【アニメ感想】衛宮さんちの今日のごはん 第13話(終)「あったか寄せ鍋」

 今日のごはんの最終回を見て感想を書かせていただきます。
 SN本編のような戦いを見た後だと、こちらの平和な日常がいかに尊いかを実感します。
 肌寒い時期だけに、お鍋がとてもおいしい時期なのは間違いないはず。
 
【内容】
 士郎はスーパーマーケットにやってきて色々と食材を買っていました。
 「うちもずいぶんと人が増えたな」とつぶやく士郎さん。
 気がつけば雪が降ってきて、セイバーも物珍しそうに外を見ているのでした。

 雪のために部活を早めに切り上げるようにと言われ、士郎と桜は仲良く下校していました。
 桜は寄るところがあるからと先に去っていき、士郎は鍋を作ろうと考えますが……
 弓道部部長の美綴は部室にこたつを持ってきた大河(藤村先生)に呆れつつ彼女をこたつから引き離します。

 食材を買って帰った士郎をセイバーが出迎え、セイバーはしっかりとストーブを入れて暖めていました。
 士郎は「暖かいモノがいいのでは」と寄せ鍋を作ることに。
 白菜やえのきといった食材を切っていき、魚にお湯をかけて水に浸していきます。

 桜はライダーとともにやってきて、あさりなどの食材を持ってきていました。
 ライダーは寒いのが苦手だからとストーブに温まることに。
 沸騰したら昆布を取り除いて醤油やみりん、ショウガ、酒、塩を入れていきます。

 具はすぐ火が通るものを先にいれ、春菊やあさりなどは仕上げに入れていきます。
 バイクの音とともに大河がやってきて、ミカンをもらったと言いますが、まだ一箱ほど残っているのだとか。
 士郎は「まあいいか」と言いつつお鍋を作り上げ、女性陣は興味深そうに見つめていました。

 5人はおいしそうにお鍋を平らげ、物足りなさそうなセイバーを見て士郎はごはんを入れることに。
 溶き卵を入れて三つ葉を入れてぞうすいがおいしく、大河はハイテンションにみかんを出してきました。
 大河、桜、ライダーが去っていき、残った士郎、セイバーは「皆で同じモノを囲み、食事するのはいいこと」と一言。

 セイバーはここでの生活(食事)は生前はなしえなかったモノだと振り返ります。
 桜たちだけでなく凜やランサー、葛木先生やキャスター、イリヤやバーサーカーの姿もちらほらと。
 「これからもよろしくお願いします」と語りかけてこの13話のお話を一旦締めくくるのでした。

【感想等】
 HF映画で食事シーンが出てくるたびに、ふとこの作品を思い浮かべたのは私だけではないはず。
 お鍋にお魚を入れるなら魚屋さんでバイトしているランナー……ではなくランサーさんとやりとりがあってもよかったかも。
 もし2期があるなら「綺礼さんの麻婆」というお話をちょっと入れてほしいなと思います。

 見ているだけでおなかがすいてくる一方で、ぽかぽかと心まで温まるお話でした。
 映画では襲われて魔力を奪われた美綴さんも、早々に退場したライダーさんも無事なところにちょっとほっとします。
 エンディングの切嗣さんの姿にちょっと涙が浮かんだのはここだけの話です。

 一昨年末の特番での「年越しそば」から本日の「寄せ鍋」まであっという間に終わったような気がします。
 あとは同じUFOさんが作られるHF映画残り2作が期待をいい意味で裏切ることを期待します。
 本編では激しく戦っている士郎さん達がこの世界だけでも平和に過ごせることを願いつつ、一旦は筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム