【アニメ感想】キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第18話「赤ちゃんここたま ツーミーキー!」

 ここたまさんの18話を見て感想を書かせていただきます。
 お正月ももう終わったのでさすがに初詣のお話は出来なかったのかもしれません。
 てこ入れとばかりに新キャラを出してきますが、どんなお方なのでしょうか。

【内容】
 リボンは書き初めをしていますが、どう見ても富士山には見えませんでした。
 新年のご挨拶をした後、いつもどおりオープニングが流れていきます。
 保育園ではつみきを片付けていたら、そのつみきからここたまが一気に3人も生まれます。

 はるか達はツー、ミー、キーの3人が歩いているのを見て可愛いなと思っていました。
 穴に落ちてしまった3人を救出して自宅へ連れていくことに……
 マルメはツーたちを見て研究のしがいがあると言っていましたが、笑ったり泣いたりの3人に悩まされます。

 パントニオは食べ物でなんとかしようとし、おいしい料理を食べれば機嫌を直すのではと考えます。
 カレーライスを作りましたが、さすがに赤ちゃんにカレーは問題がありました。
 ツー、ミー、キーはジュースをこぼして思いっきり泣いてしまいました。

 ちゃこは勝手にカレーを食べ、ルビーリボンやピローは勝手にお風呂に入りますが、ルビーはしっかりと3人をあやします。
 ツー達はおなかがいっぱいになって眠ってしまったようです。
 ここたまは生まれたときから見た目が変わらないそうですが、そもそもツー達はどこから来たのでしょうか。

 たちまちに起きたツー達はくまのぬいぐるみに反応し、どうやらそれを運んでいるようです。
 影浦さんが通りかかったのではるかは必死にツー達から目をそらさせようとしますが……
 そして「あのオルゴールは売ってはいけない」と忠告を受けるはるかなのでした。

 ツー達は「わかば保育園」にやってきて、そこにはゆかちゃんがずっと親が迎えに来るのを待っていました。
 ぬいぐるみを届けて魔法を使い、ぬいぐるみが動いてゆかちゃんを励ましていきました。
 母娘を救ったことからハッピースターが出てきて、またいつもどおりお立ち台で踊ってシャワーをまき散らすのでした。

 時間が流れ、保育園の前に再びやってきたはるか達。
 赤ちゃんでもがんばっているツー達に負けないようにがんばろうと意気込みます。
 影浦さんがラスボスの可能性はあるのでしょうか。

【感想等】
 今年の初回ということで挨拶を欠かさないのはいいことだと思います。
 個人的にははるかさんの着物姿を見たかったのですが、それは来年を期待するしかないかも。
 前作が3年続いたことを考えると決して不可能な目標ではない……と思いたいです。

 ツー、キー、ミーだと思っていましたが、実際はつみきから生まれたツー、ミー、キーの順番でした。
 前作でもニコリさんという子がいましたが、こちらは3人だと苦労も三倍でしょうか。
 「ひー、ふー、みー」だったら将棋の人かゲーム会社の女性を思い浮かべていたことと思います。

 小さな子ながらもしっかり自分の役目を果たすツーさん達を見て、私は一体何をやっているのかと思えました。
 親がなかなか迎えに来ないゆかちゃんを見ていると小さいときの頃を思い出して少し泣けました。
 ずっと一緒にいてくれたくまさんに感謝しつつ、彼らのように純粋に生きていけるように努力したいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

お風呂

お風呂に入ってたのはピローと、ルビーではなくリボンですよ

Re: お風呂

> お風呂に入ってたのはピローと、ルビーではなくリボンですよ

 わざわざ見ていただいた上に、ご指摘まで有難う御座います。
 修正しておきました。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム