【アニメ感想】約束のネバーランド 第1話「121045」

 約束のネバーランドの1話を見て感想を書かせていただきます。
 ノイタミナ枠、ジャンプ系という属性(?)の時点でそれなりに期待を抱く私がいます。
 キャラクターが可愛いなと思いますが、絶対にそれだけでは終わらないはず。

【内容】
 エマ、ノーマン、レイは施設で育ったようですが、中と外とをつなぐ檻が気になります。
 オープニングの後、エマは仲間達をたたき起こし、子ども達の支度をして色々と忙しそうです。
 給食の準備をしつつ「ママ」に甘え、満面の笑みを見せるエマなのでした。

 食事シーンになりますが、少年少女の首に番号が振られていることが気になります。
 子ども達は一斉にバーコードのようなものを書く作業をしていましたが……
 エマ、ノーマン、レイの3人は満点を出して優秀な実力を見せてくれました。

 鬼ごっこをすることになり、ドンは靴の大きさからノーマンを見つけたかと思ったら逆に見つけられてしまいます。
 ノーマンはころんだふりをしてエマを誘い出し、その優しさが弱点だと言い切られます。
 レイによると「計画性」が足りないと指摘し、彼によると鬼ごっこはチェスのようなものらしいです。

 ドンは熱くなってノーマンに絡んできて、またも鬼ごっこをすることになりました。
 エマは柵のようなものを見つけ、どうやらここは入ってはいけない場所のようですが……
 孤児たちは12歳までに施設を出て行くようですが、出ていった人からの手紙が一切来ないのが気になります。

 エマはずっと施設に残っていたいと言い、コニーは絶対に子どもを捨てたりしないと言い切ります。
 そのコニーは一足先に施設を出て行くようですが、出て行きたくないと涙を流します。
 ママはコニーを連れていきますが、レイは「まだ間に合う」といい、エマはノーマンとともに走っていきます。

 エマは変わり果てた姿のコニーを見つけ、得体の知れない存在が「人間を食べるのはうまい」と言い出します。
 なんでも人肉は金持ち向けの高級品らしく、エマたちも近いうちに出荷されるそうです。
 エマは何もかも信じられなくなりますが、ノーマンは「あれはコニーだった」とはっきり言い放ちます。

 ノーマンは自分たちで脱出しようとエマに告げます。
 一方で、ママことイザベラはエマたちが一連のやりとりを見ていたことに気づいたようですが……

【感想等】
 バナナフィッシュ(前番組)が男性ばかりだったので、女性キャラを見ると少し安心します。
 食事を運んでいるところを見ると小学校の時期が給食だったことを思い出しました。
 かわいそうなお友達がみんなくじけずに元気に暮らしているだけならよかったのですが……

 後半で思いっきり落としてくるのはよくある展開だと思いますが、その結論があまりにも衝撃過ぎました。
 余談ですが、どことなく絵柄が「七つの大罪」に似ていると思ったのは私だけでしょうか。
 次回からはエマさん達が脱出するものと思われますが、どこかに彼女たちの安息の地はあるのでしょうか。

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム