクッキーを作ったことがありませんでした。
 夏音はクッキーは得意と言い、花は「私はお菓子にはうるさいから」と目を光らせてきますが……

 夏音は慣れた手つきで作っていきますが、小依は私にちやほやしてほしいとだだをこねてきます。
 「私を頼るのよ」と言ってくる小依なのですが、夏音とは別のグループでやると言い出します。
 夏音は砂糖を取ってきたかと思ったら大量に投与してしまい、更にクッキーを黒焦げにしてしまいました。

 お姉さんには劣るものの「将来に期待して」と上から目線の花さん。
 みやこは料理上手だけならまだしも友達いっぱいで美人でモデルをやっているとだんだんすごい噂になっていました。
 乃愛は花の手作り(の黒焦げな)クッキーをお土産にしたらと言い、花は「お姉さん大変だな」とつぶやきます。

 「噂のお姉さん」がどんな人なのかと目を輝かせる夏音さん。
 みやこは「そうだな」とすでに現実を見ていないようです。
 一足早くやってきた乃愛はみやこがどんなイメージになっているのかを話します。

 「ついにこのときが……」と恐怖を抱くみやこに、乃愛は「私に任せて!」と一言。
 みやこは乃愛に言われるがままにゴスロリの恰好になっていました。
 夏音はみやこを見て感激し、お菓子を教えてほしいと言ってきますが……

 「私、お姉さんみたいに頼れる人になりたい」と言われたみやこは心が痛んできます。
 コスプレもモデルだからと都合よく解釈してきました。
 みやこはこれ以上嘘はつけないと思っていましたが、乃愛達は衣装を変えてくるとどこかに行ってしまいます。 

 突然土下座して全ては嘘だと告白するみやこさん。
 夏音はそんなみやこを抱きしめ、噂よりも優しくていいお姉さんだと言ってきました。
 小依も気がつけばチアの恰好をさせられ、みやこは「最高!」と写真を撮ります。

 場面は学校に戻りますが、小依は周りがみんな夏音を頼っていることに不安を抱きます。
 小依はとりあえず夏音の両手を縛ってみますが、なんだか変な光景が広がります。
 夏音をこのままにすれば自分が頼られるのではないかと考えますが……

 普通に夏音を縛った縄跳びは外れませんが、小依は「慣れると楽しい」と器の大きさを見せてきます。
 幼稚園の頃、風船が引っかかったとき、小依が取ってくれたとのことです。
 乃愛はハサミを使えばと提案しますが、小依はそれでは夏音が怪我をするのではと反論します。

 小依と花音の関係を見た乃愛は、とりあえずひなたの手を縛ってみることに。
 ひなたの手はほどけたようですが、夏音の方はまだまだ外れないようです。
 最後は外れたものの、そのまま2人でお風呂に飛び込んでしまう形となりました。

【感想等】
 今回のメインである小依さんは自分大好きな乃愛さんとは違った意味で面倒な人なのかもしれません。
 どちらにしてもネガティブな方向に進むよりはいいのかもしれませんが……
 みやこさんの噂がどんどんすごいことになっているのもいろんな意味で気になってきました。

 ゴスロリの恰好になったみやこさんには笑いましたが、正直に頭を下げられるのはすごいと思います。
 夏音さんがぎゅっとしてくるところはかのラフタリアさんのような天使なのかもしれません。
 チアの恰好を見て秋アニメの「アニマエール」を連想した人は決して少なくないと思います。

 頼りにされたいという小依さんと頼りにされる夏音さんとの組み合わせがなかなか面白いです。
 花さん達にコスプレ衣装を作ってくるみやこさんですが、それ以前に制服(夏服)も普通に可愛いと思います。
 次回以降も可愛い女の子に癒されて、厳しい現実を生き抜いていけるようにがんばりたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム