【アニメ感想】チャージマン研!第23話「恐怖!精神病院」

 チャー研の23話を見て感想を書かせていただきます。
 タイトルの時点で色々問題があり、再放送が出来なかったという話も頷けます。
 研さんは「こんなところ」で一体どんな戦いを繰り広げるのでしょうか。

【内容】
 精神病院には色々と可哀想なお友達が大勢いるようです。
 研は精神病院に入っていて、父親やバリカン、キャロンの面会を受けますが……
 バリカンは研をあざ笑い「キタヨキタヨ」「旅ゆけば-」と看守を怒らせてしまいます。

 監守はバリカンを追いかけ、お父さんはどや顔で父親に話をしていきます。
 研によると精神病院の地下には秘密工場があるそうですが……
 仮にも医者であるお父さんは「こんなところ」に息子を潜り込ませたのは無駄ではなかったと結論づけます。

 院長はヨーロッパの半分がなくなるほどの巨大なミサイルを建造していました。
 彼は世界を灰にして新しい帝国を作るのが夢であるとのこと。
 ジュラル星人としか思えないシャツを着た男は彼に協力を惜しまないようです。

 「攻撃目標はヨーロッパだ!」とやけに大まかな目標の院長さん。
 研は変身して「院長、貴方は狂っているんだ!」と問題発言をします。
 男はジュラル星人でしたがお約束どおり一撃で倒されてしまいました。

 院長は持っていた拳銃で自殺し、研は相手の死亡を確認してガッツポーズをします。
 病院から出ることになった研はバリカンに「お前はジュラル星人だな」と変な顔で言い出します。
 そして最後は車の後ろ姿で尺稼ぎをしてお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 色々と偏見にまみれた内容については、当時はおおらかな時代だったとしか言いようがありません。
 バリカンさんの行動も色々問題ですが、仮にも医師のお父さんがああいうことを言っていいのでしょうか。
 それ以前に精神病院である必要性が全くないのではと考えるのは決して間違っていないと思います。

 中盤からも攻撃目標がやたら大雑把だったり、研さんの発言がブーメランだったりと突っ込みどころしかないお話でした。
 相手が敵とはいえ、かりにも人間が死んでガッツポーズをするのは色々問題があるような気がします。
 ちなみに次回はロボットクラブへの招待状というお話、25話は一部で有名な悠一少年のお話のようですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム