【アニメ感想】キラッとプリ☆チャン 第40話「さららの家に泊ってみた!」

 プリチャンさんの40話を見て感想を書かせていただきます。
 タイトルで内容はわかりそうですが、単純なお泊まりだけで終わらないような気がします。
 めるさんはやはり旧作におけるあじみ先生枠なのでしょうか。

【内容】
 季節はすっかり冬になりますが、めるだけは元気に過ごしていました。
 えもは風邪でお休みで、あんなは先に帰り、さらは楽器屋さんに寄るのだとか。
 めるはあんなの家の庭に作った「めるめるハウス」なるところに住んでいるとのことですが……

 オープニングの後、あんなの家が100年ぶりのリフォームだと言われてめるの家は取り壊されてしまいます。
 めるはさらの家に(勝手に)転がり込むことにし、さらには動画配信をすると言い出します。
 さらは自分の家族は芸術家肌だからあまり人と関わらないといい、そのままめるに帰ってもらおうとしますが……

 めるのおかげでさらの母親の夕飯のメニューが決まり、父親もまたアイデアが浮かんだようです。
 弟もまたおねしょのシーツをアートにして、めるは一家に完全になじんでいました。
 さらは枕投げをするといって大量の枕を準備していて、あんなの不在をさみしがっているようです。

 みらいやりんかがやってきて、りんかは靴べらのセットというよくわからないお土産を持ってきました。
 風邪で眠っていたえもにお見舞いの動画配信が行われますが……
 さらは幼少期のアルバムを晒され、父親もノリノリで映像を配信してきました。

 さらはノリノリのめるに困惑していて、めるはさらが準備したゲームでみらいやりんかと遊び出します。
 あんなの家は順調にリフォームが進んでいるようですが……
 さらはめるのペースで疲れ切ったのか(怒鳴りつけた後で)倒れてしまいました。

 さらは一晩寝ればよくなるとのことですが、めるは一人になった途端に慌てふためきます。
 めるは自分のせいでさらが倒れたのではないかと言い出し、さらはうわごとのようにめるの名前を呼び続けます。
 「めるがいると楽しい」という声とみらいの言葉を聞いためるは心を込めて看病すると言い出します。

 一夜明け、さらは体調が戻り、めるは改めて自分のせいでこうなったのだと謝罪します。
 さらはめるが一晩ずっと看病してきた形跡を見て「ありがとう」と一言。
 そこにあんなが宙づりでやってきて、自宅のリフォームを動画配信しはじめます(があまり変わっていませんでした)。

 あんなはとっておきの部屋を見せると言い、そこにはメルティックスターの練習場がありました。
 3人でミラクルキラッツに勝つことを宣言し、いいねもたまってきたのでライブを行います。
 えもは完全回復し、みらい達も練習をすると意気込む一方、あんなはさら、めるとお泊まりをするのでした。

【感想等】
 めるさんのキャラクターよりもえもさんが風邪でダウンするのがちょっと意外でした。
 新しいオープニングテーマの「限界は自分で決めるもんじゃない」という一節が個人的に好きです。
 「まだ終わらない」という言葉は2年目突入のフラグ……というのは考えすぎでしょうか。

 勝手に人の家にやってきて、なおかつ動画配信までやるというのはさすがにやりすぎだと思います。
 それでも破天荒なキャラクターながらも人の心を開く不思議な魅力があるのかもしれません。
 あんなさんやめるさんのように明るく生きていけたら楽しいのではないかと毎回ながら考えてしまいます。

 後半では慌てるめるさんが意外でしたが、彼女なりにさらさんを心配するところがちょっと感動しました。
 リフォームは100年前もあんなお城があったのかと思うとなかなかシュールですが……
 次回はえもさんの弟さんのお話ですが、アニマエールの例を出すまでもなく相方ポジションに弟がいるのは仕様なのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム