【アニメ感想】ぱすてるメモリーズ 第2話「ご注文は?と言われても……」

 ぱすてるメモリーズの2話を見て感想を書かせていただきます。
 登場人物がかなり多くて混乱していますが、絞られてくればなんとかなるかも。
 ウイルスを倒せば作品を救えるのは間違いないと思います。

【内容】
 ウイルスの気配を察した泉水は漫画の思い出を守るために出撃することに。
 亜矢香とイリーナを伴い、やってきたのは漫画作品「ウサギさんカフェへようこそ」の世界でした。
 泉水は本物のウサカフェに行かなければと言い出し、周囲に怒られてしまいました。

 主人公の女性を発見して声をかける泉水ですが、顔がおかしなことになっていました。
 うさぎのカフェのはずがウナギになっていて困惑する泉水さん。
 とりあえず中に入ると他のキャラクターもウナギになっていて、頭の上にもウナギ(チョッピー)が乗っていました。

 亜矢香は原作を再現してコーjヒー占いをしてもらうことにしました。
 チョッピーの声が男性ではないからと困惑する亜矢香さん。
 泉水、亜矢香やイリーナには水難の相が、マスコットには女難の相が出ていると言われてしまいます。

 チョッピーは薄い本の場所を探り当て、亜矢香は憤りのあまり拳を突き立ててしまいます。
 ウイルスが登場したから追いかけていきますが、泉水は水に転落してしまいました。
 とりあえず泉水の体を乾かしつつ、作品がウイルスに冒されていて、作品が破壊されてしまうと説明します。

 巨大な敵(マザーウイルス)が登場してウイルスをまき散らしているのを察知する一同。
 イリーナはリゼもどきの銃を見せてほしいと言いつつ、現地へと向かうことになりました。
 登場したブラックエリートの摩耶が色々言っていますが、とりあえず戦闘を開始することになりました。

 うなぎのヌルヌルを流してきた摩耶に対して、泉水は滑ってイリーナを救出します。
 マザーウイルスの弱点が見えてきたので一斉に攻撃を仕掛けていきます。
 作品世界は元に戻り、泉水はコーヒーのブランドを間違えつつも、世界を守ってくださいと言われるのでした。

 泉水たちは元の世界へ戻り、見つからなかった1巻も近くの人が持ってきてくれました。
 全7巻がそろったことでお話も一段落といったところでしょうか。
 心なしかお客も増えてきて、メグに似た女の子が本を読んでお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 今季はきらら系がないこともあり、こういった形でもごちうさの世界へ行けるのは喜ばしいかと。
 さすがに実名を出すわけにはいかなかったようですが……
 現実のごちうさ3期は来年放送とのことで、それまでは何とか生き抜きたいです。

 「うさぎ」と「うなぎ」は似ているとはいえ、こんな展開はさすがに想定外でした。
 そういえばごちうさではココアさんがコーヒーを3つほど注文していたことを思い出します。
 戦闘以前に亜矢香さんが強烈なパンチをぶちかますところはいろんな意味で驚きでした。

 作品の元ネタを把握しつつお話を見ていくと、二重の意味で楽しめるお話でしょうか。
 次回はローゼンメイデン(未視聴)のネタなのであまりわからないかもしれませんが……
 キャラクターも可愛いですし、ここからも時間が許す限り最後まで見続けたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム