【アニメ感想】レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~ 第39話「カトリーエイルと透明ベイビー」

 カトリーさんの39話を見て感想を書かせていただきます。
 透明人間と聞いてカトリーさんがハイテンションになるのは概ね想定内でした。
 あと10話前後は日常回でお茶を濁して最後は教授を救って終わりでしょうか。

【内容】
 急にベビーシッターをすることになったケリーは恐怖を抱きます。
 母親はアンジー、リンジーを任せて仕事に出て、ケリーは大音響で音楽を聴いて仕事を開始します。
 リンジーの姿が見えず、おくるみがひとりでに動き出してしまいました。

 ケリーはリンジーが透明人間だと聞いて「マジやべえ」と言い、頭を抱えてしまいました。
 カトリーはケリーからの電話を受けますが、今は手が離せないと言い出します。
 ビーフシチューを6時間ずっとかき混ぜ続けることで旨味が生まれるとのことですが……

 ノアが用件を聞き、カトリーは透明なベイビーと聞いていつもどおりやる気を出します。
 「ベイビーだってたまには透明になる」と意味不明なことを言いつつ依頼を引き受けるカトリーさん。
 彼女はあくまで電話のままで事件を解決すると言い出しますが……

 話を伺う限り、リンジーはアンジーにしか見えない赤ちゃんだとわかります。
 ケリーは言われるがままにリンジーに食事を与えますが、透明なリンジーがミルクを飲んだと慌て出します。
 今度は昼寝の時間になったからと電話をかけてきたので、とりあえず歌を歌ってはどうかと提案します。

 ケリーはロックのノリで子守唄を歌いますが、アンジーには「うるさい」と怒られてしまいました。
 シャーロがカトリーの代わりに現地に赴き、その渋いお声でカトリーと電話をします。
 カトリー以外にはシャーロの声は犬の鳴き声にしか聞こえないようですが……

 空のケージがあることを聞いたカトリーは「全ての謎が解明されました」とどや顔をします。
 くるくる巻かれたロールケーキの中にプリンが入っていたとよくわからないことを言い出すカトリーさん。
 ノアは変なノリになっていますが、あまり気にしない方がいいのかもしれません。

 カトリーは相変わらずシチューをかき混ぜつつ、ケリーにリンジーを逆さ吊りにするようにと言い出します。
 おくるみの中から複数のハムスターが出てきて、この子たちが透明ベイビーの正体なのだとか。
 そもそもケリーはリンジーがハムスターという情報を聞いていませんでした。

 母親が忙しくて寂しいアンジーはハムスターを妹に、モップやヤカンも家族扱いにしていたようです。
 帰宅した母はご褒美を与えますが、ケリーはこれは本当は要らないのではないかと言い出します。
 「どんな高級なおもちゃよりも母親と一緒に遊ぶことがいいのでは」と言い、母親は激怒してしまいます。

 ケリーはクビにされそうになりますが、アンジーはケリーが面白いからと一緒にいたいと抱きつきます。
 「子どもの寂しい顔を見たくない」と素敵な笑顔を見せるケリーさん。
 その言葉に母親も反省し、最後はみんなでビーフシチューを飲んで和解するのでした。

【感想等】
 カトリーさんのハイテンションにも負けず劣らずのケリーさんも面白いなと思います。
 いつも不思議なことが大好きなカトリーさんですが、今日のハイテンションは少し控えめなように思えます。
 それだけ(依頼よりも)ビーフシチューが大切ということなのでしょうか。

 ノアくんがシチューをかき混ぜて現場に行けばいいのではと思ったのは私だけでしょうか。
 そもそもシャーロさんの声が聞こえるのがカトリーさんだけという設定は今更知りました。
 透明人間はないとは思っていましたが、ハムスターというのはさすがに想定していたヒトは少ないかと。

 母親が仕事が忙しいのは仕方ないと思いますが、ケリーさんの言うこともごもっともでした。
 次回はジェラルディンさんがメインのお話のようですが、彼女には隠された秘密があるのかもしれません。
 レイトン教授の再登場を期待しながらも最後までがんばってみていけたらいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム