【アニメ感想】けものフレンズ2 第1話「きおくのかなた」

 けもフレ2期の1話を見て感想を書かせていただきます。
 放送以前に色々とあったようですが、とりあえず様子を見ないと始まらないかと。
 アニマエールに続く癒し枠になることができるのか、わたし、気になります!

【内容】
 帽子をかぶった子どもは「ようこそジャパリパークへ」と書かれた看板(?)を発見します。
 オープニングの後、カラカル、ロバは「こんなところ」にまでセルリアンが発生したと話をしていました。
 カラカルは冒頭の子を発見して何のフレンズなのかと聞いてきます。

 突然セルリアンが襲ってきて、カラカルはとりあえず一緒に逃げようとしますが取り囲まれます。
 そこに助けにやってきたのはサーバルで、たちまちにセルリアンをやっつけてしまいます。
 サーバルは相手に名前を聞きますが、おなかがすいてきて(音がなって)「キュルル」と命名されます。

 「食べないで!」
 「食べないよ!」
 とやりとりをしてからジャパリまん等の食べ物を与えることに。

 サーバルは以前「ヒト」と行動をしたことは思い出せないものの、キュルルもヒトではないかと推測します。
 キュルルはずっと眠っていたとのことですが、もっとあったかい場所で暮らしていたと続けます。
 「おうちに帰りたい」というキュルルの姿に、サーバルはその巣を探すのだとあっさりと言い切ります。

 スケッチブックには色々な絵が描かれていて、サーバルやカラカルの解説が挟まります。
 絵と同じような場所を見つけ出しますが、キュルルはまだ思い出せないようです。
 カルガモが出てきて「道を歩くときは周りに注意してください」と言ってきますが……

 サーバル達はカルガモについていきますが、途中で溝があって(カルガモだけが)大騒ぎします。
 カルガモはサーバルを絶賛する一方で、自分を飛び越えたカラカルに憤ります。
 最後はキュルルがジャンプするようにいわれますが、サーバルは「思い切り飛べば大丈夫」とフォローします。

 その後もカルガモについていく一同ですが、キュルルはサーバルたちのジャンプを絶賛します。
 オオセンザンコウやオオアルマジロはサーバル達を追いかけているようですが……
 キュルルはまた絵と同じような場所を見つけ、お礼にとみんなを描いた絵を渡していきました。

 バスの残骸のようなものを見たキュルルはここに来たことがあるような気がすると言い出します。
 そこに巨大なセルリアンがやってきたので建物の中へと逃れることに。
 キュルルは乗り物のドアを開き、ラッキーさんはそのまま乗り物を発車させるのですが……

 セルリアンが追いかけてきますが、そこに何者かが攻撃を仕掛けて倒してしまいます。
 カルガモは飛んでもどってきたかと思ったら「お気を付けて」と言って去っていきました。
 次は「アヅアエン」前に到着するとのことですが、キュルルの巣を見つけることが出来るのでしょうか。

【感想等】
 こはねさんと入れ替わる形でサーバルさんが満を持して登場というところでしょうか。
 出会いのシーンは1期をイメージさせるのですが尺の都合なのか狩りごっこはしてくれませんでした。
 「食べないで!」「食べないよ!」というやりとりは一応ファンサービスのつもりなのでしょうか。
 
 アニマエール直後だとどうしてもこはねさんとサーバルさんの存在が重なってしまいます。
 かばんちゃんの記憶がないのは誰かによって記憶を操作されているのでしょうか。
 動物園のおにいさんの解説がなかったのは少し意外でしたが……

 カラカルさんのキャラはそのうちわかるとして、カルガモさんと一列で歩くところは可愛いです。
 フェレックさんと似たポジションのキャラはいずれ合流を果たすのでしょうか。
 とりあえず色々と思い出しながらも、2話3話としっかり見続けて行けたらいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム